生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

カテゴリ:おいしいお店 > 東京

どうも、麦酒男です。 すっかり寒くなって鍋が恋しい季節になってきました。 馬肉も恋しい僕は、桜鍋をいただきに神田の「馬喰ろう」に行ってきました。 随分前に恵比寿店に伺ったことがありますが、同じ系列の神田店です。 こちらが桜鍋を囲むために集まった精鋭たちです。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

すっかり寒くなって鍋が恋しい季節になってきました。
馬肉も恋しい僕は、桜鍋をいただきに神田の「馬喰ろう」に行ってきました。
随分前に恵比寿店に伺ったことがありますが、同じ系列の神田店です。
こちらが桜鍋を囲むために集まった精鋭たちです。

がんばれニッポン馬肉道場 馬喰ろう

飲兵衛たちが集まっていますし、今回はコースでいただきました。
いろいろな馬肉料理と150分の飲み放題が楽しめる師範コース(5,000円)です。

ビールはサッポロ!

ビールはサッポロ、お店オリジナルのジョッキでいただきます。
セットアップは馬しゃぶサラダから。これで4人前です。

馬しゃぶサラダ

続いては、おまかせ三品盛り合わせです。薫製にサラミですが、
一番左の脂がのっているのが一番美味しかったです。

おまかせ三品盛り合わせ

続きを読む

どうも、麦酒男です。 以前、飲み会で知り合った瓶ビール班長こと會田さんがお店をやっていると聞いて、 世田谷代田(新代田)の「飲み屋 えるえふる」に行ってきました。 お店は立ち飲みで、左奥にはオーダーするカウンターが… そして右奥にはたくさんのレコードやC ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

以前、飲み会で知り合った瓶ビール班長こと會田さんがお店をやっていると聞いて、
世田谷代田(新代田)の「飲み屋 えるえふる」に行ってきました。

世田谷 飲み屋 えるえふる

お店は立ち飲みで、左奥にはオーダーするカウンターが…

オーダーカウンター

そして右奥にはたくさんのレコードやCDが並ぶ音楽のスペースがありました。

レコードなどなど

まずは訪れたビールブロガーふたり、瓶ビール班長にご挨拶。やっぱり赤星!
他にはハイサワーなんかもあって、ツボを心得てる感じ、さすが瓶ビール班長です。

瓶ビール班長とビールブロガー

カウンターの横にはおつまみの入った冷蔵庫、そしてメニューがあります。
リーズナブルかつ、素敵なメニューが多かったです。

冷蔵庫とおつまみ

ということで、ビールを飲みつつ、オーダーしたおつまみはこちら。
正面は築地の玉子焼き(150円)ですね。

リーズナブルなおつまみ

そして、まぐろ醤油漬け(350円)。

まぐろ醤油漬け(350円)

さらに、生ハムとカマンベール(400円)です。

生ハムとカマンベール(400円)

調理無しでサッと出せるおつまみがしっかり美味しいというのは、
うれしいですね。これをつまみながら、調理の必要な凝ったメニューを待ちます。

新メニュー?

瓶ビールを数本飲んだあたりでしょうか、オーダーしていたメニューが出てきました。
まずはとり天(300円)です。唐揚げではなく、鶏天&出汁というのが和風というか、
瓶ビールとの相性、そして情緒があっていいじゃないですか。

とり天(300円)

続いては、鶏のオリーブオイル蒸し(500円)です。一気に洋風というか、
今風なメニューになりましたが、これまた美味しいです。パクチーが乗っているのも今っぽい!

鶏のオリーブオイル蒸し(500円)

さらには、ワカメ刺(150円)とクリームチーズ味噌漬(200円)で、
すっきり&こってりを一緒にいただきました。やっぱり瓶ビールと一緒に!

ワカメ刺(150円)とクリームチーズ味噌漬(200円)

この日は近所で音楽のイベントがあったらしく、その関係者で賑わっていました。
せっかくなので、記念にみんなで写真を撮りました。こう見ると若い人が多いですよね。

みんなで乾杯!

立ち飲みではあるけど、酒と音楽が一緒に存在していて、若い人も多くて
なんだか面白い息遣いを感じるお店でした。酒好きにはもちろんですが、
いつものお店とはちょっと違ったお店で飲みたい、という人にもオススメです!
(いつもえるえふるで飲んでいる皆さまはその限りではありませんけども…)

[関連リンク]
飲み屋 えるえふる(食べログ)
音と酒 えるえふる(公式サイト)

どうも、麦酒男です。 新宿御苑前に新しいビアバーがオープンしたということで、 早速行ってきました。このお店、ベイブルーイングで働いていた安藤さんと 名古屋の23 CraftBeerz NAGOYAで働いていた榮川さんが先週オープンしたばかりのお店なんです。 お店に入って正面 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

新宿御苑前に新しいビアバーがオープンしたということで、
早速行ってきました。このお店、ベイブルーイングで働いていた安藤さんと
名古屋の23 CraftBeerz NAGOYAで働いていた榮川さんが先週オープンしたばかりのお店なんです。

Highbury-The Home of Beer-

お店に入って正面がオーダーのカウンターです。こちらのお店、
キャッシュ・オン・デリバリーになります。こちらがビールメニュー。
イギリスの Thornbridge Brewery(ソーンブリッジ ブルワリー)の
ビールが多いですが、メニューの後半にはサッポロ生ビールとヱビスがあります。

ビールメニュー

まずは完全オーダーメイドで注がれるサッポロ生ビールとヱビスビールを
試してみようじゃありませんか、ということでヱビスから!

特製TAPのカウンター

続きを読む

どうも、麦酒男です。 いろいろなお肉がありますが、一番好きなのは羊の肉です。 中でも「ゆきだるま」のジンギスカンは格別です! ということで「ゆきだるま 両国部屋」を目指します。 以前は、中野部屋に行くことが多かったんですが、 両国部屋が出来てからは、こちら ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

いろいろなお肉がありますが、一番好きなのは羊の肉です。
中でも「ゆきだるま」のジンギスカンは格別です!
ということで「ゆきだるま 両国部屋」を目指します。

両国駅から徒歩3分

以前は、中野部屋に行くことが多かったんですが、
両国部屋が出来てからは、こちらに伺うことが多い気がします。
ちなみに亀戸と本八幡にも部屋(店舗)があるので、千葉方面の方は
そちらがいいかもしれませんね。

ゆきだるま 両国部屋

店内に入ると、歴戦の強者(おじさん)が揃っている、そんな雰囲気でした。
おじさん以外にも若いカップルやファミリーもいましたよ。

歴戦の強者が!

こちらがメニューです。基本的に食べ飲み放題なのですが、90分の大関コースと
120分の横綱コースがあります。どちらもビールはサッポロ生ビールです。
時間以外に大きな違いなのが、味付ジンギスカンも食べ放題になるか、です。

ゆきだるま 両国部屋 メニュー

ちなみにパクチー始まってました。

パクチーが始まってました。

結果を先に言うと、ジンギスカンが美味しすぎて、パクチーの存在を
忘れてしまっていました。オーダーするならお早めに…

大好きなパクチーを忘れてしまうほどの宴会の始まりです!

カンパイ!

まずはサイドメニューの塩キャベツ(286円)でウォーミングアップ。

刻みキャベツ

こちらがフレッシュラム肉です。

フレッシュラム肉

ジンギスカン鍋を脂でコーディングしたら野菜とお肉を焼いて行きます!

鍋で焼きます。

レアでもいただけるというラム肉なので、お好みの焼き加減で
特製のタレをつけていただきます。ここからは、焼いて食べるの繰り返しです。

特製のタレでいただきます!

あ、ビールを忘れちゃいけませんね。どんどん食べて飲みたいので、
ビールは大ジョッキでいただきました!

