お好み焼き 肉玉そば

おいしいお店

「櫓家」で広島の美味しいものを気軽にいただく

どうも、麦酒男です。

福岡&広島旅行も終盤、広島での夜にどこに行こうかと考えて、行ってみたのが広島駅の駅ビル ASSE(アッセ)にある「櫓家(やぐらや)」です。せっかくなので広島の美味しいものをいろいろと食べたいと思っていたんですが、お好み焼きやら牡蠣やらの専門店をハシゴするのもしんどいな、と。

ひろしま駅ビル ASSE 櫓屋

そんなわけで、広島の美味しいものがいろいろと食べられる、それでいて行列の少なさそうなお店を考えた結果、駅ビルの中にあるこちらのお店に来たというわけです。その読みはバッチリあたり、土曜日夜8時くらいでしたが、すんなりお店に入ることができました。

広島 櫓屋 店内

鉄板を目の前に、いただくビールはプレミアムモルツです。あとはビールを飲みつつ、広島の美味しいものを食べるだけ、と思っていたんですが、ここで誤算がひとつ… 牡蠣が切れているとのこと… まあ、無いものは仕方ない、ということでお好み焼きからいただきました。

ビールはプレモル

お好み焼きは、タコ入り肉玉そば(1,000円)をいただきました。

タコ入り肉玉そば(1,000円)

たっぷりのキャベツと細麺の食感、ソースの風味が美味しいです。

お好み焼き 肉玉そば

続いて、広島で作られている魚の練り物「がんす」をいただきました。がんす鉄板焼き(450円)ってメニュー名だったんですけど、これも鉄板焼きなんでしょうか?

がんす鉄板焼き(450円)

レモンはついていますが、油ものにマヨネーズというかなりハイカロリーな構成は昭和感があっていいですね。

続いては、鶏肉です。僕の大好きなネック! せせり 塩胡椒炒め(680円)です。結構大きめのせせりは食べごたえがあって、しかも塩コショウの味付けが濃い目だったのでビールが捗るメニューでした。

せせり 塩胡椒炒め(680円)

そしてぷりぷりの牡蠣が無かったので、ぷりぷりのホルモンをいただきました。ぷりぷりホルモン焼き 味噌ダレ味(880円)です。

ぷりぷりホルモン焼き 味噌ダレ味(880円)

かなり脂ののったホルモンは甘く、味噌ダレとの相性もよかったです。広島ってせんじ肉もありますし、意外とホルモン文化なのでしょうか? お好み焼きと牡蠣のイメージが強かったですけども。

さて、脂をたくさんいただいた後は、ご当地ハイボール・広島はっさくジムビームハイボールで〆ました。

ご当地ハイボール

こちらのお店には瀬戸内の穴子や小いわし等もあって、広島の美味しいものが気軽にいただけます。駅ビルというアクセスしやすい立地でもありますし、専門店に拘らないのであればオススメです!

[関連リンク]
櫓家(食べログ)




  1. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  2. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  3. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  4. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  5. HOOTERS TOKYO

    おいしいお店

    HOOTERS TOKYOに行ったので改めてフーターズをオススメしてみる!
PAGE TOP
Translate »