大ジョッキ!

さて、大関コースでは無く、横綱コースを超絶オススメする理由…
それはこの味付ジンギスカンにあります。これこそが僕の大好きなお肉!
フレッシュラム肉は味がついておらず、焼いた後にタレをつけますが、
こちらのお肉は味が付いているので、焼いてそのまま食べられるのです。

味付けジンギスカン

お肉の旨み、フルーツの甘み、どれだけ食べても食べ飽きないんです!
興奮して食べまくっていたからか、味付ジンギスカンの写真がこれだけでした…
自分でもビックリしましたが、うまかったから仕方ない…

さて、他にもピリ辛ラムスジ肉(477円)もいただきつつ…

ピリ辛ラムスジ肉

大ジョッキをガンガンおかわりしつつ…

大ジョッキダブル!!

テーブルでは〆の準備が始まりました。タレの入った器に香味野菜を入れて、
仕上げにほうじ茶を注いだら準備完了です。これは何かと云うと…

〆の準備

麺! 〆の麺のタレになるんです!

〆の麺

炭水化物よ、と思いつつも、これがまた美味しくて… クセになるんです。
味付ジンギスカンでお腹がかなり一杯になっていますが、それでも食べたい、
食べてしまう、そんな〆の麺なのでした。

これがうまい!

いやぁ~、さすが両国部屋です。ビールもお肉もたくさんいただきましたよ。
美味しかった~! ごっつぁんです! ということで、ガッツリとお肉を食べたい、
ジョッキのビールで流し込みたい、そんな方はぜひゆきだるまにどうぞ!
何度も言いますが、味付ジンギスカンのために、横綱コース必須です!

今日の一枚



元力士のマネージャーを抱っこ!

元力士のマネージャーをお姫様抱っこ! パワー!




[関連リンク]
ジンギスカン ゆきだるま中野部屋一門(公式サイト)
ゆきだるま 両国部屋(食べログ)


どうも、麦酒男です。 東武鉄道東上線のときわ台駅に降り立ちました。 近所に住んでいる人でないと、なかなか行かない駅だと思います。 僕も初めて降りたんですが、素敵な居酒屋さんに出会ったのでご紹介します。 駅から徒歩5分くらいの場所にある「加賀屋」さんです。 店 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

東武鉄道東上線のときわ台駅に降り立ちました。
近所に住んでいる人でないと、なかなか行かない駅だと思います。
僕も初めて降りたんですが、素敵な居酒屋さんに出会ったのでご紹介します。

駅から徒歩5分くらいの場所にある「加賀屋」さんです。
店内はカウンター席とテーブル席がありました。ビールはキリンラガーです。

ビールはキリンラガー

スタンダードな居酒屋プラスアルファ、という感じでもつ焼きに加えて、
お刺身やイカ焼き、焼き魚もいろいろありました。

加賀屋 メニュー

僕は、オススメメニューだという特製煮込み(470円)からいただきました。
味噌でしっかりと煮込んだモツに、絹ごし豆腐が入っています。

特製煮込み(470円)

この豆腐、半丁くらいでしょうか。でもひとりだとこれで十分です。
味噌の味付けもいいので、これをメインに他のおつまみも楽しみます。

ということで、大好きな〆さば(570円)もつまみながら、もつ焼きを待ちます。

〆さば(570円)

もつ焼きメニューの中で、スタミナ(2本310円)というものがあったのですが、
どういうものかわからなかったので、とりあえず頼んでみました。

スタミナ(310円)

こちらもこのお店の名物だそうで、ハラミをタレに漬けたものなんだそうです。
このスタミナ、味がよく染みてて美味しいんですね〜。
お肉が柔らかすぎないので、程よい噛みごたえ、そして噛むほどに楽しめる味!

ビールに続いては、ホッピーにしてみました。レモン入りです。

ホッピー黒

続いての串は、食感が美味しいタン(250円)となんこつ(250円)です。

たん(250円)となんこつ(250円)

軟骨自体は小ぶりながら、お肉がしっかり付いているのと、軟骨が硬めなので
つまみとして最高でした。鶏の軟骨もいいけど、豚もいいもんですね〜。

なんこつ、うまし!

加賀屋さん特製の漬けの串焼きがもうひとつあるということで、ホルモン(310円)と
さっき美味しかったスタミナを再度、いただきました。

ホルモン(310円)とスタミナ(310円)

ホルモン(画像左)はスタミナと違って、かなりピリ辛ですが、それがまたいいですね。

お肉が続いたので、最後に野菜でも食べようかとメニューを見ていたんですが、
ついついポテトサラダ(570円)を頼んでしまいました。あと、さっぱり系のガリ(250円)も。

ポテトサラダ(570円)

ひとりカウンターで飲んでいたんですが、途中から女将さんとも打ち解け、
いろいろなお話をしながら、楽しく過ごすことができました。
近所に住んでたら通うだろうなぁ、という名物メニューと女将さんのお店…
東武東上線に乗った時には、こんなお店はいかがでしょうか?

今日の一枚



加賀屋のおかみさん

好奇心旺盛で素敵な女将さんでした!




[関連リンク]
加賀屋 ときわ台店(食べログ)


どうも、麦酒男です。 某S社の方がオススメのお店があるということで、 高円寺の居酒屋に行ってきました。南口に燦然と輝く居酒屋「大将」です。 ビールケースのテーブルにイスって雰囲気がいいですね〜。 某S社の方がオススメしているだけあって、ビールは赤星があり ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

某S社の方がオススメのお店があるということで、
高円寺の居酒屋に行ってきました。南口に燦然と輝く居酒屋「大将」です。
ビールケースのテーブルにイスって雰囲気がいいですね〜。

高円寺 大将

某S社の方がオススメしているだけあって、ビールは赤星がありました。
飲兵衛が赤星を好むのはなぜなのか… 謎解きはディナーのあとで。

赤星をコップで!

メニューは串焼きを中心に、スタンダードというか、王道の居酒屋メニューです。
ポテトサラダがなくて、代わりにマカロニサラダってのがちょっとイレギュラーかな?

大将 メニュー

ハムカツ(300円)からいただきます。しっかりとした揚げ具合!
たっぷりのソースがまたいいですね〜。

ハムカツ(300円)

続いては、一見ポテトサラダ風の、マカロニサラダ(380円)です。

マカロニサラダ(380円)

これはちょっとずつツマミながらビールをいただくのがいいですね。
適当にお腹も膨れるので、お腹が空いている時は、最初に食べてもいいのかも。

そして、焼き鳥です。シシトウを頼んだら、お肉も一緒に出てきました。
なるほど、こういうタイプの焼き鳥なんですね。

焼き鳥

続いては、焼き鳥のニンニク、そして牛スジポン酢(300円)ですね。

焼き鳥と牛スジポン酢(300円)

もうちょっと食べた気がしますが、この日、何より印象的だったのは赤星でした。
ビールをコップでクイッと飲みつつ、居酒屋メニューを流し込む…
もちろん、おつまみが美味しくなければ、相乗効果は生まれません!

大将のコップで乾杯して笑顔。

乾杯!!

飲んで笑顔の赤星でした!

酔っ払い!乾杯!

ツマミはちゃんと美味しいし、値段はリーズナブルだし、立地もいいし、
世代を選ばない、高円寺らしい居酒屋さんでした!!

今日の一枚



乾杯おじさん

ごきげんな乾杯おじさんたち…… の後ろにパトカー!




[関連リンク]
大将(食べログ)


どうも、麦酒男です。 餃子とビール(餃ビ)好きなので、餃子について いつも気にしているんですが、ここ数年で一気に店舗数を伸ばしている チェーン店が「肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場」です。 先日、ついに行く機会に恵まれました。場所は荻窪です。 お店の外では、 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

餃子とビール(餃ビ)好きなので、餃子について
いつも気にしているんですが、ここ数年で一気に店舗数を伸ばしている
チェーン店が「肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場」です。
先日、ついに行く機会に恵まれました。場所は荻窪です。

肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場 荻窪店

お店の外では、女性ふたりが検討中、お店の中では男性ふたりが
飲んでいました。テーブル席もカウンター席もあるのがいいですね。

ダンダダン酒場 店内

我々はテーブル席に陣取り、乾杯! ビールはプレミアムモルツでした。
ダンダダン酒場オリジナルのジョッキでいただきます!

乾杯ダン!

もちろん餃子を頼んだわけですが、それ以外にも何かつまもう、ということで
馬刺・トロ(780円)を頼んでみました。生姜、にんにく、塩がついてきます。

馬刺・トロ(780円)

なかなかのトロっぷりで、食感は柔らかく、脂も赤身も美味しかったです。
すぐ出てくるつまみとしてもオススメできる一品です。

続いては、悪魔的に旨いパクチーサラダ(480円)です。

悪魔的に旨いパクチーサラダ(480円)

とにかくパクチーが山盛りです。パクチーが苦手な人にとっては悪魔的な
サラダかもしれません。山盛りパクチーの写真を撮っていると
焼き餃子(6個450円)が出てきました。これで2人前です。

焼き餃子(6個450円)

カリッとした皮の食感、そして餡はしっかりジューシーです。
拡大中のチェーン店ということで、若干疑っていたんですが…
ここの餃子美味しいです! ビールとの相性はもちろんよろしいですし!

なるほど、ジューシー

目の前には山盛りのパクチーがある、ってことで餃子にパクチーをのせて
いただきました。勝手にパクチー餃子です。もちろん美味しいです。

パクチートッピング

さて、ビールが無くなったので、次はホッピーをいただきました。
ホッピーはセットで出てきますが、ナカをお替わりをすると…

ホッピーセット

やかんで持ってきてくれます。「ストップって言ってくださいね〜」ってやつです。
なので、濃い目でも大丈夫な人は、多めに入れてもらった方がオトクに飲める気がします。

中、お替わり

餃子も美味しいし、それ以外のおつまみもホッピーの中のお替わりも楽しめる
ダンダダン酒場でした。ビールと餃子が美味しい居酒屋さん、ということで
餃ビ党だけどまだ行ったことがない、という人は是非行ってみてください!

[関連リンク]
肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場 荻窪店(食べログ)

今日の一枚



パクチーの森

おいでよ、パクチーの森!





どうも、麦酒男です。 荻窪で人気の立ち飲みがあると聞いて行ってきました。 そのお店は駅の南側、徒歩3分くらいのところにありました。 写真左側の店が目立ちますが、右側のやきやさんです。 僕がお店に着いた時には、ちょうど満員。乗車率120%という感じ。 なので、と ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

荻窪で人気の立ち飲みがあると聞いて行ってきました。
そのお店は駅の南側、徒歩3分くらいのところにありました。
写真左側の店が目立ちますが、右側のやきやさんです。

荻窪 立呑み やきや

僕がお店に着いた時には、ちょうど満員。乗車率120%という感じ。
なので、とりあえず誰かが出るまで、お店の外で待つことに…
暖簾の隙から見えるメニューを見て待つこと5分、入店となりました。

ちらりと見えるメニュー

店内は奥にテーブル、あとはカウンターで、お客さんがたくさんいました。
通路は狭いので、声をかけながら空いたスペースに移動します。

やきや店内

まずは生ビール(380円)からいただきます。

ビールはスーパードライ

とりあえず、ということで煮込み(170円)もいただきました。
煮込みはしっかり洗ったもつ、という感じで脂は落ちていますが、
すっきりと食べやすく、スタンダードな味わいでした。

もつ煮込み(170円)

カウンターにはいくつかのおつまみが並んでいたんですが、
うなぎ肝焼き(170円)の照りに魅了されて、肝焼きもいただきました。

うなぎ肝焼き(170円)

モツに肝焼き、かなり痛風が怖いメニューですが、美味しいので仕方がない!
入口の方では、女将さんでしょうか、オーダーの入ったイカを焼いています。

焼いてます!

お隣のご常連さんに聞くと、このお店はイカが名物なんだそうです。
わた和え、いかみみ焼、いかなんこつ焼… これは食べた方がいい、ということで
早速オーダーしたのですが、開店から2時間経った後だったので、
すでにわた和えといかみみ焼は終了、いかなんこつ焼も最後のひとつでした。

ということでギリギリセーフでオーダーした、いかなんこつ焼(170円)です。

いかなんこつ焼(170円)

タレを何度かくぐらせながら焼くなんこつは、コリッとした食感に加え、
香ばしさがたまりません。10本くらいは食べられちゃいますよ、これ。

こうなると、わた和えといかみみ焼も気になりますが、それは次回に…
今回は追加で刻み穴子(170円)をいただきました。

刻み穴子(170円)

さらにホッピーを追加して、至福の時間を楽しみました。

ホッピーを黒で!

長っ尻は避けねばということで、この日はここで退散。
いやぁ、美味しかったし、この狭さと雰囲気がまたよかったです。
今後も東京の西側で飲むことがあったら、立ち寄ってみたいと思います。
次はイカをフルコースでイカせていただきたいです!

[関連リンク]
やきや 荻窪店(食べログ)

今日の一枚



イカのオブジェ

店内にはイカのオブジェが…





どうも、麦酒男です。 東京都の観光PR事業で「tokyo reporter 島旅&山旅」の取材に行ってきました! 僕が行ってきたのは八丈島。東京の南、約300kmにある離島です。 初日は夕方に到着したので、宿にチェックインしてから飲みに繰り出しました。 やってきたのは居酒屋 大 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

東京都の観光PR事業で「tokyo reporter 島旅&山旅」の取材に行ってきました!
僕が行ってきたのは八丈島。東京の南、約300kmにある離島です。
初日は夕方に到着したので、宿にチェックインしてから飲みに繰り出しました。

八丈島 居酒屋大吉丸

やってきたのは居酒屋 大吉丸。宿のご主人のオススメでした。
いい飲み屋を見つけるなら地元の人に聞くのが一番ですよね。

まずはビールからオーダーしました。この日の気分は瓶ビール。
ビールはアサヒ スーパードライでした。やはり強いですね。

八丈島 大吉丸

お通しは優しい味の煮物。厚揚げ、青菜、大根、ニンジン…
スープまでしっかりといただきました。家庭的でうれしいです。

お通しは煮もの

そして、お刺身を盛り合わせでいただきます。
おまかせ刺盛り三種(1,100円)です。
メカジキ、尾長だい、あとひとつはなんだったかな…

お刺身三種盛り(1,100円)

お刺身は島唐辛子を使って食べるそうです。と言っても、
島唐辛子の辛さはとんでもなく、辛いというより痛いのだとか。
なので、お醤油皿に島唐辛子を入れて、お箸で潰して、
エキスを醤油に溶かすような感じでいただくそうです。

島唐辛子

ピリッとしたシャープな辛さが加わりました。
刺身の食感もしっかりあって、さすが島のお刺身という感じ。美味しかった~!

続いては、八丈島の名物が一気に食べられるメニューをいただきました。
明日葉くさやマヨネーズ和え(600円)です。

明日葉くさやマヨネーズ和え(600円)

昔、お土産でくさやをいただいた時には、その匂いから
「なんじゃこりゃ~!」という感じでしたが、マヨネーズを和えることで
匂いが結構和らぐんだとか。たしかに匂いはそこまで強く無く、
むしろ旨みをしっかりと味わえるメニューになっていました。
シャキッとした明日葉の食感も美味しくて、ビールとの相性も良かったです。

続いて、初めて見るメニュー、メカジキ皮(400円)をいただきました。

メカジキ皮(400円)

メカジキの皮とその内側についている脂をいただく感じです。
この脂が結構しっかりしているんですが、しつこくなく、
塩&レモンでいただくとビールとの相性が抜群でした。これもオススメです。

さて、ビール以外にも八丈島の焼酎を飲んでみたいなぁ、ということで
島で一番人気だという情け嶋(麦)をいただきました。

情け嶋 麦

かなりスッキリしていて飲みやすい焼酎でした。ほんと、飲みやすくて
スイスイいけちゃうので、気を付けようと思ったくらいです。

もうちょっと島の魚がいただきたくて、お刺身を追加しました。
オゴダイとムロアジだったかな…?

お刺身追加

脂が多いわけではないので、身はシャキッと、そして醤油はピリッと、
さらに焼酎がすすみます。ということで、今度は二番人気の焼酎、
八重椿(麦・芋)をいただきました。

八重椿

こちらは麦&芋を使っているということで、芋の香りが入ってきます。
ただ、ガツンとくるわけでもないので、芋焼酎の初心者にもいいかと思います。
食べ物に合わせて、いろいろと飲み分けたいですね。

ということで、魚もお酒も、八丈島の美味しいものをいただきました。
他にもねぇ、島とうだし巻き卵や島のりの天ぷら、メカジキ和風グラタンなどなど、
いろいろと気になるメニューがあったんですが、ひとり飲みだったので、
以上となりました。クーッ! 次回は他のメニューもいろいろいただきたいものです!

実はこの後、スナックに行って、情け嶋のボトルをひとりで空けてしまうのですが…

ボトルを飲み切った!

それはまた別のお話… いやはや、旅のお酒はどんどん入りますねぇ。

[関連リンク]
大吉丸(食べログ)
居酒屋 大吉丸(公式ページ)


どうも、麦酒男です。 御茶ノ水にあるレトロな雰囲気の居酒屋さんに行ってきました。 名前もなかなかレトロな「徳兵衛」というお店です。 お店はJR御茶ノ水駅の御茶ノ水橋口から出て1ブロック行ったあたり。 こんな見た目なので、ちょっと入りづらいかも…? カウンター ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

御茶ノ水にあるレトロな雰囲気の居酒屋さんに行ってきました。
名前もなかなかレトロな「徳兵衛」というお店です。
お店はJR御茶ノ水駅の御茶ノ水橋口から出て1ブロック行ったあたり。
こんな見た目なので、ちょっと入りづらいかも…?

御茶ノ水 徳兵衛

カウンターが数席とテーブル席がふたつのお店です。
我々はカウンターに陣取り、まずは生ビールをお願いしました。

ビールを注ぐ

ビールはアサヒ スーパードライです。ビールが来たら準備OK、ということで
肴も選んでいきます。初めての訪問ということで鉄板の居酒屋メニューをいただきました。

生ビールから

まずは名物という煮込み(480円)です。

名物 煮込み(480円)

お店は大きくは無いのですが、煮込みのモツは大き目でした。
奇をてらっていないスタンダードな味で美味しいです。

パリッという食感が美味しい春巻もいただきました。

春巻

こちらも“いつもの”春巻という感じで美味しかったです。
辛子をがっつりとつけて食べるのが好みです。

続いては餃子(400円)です。

餃子(400円)

こちら、自家製なのでしょうか… 中の餡がトロリとしている
ちょっと変わった食感でした。春巻と中身が共通、ってことは無いと思いますが…

餃子はトロリ

さて、ここらで2杯目のドリンクを選びます。

ドリンク

メニューの一番初めが瓶ビールだったので、瓶ビールをいただきました。
こちらもアサヒ スーパードライでした。飲み比べてみればよかったかな。

瓶ビール!

さて、ここで一緒に飲んでたビールブロガーGOさんが「氷下魚(こまい)」を
なんて読むのかわからないと言い出しまして、流れからオーダーしました。

氷下魚(350円)

この日、このお店が3軒目だったこともあって、氷下魚の味は覚えてません…
が、なんか満足そうなので、美味しかったんじゃないかと思います。

満足ブロガー

煮込み、餃子と居酒屋メニューを頼んだら、これも頼まねば、ということで、
ポテトサラダ(450円)もいただきました。こちらもスタンダードです。

ポテトサラダ(450円)

こういう居酒屋のポテトサラダはウスターソースや七味を入れると
お酒との相性がぐっと上がったりしますよね。ソース大好き!

〆には風邪の予防も考えて、ネギ焼(200円)をいただきました。

ネギ焼(200円)

ソースも好きですが、タレも好きです。いい〆になったと思います。

ということで、鉄板居酒屋メニューがある徳兵衛でした。
御茶ノ水駅からすぐですし、ひとりやふたりでサクッと飲みたい時に
オススメの居酒屋かな、と思います。ここでじっくりひとりで飲めたら
立派なおじさん、という気もしますので、おじさん精進にもいいかも。

[関連リンク]
徳兵衛(食べログ)


どうも、麦酒男です。 前から気になっていた良心的なお店に行ってきました。 その名は「あさひ」、神田淡路町にある居酒屋さんです。 吉田類の酒場放浪記やモヤモヤさまぁ~ずにも登場したことがあるので、 ご存知の方もいるかもしれません。 お店の入り口からして良心的 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

前から気になっていた良心的なお店に行ってきました。
その名は「あさひ」、神田淡路町にある居酒屋さんです。
吉田類の酒場放浪記やモヤモヤさまぁ~ずにも登場したことがあるので、
ご存知の方もいるかもしれません。

良心的な店 あさひ

お店の入り口からして良心的です。安いがいち番!

カオスな店内

良心的だからでしょう、お店は大繁盛です。
いろいろなお客さんが来るようで、ZARD の坂井さんだったり、
沢口靖子さんだったり、ももクロちゃんだったり、いろいろな方のサインや
ロボットが… カオス以外の何ものでもない感じですが、良心的ゆえに
みんな引きつけられるのかもしれません。

カオスな展示

カオスといえば、メニューもカオスです。シュマイとかチャハンとか
音引きが無いのかと思いきや、チーズFとか…

カオスなメニュー

ひとしきりカオスを堪能したら乾杯です! 樽生(300円)から!

良心的なビール

おつまみも高くても400円、ということで、まずは餃子からいただきます。
店内の表示は、焼ギョザ(300円)です。タレとか適当な感じで出てきます。

焼ギョザ(300円)

続いてメンチカツ。店内の表示はメンチカ(300円)です。

メンチカ(300円)

中はお肉がギッシリという感じではなく、ポテト的なつなぎが多いです。
が、実際これが何なのかは、よくわかりませんでした。

メンチカツ

続いては、このお店で一番高額のおつまみです。豚キムチ(400円)。

豚キムチ(400円)

あさひで一番高いメニューですが、その分、ボリュームもすごいです。

ここらでビール以外のお酒も飲んでみます。まずはレモンサワー。

レモンサワー

そして、ハイボール!

ハイボール(150円)

いずれも一杯150円です。良心的です。

ここでポテサラがあることに気が付いたので、ポテサラ(200円)をオーダー。

ポテサラ(200円)

ポテトとニンジンというかなりシンプルなポテサラだったので、
ソースをかけてツマミ指数を高めたり…

ソースでアレンジ

豚キムチと一緒に食べたりしてみました。シンプルに美味しい!

豚キムチでアレンジ

これだけ食べて、ふたりで8杯くらい飲んで、お会計は3,000円弱でした。良心的だ…

お店は、良心的な空気が溢れていますので、はじめて会った方々も
カメラを向けたらピースフルだったりします。

ピースフル

いやはや、楽しいお店でした。オシャレな女子会や合コンには
向いていませんが、気の置けない仲間4人くらいで
ワイワイと飲むのがいいんじゃないかと思います!

[関連リンク]
あさひ(食べログ)


どうも、麦酒男です。 2015年の夏に神田淡路町にオープンしたビアバー、 WIZ CRAFT BEER and FOOD に行ってきました。 以前、訪れた熟成肉のお店「エイジング・ビーフ ワテラス」と同じく、 複合施設「ワテラス」の中に入っています。 お店に入ると、まずはズラッと並ん ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

2015年の夏に神田淡路町にオープンしたビアバー、
WIZ CRAFT BEER and FOOD に行ってきました。
以前、訪れた熟成肉のお店「エイジング・ビーフ ワテラス」と同じく、
複合施設「ワテラス」の中に入っています。

神田淡路町 ワテラス WIZ

お店に入ると、まずはズラッと並んだタップハンドルに目が行きます。
この日は25種類のビールがつながっていましたが、30TAPくらいありそうです。

カウンター

店内は落ち着いた雰囲気で、テーブル席とカウンターがあります。
カウンターからは調理のようすも見られるし、スタッフともコミュニケーションが
とりやすい感じでした。

WIZ 店内

さて、こちらがこの日のビールリスト。この日だけかもしれませんが、
他のお店と比べてサワー系のビールの割合が高かったです。
海外のクラフトビールもかなりの数、ラインナップされていました。

ビールリスト

初訪問の僕は、お店のオリジナルのビール、淡路町ゴールデンエールから
いただきました。ベアードビールの工場で造られているビールだそうです。

淡路町ゴールデンエール

すっきりと美味しいビールです。メニューの一番最初に書かれていますし、
クラフトビール初心者にもオススメしやすいビールではないでしょうか。

おつまみもいろいろあります。が、お値段が意外とリーズナブルでした。
まずは、下仁田葱のマリネ(500円)からいただきます。

下仁田葱のマリネ(500円)

下仁田葱の風味に加えて、トビッコの食感がアクセントになっていて
ビールとの相性を高めていました。いろいろなビールと合わせやすそうな
メニューなので、一品目にオススメです。

続いて、餃子という文字が目に入ったのでオーダーしたのが、
甘栗とクレソンの餃子 トリュフ添え(500円)です。

甘栗とクレソンの餃子(500円)

なんでしょう、餃子なのにトリュフとかクレソンとか…
いただいてみて、甘栗の感じはそこまで分からなかったんですが、
皮も餡もまろやかで食べやすい餃子でした。

ここらで次のビールに… 続いては Y.MARKET くつろぎペールエールです。

Y.MARKET くつろぎペールエール

こちらもすんなりといただける、まさにくつろげるペールエールでした。
これも初心者にオススメのビールですね。美味しい!

さて、おつまみをもう一品。これ、見た目だけではなんだかわからないですよね。

肉詰めハラペーニョのフリット(500円)

こちらは肉詰めハラペーニョのフリット(500円)です。
ピーマンではなく、辛くて肉厚なハラペーニョを肉詰めにするという、
なんともビアバーらしいセンスあるメニューじゃないですか!

お肉しっかり辛さびっくり

しっかりお肉が詰まっていますし、辛さも強くて、美味しいメニューでした。
他では見たことのないメニューですし、WIZ に来たらぜひ試してほしい一品です。

さて、ハラペーニョの肉詰めもそうですが、このお店、いろいろなところが
オシャレでいいんですよね。でも、過剰なオシャレではなくて、
穏やかにオシャレというか、センスがいいんですよね。
お店のコースターも裏側はこんな感じになっていました…

コースター

お店のアカウントを書くんじゃなくて、お客さんのアカウントを聞く、
みたいなコミュニケーションがちょっと面白いと思いました。
(これをどうするのかはわからないですけども…)

ビールは1杯1,000円前後、おつまみは500円前後ですし、
食事は美味しくオシャレなので、普段使いにいいお店だと思いました。
神田も近いですし、ハシゴ酒の一軒目としてもいいかもしれません。
オススメです!

[関連リンク]
WIZ CRAFT BEER and FOOD(Facebookページ)
WIZ CRAFT BEERandFOOD(食べログ)


どうも、麦酒男です。 ヤッホーブルーイング公式ビアレストランである 『よなよなBEER KITCHEN』が2015年10月から『YONA YONA BEER WORKS』に リニューアルしました。ということで、よなよなビアワークス 青山店に 立ち寄ってみました。場所は表参道の駅から青山方面にちょ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

ヤッホーブルーイング公式ビアレストランである
『よなよなBEER KITCHEN』が2015年10月から『YONA YONA BEER WORKS』に
リニューアルしました。ということで、よなよなビアワークス 青山店に
立ち寄ってみました。場所は表参道の駅から青山方面にちょっと歩いたところです。

赤坂と神田のお店は外からでも店内が見えるようになっていますが、
青山店は場所柄か、隠れ家的に目立たないところにありました。

よなよなビアワークス 青山店

実は写真の扉はスタッフ用で、お客さんは扉の手前の階段を下りていきます。
階段の手すりは工場にありそうなパイプ、そして壁には水曜日のネコや…

階段を降りると

インドの青鬼もいました。樽の手前を右に曲がるとお店です。

青鬼もいます。

この日はひとりでランチビール、という感じだったのでカウンターに陣取ります。
カウンターの前にはビールのタップハンドル。包丁とかナイフになっています。
ビールをヤバくする、というのが『よなよなBEER KITCHEN』の
キャッチフレーズでしたが、こういうことだったのでしょうか…

カウンター

ヤッホーブルーイング公式ビアレストランなので、よなよなエールをはじめ、
ヤッホーのビールが揃っています。中にはここでしか飲めない限定ビールもありました。

ビールメニュー

僕は一杯目はスタンダードによなよなエールをいただきました。
グラスのデザインもシンプルでいい感じですね。内装などもそうですが、
しっかりとデザインされているからでしょうか、かっこいいですね。

よなよなエール

おつまみは軽く… と思っていたんですが、迷っているうちに
いくつか頼んじゃいました。基本的には赤坂店、神田店と同じメニューだと思います。
まずは自家製ピクルス(480円)からいただきます。

ピクルス(480円)

カラフルなメニューで目にも美味しいですし、箸休め的なポジションとして
オススメです。続いては、森のヤッホーサラダ、ハーフ(800円)でいただきました。

森のヤッホーサラダ(800円)

ハーフでこのサイズなので、ひとりなら他のフード無しでこれだけでいいかも。
二人でハーフサイズがちょうど良さそうです。ベーコンとキノコの相性がいいです。

しっかりお腹いっぱいになったんですが、もうひとつ頼んでいました。
鹿肉のソーセージ(650円)です。

ソーセージ(650円)

パリッとした皮の中にはジューシーなお肉が詰まっていました。
かなり熱々で出てきます。切ってから少ししても熱い肉汁でヤケドしそうでした。
猫舌の方は要注意です。これはビールとの相性は間違いありませんね。

ジューシー!

今度はビールが無くなった、ということでもう1杯いただきます。
ローソン限定で発売されていた僕ビール、君ビール。を樽生で…

僕ビール、君ビール。

ちょっと炭酸が強めでドリンカビリティ的には下がっている感じだったかな?
ともあれ、久しぶりに僕君をいただいて満足でした。

さて、青山店ですが、系列の他のお店よりもお店は小さく、
入口や照明もまで隠れ家的な印象でした。みんなでワイワイ飲みに行くのではなく、
仕事帰りやランチデートで使うような、そんなイメージでしょうか。
まあ、青山のイメージとも近いよなよなのお店ですね。

[関連リンク]
YONA YONA BEER WORKS(公式サイト)
ヨナ ヨナ ビア ワークス 青山店(食べログ)


どうも、麦酒男です。 2015年のことになりますが、都立大学にある Craft Beer Diner TAKIEY(クラフトビアダイナー テイキー)に 行ってきました。何人かのビール好きにお気に入りのお店を聞いたんですが、 複数の方がテイキーが挙げていて、気になっているお店でした。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

2015年のことになりますが、都立大学にある
Craft Beer Diner TAKIEY(クラフトビアダイナー テイキー)に
行ってきました。何人かのビール好きにお気に入りのお店を聞いたんですが、
複数の方がテイキーが挙げていて、気になっているお店でした。

都立大学 テイキー

この日はランチタイムにお伺いしたのですが、ほぼ満席で
僕はカウンターでいただくことに。カウンター前にはタップハンドルが並び…

テイキー カウンター

ボトルビールが入った冷蔵庫もありました。

冷蔵庫にもビールがいろいろ

カウンターには持ち帰りメニューもあり、いつ来ても使い勝手が良さそうな、
常連さんの多そうなお店だなぁ、と思いました。早くも数人のビール好きが
このお店を薦めてくれた理由がわかったような気がしました。

おしゃれなカウンター

奥には落ち着いたテーブル席も複数ありました。
週末はゆっくり起きて、ここでブランチ&ビールなんて素敵でしょうね。

奥には落ち着くテーブル席

さて、カウンターに座って、ランチメニューをいただきますが、
まずはビールから… マウイ ビキニブロンドラガーをパイントで!

マウイ ビキニブロンドラガー

遅ればせながらこちらがランチメニューです。パスタ、サンドイッチ、シチュー、
カレー、ドリアをいろいろなメニューがあって悩んでしまいます。

TAKIEY ランチメニュー

僕はビールとの相性を考えてジャークチキンの入ったブリートランチ(1,000円)に
ワカモレをトッピング(+230円)したものをオーダーしました。
値段的にちょっと高めかな、と思いましたが、出てきたプレートを見て納得!

ブリートランチ

3人分くらいはあるんじゃないかってくらいのブリトーでした。

どでかいブリート

ジャークチキンだけではなく、野菜もたっぷり入っていましたし、
これだけでお腹いっぱいになったブリトーでした。いやはやビックリ。

ランチで伺ったので、これだけで退散してしまいましたが、
次回は夜にゆっくりと来てみたいと思います。

[関連リンク]
Craft Beer Diner TAKIEY(公式サイト)
Craft Beer Diner TAKIEY(Facebookページ)
テイキー(食べログ)


どうも、麦酒男です。 渋谷に新しくオープンした「PDX TAPROOM」に行ってきました。 PDX とはアメリカオレゴン州ポートランド国際空港の3レターコードですが、 その名の通り、オレゴンのビールを取り扱っているビアバーです。 お店は渋谷、原宿、表参道の真ん中あたりにあ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

渋谷に新しくオープンした「PDX TAPROOM」に行ってきました。
PDX とはアメリカオレゴン州ポートランド国際空港の3レターコードですが、
その名の通り、オレゴンのビールを取り扱っているビアバーです。

お店は渋谷、原宿、表参道の真ん中あたりにありますが、
一番近いのは渋谷駅でしょうか。宮下公園からもう少し行ったあたり、
2階にお店がありました。ちゃんと見ていないと見逃しちゃうかも…

渋谷 PDX TAPROOM

お店に入ると、正面にカウンター、そしてサーバーが見えます。
ビールは10タップ。メニューを見ると、ローグ、カルデラ、ブレイクサイド、
ホップワークスとオレゴンの4つのブルワリーがラインナップされていました。

ビールは10TAP

奥のテーブル席に座って、お店の入り口側を見るとこんな感じです。
ひとりで来た時には、窓側もしくはサーバーの前のカウンターが良さそうですね。

テーブルとカウンター席

さて、僕は Breakside Brewery の Toro Red からいただきました。

Breakside Brewing Toro Red

繊細ではなく、しっかりと香りのあるアンバーエールです。
そうそう、オレゴンで飲んだビールってこういうのが多かったです!

喉を潤してから落ち着いて店内を見れば、オレゴンやポートランドに関する
いろいろなカードや地図が飾ってありました。

オレゴンのいろいろ

お手洗いにはトライメットの地図や写真もありました。ああ、懐かしい!

お手洗いにもオレゴンのいろいろ

さて、この日はひさしぶりの東京ということで、いろいろなお店に行っていたため、
お食事は軽く、サツマイモのフライドポテトだけいただきました。
ポテトがのっているトレイがオレゴン州の形になってますね。

フライドポテト

サツマイモなだけあって、ポテトは甘い風味があって美味しかったです。
添えられているのは、わさびケチャップ。こちらもいいアクセントになりました。
おつまみとしては、どっしりとした方だと思いますが、
オレゴンのビールとの相性は抜群でした。
(他にもフードメニューは10種類くらいありましたが、基本軽めかな…)

ということで、あとはオレゴンのビールを…

いろんなビール

たくさんいただきました。というか、全部いただきました!

どれもオレゴン産

最後はクリスマスに合わせて、ローグの Santa's private reserve を
いただきました。オリジナルグラスなのが素敵です!
ああ、これぞアメリカンクラフトビールって感じだなぁ、と、そんな感想。
ratebeer あたりで点数が高そうなビールです。

Rogue Santa's private reserve

お店の立地や大きさを考えると、ガッツリ飲みに来る、というお店では
ないのかもしれませんが、買い物やパブクロールの途中に立ち寄ったり、
ゼロ次会で飲むのにオススメのお店です!
(ゼロ次会にしては強めのビールが多いんですけども……)

[関連リンク]
ピーディーエックス タップルーム(食べログ)

どうも、麦酒男です。 阿佐ヶ谷にある「タイ&ラオス料理 サバイディー」に行ってきました。 インド&ネパール料理のお店はよく見かけますが、 タイの場合はラオスと一緒になるんですね。 いろいろメニューがあります。メインはタイ北部のイサーン料理のようです。 イサ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

阿佐ヶ谷にある「タイ&ラオス料理 サバイディー」に行ってきました。
インド&ネパール料理のお店はよく見かけますが、
タイの場合はラオスと一緒になるんですね。

阿佐ヶ谷 サバイディー

いろいろメニューがあります。メインはタイ北部のイサーン料理のようです。
イサーンとラオスはとても近い、とのことで相性もいいのでしょうか。

サバイディー メニュー

一緒に行ったokamoooさんから「ラオス料理しかオーダーしちゃダメ」と
言われたのですが、とりあえずビールをいただきつつ、様子を伺います。

スーパードライから!

まずはじめにいただいたのは、鳥と豚をハーブで炒めたラープ(580円)です。
タイでもラープを何度かいただきましたが、ここでも変わらぬ美味しさです!
そんでラープってラオス料理だったんですね。

ラープ(ラオス鳥/豚ハーブ炒め)580円

続いては、サイウア(630円)というラオスソーセージです。

サイウア(ラオスソーセージ)630円

いろいろとハーブが入っているらしく、つまみに最適でした。
味が濃すぎたり、脂が多すぎたりしなくて、美味しかったなぁ。
味の他に印象的だったのが、この生姜!

カットされた生姜

ラビオリみたいにカットされていますが、生姜なんです。
これと一緒にサイウアをいただきます。生姜とビールも相性悪くないですね。

まだまだ行きます。続いては、ラオスの焼き鳥、ピンガイ(680円)です。
タイの焼き鳥はガイヤーン、ラオスではピンガイって言うんですね。
ということで、いずれにしても、ガイというのが鶏のことです。

ピンガイ(ラオス焼き鳥)680円

しっかりと味のついたジューシーな鶏肉、美味しかったです。
お店によっても味が違うと思うので、ガイヤーンとピンガイの
食べ比べもしてみたかったんですが、例によってokamoooさんが
反対するので、今回は諦めて次なるお酒を探します。

ドリンクメニュー

ひとつだけ、雰囲気の違いタイのライムサワーをオーダーしてみました。
料理だけに注目していたのでしょう。ここではokamoooチェックも入らず!

タイのライムサワー

ということで、いただいてみましたが、あまりタイ感は感じずに、
とても飲みやすいライムサワーでした。飲みづらい方がいいってこともないですけども。

さらに、ラオスのお酒「らおらお」というのをいただいてみました。

らおらお

お店の方はクセがあるかも、と心配していましたが、飲兵衛的には
飲みやすいお酒でした。クセがあるお酒なんてまだまだありますからね〜。
クセが無くて、甘みを感じる泡盛みたいに感じました。

さて、ここからは名前だけではわからないラオス料理のラッシュです。
まずはモックガイ(680円)。モビルスーツではありません。

モックガイ(ラオス鳥バナナ葉包み蒸し)680円

こちらは鳥バナナ葉の包み蒸しということで、味付けの濃くないなめろうを
バナナの葉で包んで焼いた、みたいな感じでした。飲みの後半ではなくて、
舌が繊細な前半にいただいた方が楽しめる感じだと思いました。

続いては、ヤムサイタン(630円)。ドラゴンボールには出てきません。

ヤムサイタン・子袋サラダ(630円)

これは、子袋のサラダでした。コリコリで美味しいし、
お酒が深くなっても楽しめました。ただ、プリン体だけが心配です。

お次はゲーンノーマイ(680円)です。

ゲーンノーマイ(たけのこのスープ)680円

これ、たけのこのスープなんですが、がなかなかクセモノでした。
メンマ的な、ちょっとシャキッとしつつも柔らかいたけのこと
その愉快な仲間たち、という感じでしょうか。若干苦かったです。

さて、okamoooさんがトイレに行った隙を見計らってヤムウンセン(580円)を
いただきましたよ。大好きです、ヤムウンセン。もちろん美味しかったです!

ヤムウンセン(580円)

さて、いろいろと楽しんだサバイディーですが、お店の方が綺麗な方でして、
それで我々、おじさんふたりも盛り上がっちゃった感があります。
最初は「お化粧してないから〜」と照れていましたが…

この方が素敵で…

最後は笑顔で収まりました。ポーズ取ってるし!

美人オーナーのアノンさん

ということで、いろいろなラオス料理とひとつだけタイ料理と
お酒を楽しんだサバイディーでした。料理がおいしいのはもちろん、
お値段もリーズナブルだし、お店には綺麗な方もいるし、いいお店でした。
店内はそんなに広くはないので、4人くらいまでで行くのがオススメです!

[関連リンク]
タイ&ラオス料理 サバイディー(公式サイト)
サバイディー(食べログ)


どうも、麦酒男です。 恵比寿駅前にある惠比壽ビヤホールというお店に行ってきました。 惠比壽という漢字が難しい、銀座ライオンの系列のお店です。 ビアホールという名前ですが、店内は料理が美味しいビアダイニング的な 雰囲気だと思いました。テーブル席もカウンター ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

恵比寿駅前にある惠比壽ビヤホールというお店に行ってきました。
惠比壽という漢字が難しい、銀座ライオンの系列のお店です。

恵比寿 惠比壽ビヤホール

ビアホールという名前ですが、店内は料理が美味しいビアダイニング的な
雰囲気だと思いました。テーブル席もカウンター席もあります。

惠比壽ビヤホール 店内

ライオン系列のお店ですから、もちろん最初はエーデルピルスです!

エーデルピルス

いつ見ても美しいビールと泡ですが、味も間違いありません! うまい!

ゴクゴクっと飲み干したら、続いてはサッポロビールの中ジョッキで乾杯!
こちらのジョッキはちょっと縦長で面白い形をしていました。

中ジョッキで乾杯!

さて、上質なビールで喉も潤ったところで、ビアホール的なオツマミを
いくつかいただきたいと思います。まずは、生ハムのイタリアンサラダ(1,180円)から。

生ハムのイタリアンサラダ(1,180円)

結構なお値段ですが、生ハムやサラミ、カマンベールチーズもガッツリと
入っているので、これくらいの値段なのかもしれません。恵比寿駅前だし。

続いては、海老のグリル(780円)です。こちらはそんなに高い感じではない、かな?
ヱビス好き、ではなく、エビ好きにオススメしたい一品です。

海老のグリル(780円)

続いては、鉄板ハムカツステーキ(880円)です。

鉄板ハムカツステーキ(880円)

カツレツといえば、ライオン系ビアホールの鉄板メニューですが、
文字通り、カツが鉄板にのってきます。でも、カミカツではなく、
厚めのハムカツというあたりが、少し残念な気もします。

もう少しお肉をいただこうかということで、ラムチョップをいただきます。

ラムチョップ

ビールとの相性を考えてでしょうか、味付けはシンプルで、
ローズマリーの香りが上品なラムチョップでした。

サッポロビール 大ジョッキ

最後にもう一杯、大ジョッキをいただきました。今度は寸胴型というか、
ガッシリと頼りがいのあるジョッキが出てきました。
大ジョッキはテンションが上がっていいですね!

ということで、漢字の難しい惠比壽ビヤホールに行ってきました。
午前11時半からやっているので、お昼からゆっくり飲みたい、とか
エーデルピルスはもちろん、美味しいビールをジョッキで飲みたい、
って時にオススメのお店です!

[関連リンク]
恵比壽ビヤホール(食べログ)


どうも、麦酒男です。 デンマークのファントムブルワリー・ミッケラーの直営店が 渋谷にオープンしたとのことで行ってきました。 昨年、CNNの記事でバンコクのミッケラー直営店が アジアのベストビアバーに選ばれていたのを見て、 いつか直営店に行けたら、と思っていました ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

デンマークのファントムブルワリー・ミッケラーの直営店が
渋谷にオープンしたとのことで行ってきました。
昨年、CNNの記事でバンコクのミッケラー直営店が
アジアのベストビアバーに選ばれていたのを見て、
いつか直営店に行けたら、と思っていましたが、まさか渋谷にできるとは!
お店は、渋谷駅と代々木公園駅の間くらいにあります。

渋谷 Mikkeller Tokyo

店内に入ると、ビアリストと20本のタップが目に付きます。

20TAP

カウンターには、ビール以外のメニューリストがありました。
フードメニューは少ないです。シトラホップのウォッカとか気になります。

ビール以外のメニュー

お店の奥にはテーブル席があります。なんというか、北欧な感じ?

北欧な感じ

この日はとても女子率が高く、店内の80%が女性でした。
そして、日本人は半分くらいだったでしょうか。

ミッケラートウキョウ店内

スタッフも海外の方で、そして美人さんでした。
ちなみに、こちらのお店はキャッシュ・オン・デリバリーとなっています。

美人の店員さん

さて、ほとんどのビールが、ハーフパイントで600円くらい、
レギュラーで950円くらいでした。僕はメニューの最初に書かれていた
K:rlek American PaleAle のハーフからいただきました。

K:rlek American Paleale

Tiger Baby PaleAle

Tiger Baby Paleale

Running Club PaleAle

Running Club Paleale

ミッケラーのペールエールを3ついただいて、一番好みだったのは K:rlek でした。
ベリーかピーチかパインか、なんとも果実感のある味わいで優しい香りでした。

ゲストビールもあるということで、京都醸造 夏の気まぐれもいただきました。

京都醸造 夏の気まぐれ

小麦を使っているんでしょうか、フルーティーで、かつ苦味もあって
この日いただいたビールではこれが一番美味しい、というなんともな結果に…
まあ、もうちょっと綺麗な澄んだ感じがしてもいいのかな、とは思いましたけども…

もうひとつ、COCONO HOP KOKAGE IPA というものもいただきました。
ココノホップって初めて知ったんですが、長野のファントムブルワリーなんですね。

COCONO HOP KOKAGE BEER

いただいてみると、直球ど真ん中の奇をてらっていない、
とても美味しいスタンダードなアメリカンIPAでした。

好みの問題だと思いますが、この日の気分はミッケラー勢ではなく、
ゲスト勢に軍配が上がりました。まあ、ミッケラーは
ペールエールしか飲んでいないので、他にもいろいろと飲んだら、
印象は違ったかなぁ、とも思います。

アクセスはしづらい立地ですが、それだけに落ち着いた雰囲気もあって
散歩をしつつ、ビールを楽しんだりするのにいいなぁ、と思いました。
あまり肩肘張らずに、気軽に立ち寄る感じがいいかもしれません。

[関連リンク]
Mikkeller Tokyo(公式サイト)
Mikkeller Tokyo(Facebookページ)
ミッケラー トウキョウ(食べログ)

どうも、麦酒男です。 激しい雨の降る高円寺で、不思議な縁を感じるお店に行ってきました。 写真奥の「焼き貝」という提灯のお店「あぶさん」です。 沖縄にもあぶさんがありますが、元々は同じオーナーのお店で、 高円寺のお店は沖縄のオーナーから譲り受けたものなのだ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

激しい雨の降る高円寺で、不思議な縁を感じるお店に行ってきました。
写真奥の「焼き貝」という提灯のお店「あぶさん」です。

高円寺

沖縄にもあぶさんがありますが、元々は同じオーナーのお店で、
高円寺のお店は沖縄のオーナーから譲り受けたものなのだとか。

店内はカウンターのみ8席程度、ギリギリ僕もカウンターに
納まることができました。目の前にはお酒のアブサンがありました。

アブサン

まずはビール、お通しと一緒にサッポロラガーをいただきました。
実は、箕面ビールもメニューにあったことを、ビールブログ的にお伝えしておきます。

高円寺 焼き貝 あぶさん

沖縄のあぶさんはもつ焼きのお店ですが、こちらは魚貝のお店らしく、
お通しも貝でした。お店の奥の黒板には「本日の貝」が書かれています。

本日の貝

どれにしようか迷っていると、盛り合わせもできるということで
まずはお刺身の盛り合わせをいただきました。

刺身の盛り合わせ

もうね、どれも美味しいわけですよ。デレッとした貝はひとつもなく、
どれもシャキッとしていつつ、甘みと旨みを感じました。
となれば、ビールじゃもったいない、ということで日本酒を…

オススメにしたがって、まずは富山の満寿泉から。

富山 満寿泉

こういうフルーティーなお酒が好きなんです、と云ったところ、
続いては、山形の秀鳳をいただきました。こちらも旨みがあって美味しかった~!

山形 秀鳳

ここらでちょっと、提灯にも書いてあった焼き貝も食べてみたいな、と
ベタですが、焼きハマグリをお願いしてみました。目の前で焼かれていきます。

ハマグリ、焼いちゃいました

まずは二枚貝をふたつに、そして、中身をさらにふたつに…

きれいな貝

これはふっくら、プリッと、ジューシーで美味しいわけです。
身を食べた後も少しだけ残る貝の出汁をすすりましたよ。

ぷりっとジューシー

焼きハマグリに大満足だったわけですが、せっかくなので、
もう少し何かいただきたいなぁ、と言うことで自家製チャンジャを頼んでみました。

チャンジャ、いかに自家製とはいえですよ、まさかこんな感じで出て来るとは!

自家製チャンジャ

いい意味で裏切られました。これ、注文してから貝をさばいて、
その場で和えて作られていました。いや~、こんなチャンジャ初めてです。
もちろん、美味しいわけですよ。ということで、ご機嫌でデザートに…

もとい、デザート代わりにマッコリをいただきました。

マッコリ、注いじゃいました

実はこのマッコリを注いでくれている方とは、2年ぶり、偶然の再会でした。
まさかこんなところで出会うとは… お互いにビックリしました。

ホームランまっこり

8席だけの小さなお店ですが、それだけにお店の方とも常連さんとも近くて、
楽しい時間を過ごすことができました。ギリギリ入れてよかったです。

カオスな店内

最後はなんだかカオスな空間になってて、とても面白かったんですが、
終電が迫ってきてたので、後ろ髪をひかれる想いで帰りました。
そのうち、また貝が食べたくなったら、ブラリと行ってみたいと思います。

[関連リンク]
あぶさん(食べログ)

どうも、麦酒男です。 渋谷マークシティの中にある銀座ライオンでビールをいただいてきました。 暑い夏、美味しいビールをググッといただきたい時には、 銀座ライオンがオススメです。間違いのないビールをググッといただけますから。 そんなわけで、何は無くともジョッキ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

渋谷マークシティの中にある銀座ライオンでビールをいただいてきました。
暑い夏、美味しいビールをググッといただきたい時には、
銀座ライオンがオススメです。間違いのないビールをググッといただけますから。

そんなわけで、何は無くともジョッキの生ビールです!

サッポロビール 大ジョッキ

ジョッキは重いですし、量も多いですが、それをググッと行くのが夏!
最初のつまみは軽めに、塩えんどう豆(500円)をいただきます。

塩えんどう豆(500円)

喉が渇いているうちは、豆とビールがあればいい! 夏ですから!

続いていただいたのは、おとなのポテトサラダ(600円)です。
メニューにはどのあたりが大人なのかは書いていませんでした。

おとなのポテトサラダ(600円)

クラッカーがついていたり、ビールに合うように胡椒が強めだったり、
確かにお弁当には似合わないポテトサラダでした。

ジョッキのビールを飲み干して、喉の渇きを潤したら肉です。
まずはローストビーフ レギュラーカット(200g/2,280円)をいただきました。

ローストビーフ レギュラーカット(2,280円)

写真からもわかるかもしれませんが、程よい焼き加減でお肉も柔らかく、
とても美味しかったです。しっかりとしたお値段ですが、満足!

そして、このお肉に合わせてクラフトラベルのペールエールをいただきました。

クラフトラベル ペールエール

続いてのお肉は、3種のステーキ盛り合わせ(1,980円)です。
仔羊の肩ロース、牛のサーロイン、豚の肩ロースのステーキセットです。

3種のステーキ盛り合わせ(1,980円)

バルサミコソースがさっぱりと、そして肉の旨みを引き立ててくれます。
僕はやっぱり仔羊が好きですね~。そして、このお肉に合わせたのが…

エーデルピルス

エーデルピルスです! ほんと、エーデルピルスはいかなる時でも美味しいです。
この専用グラスだと3口くらいで飲んでしまいます。

だから、というわけではありませんが、最後の1杯はブーツグラスで
サッポロ生ビールをいただいてみました。このグラス、飲みやすくはないです。

ブーツグラスでサッポロビール

エーデルピルスもあれば、ブーツグラスもある。
老舗のチェーンですが、銀座ライオンは素晴らしいですね~。

ちなみに、来たる8月4日(火)はビヤホールの日、ということで
全国のライオンチェーンで生ビールが全品半額だそうですよ!
エーデルピルスも税込351円という驚異の価格です。
う~ん、お近くの方がうらやましい!

[関連リンク]
サッポロライオン(公式サイト)
銀座ライオン 渋谷マークシティ店(食べログ)