生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

タグ:餃子

大阪・伊丹空港にある551蓬莱 「飲茶CAFE」伊丹空港店で餃子&ビールを楽しんできました。関西旅行の〆にオススメです。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

新しい関西国際空港よりも小さめの伊丹空港の方が好きです。先日の関西旅行は伊丹空港を利用したんですが、帰路に空港内にある551 蓬莱で豚まんを買ったり食べたりしました。

551蓬莱 「飲茶CAFE」伊丹空港店

続きを読む

約20年ぶりに居酒屋チェーン・養老乃瀧に行ってきました。他の居酒屋チェーンに比べて、ちょっと古くさいイメージだったんですが、そんなことはありませんでした。唐揚げが美味しかったです。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

大衆居酒屋が流行っているようですが、1938年創業の「養老乃瀧」グループにもたまには行ってみようかな、ということで那覇市おもろまちに2016年末にオープンした「養老乃瀧 おもろまち店」に行ってきました。養老乃瀧は学生時代に時々お世話になっていましたが、記憶を遡ってみると約20年前に浅草の養老乃瀧に行って以来な気がします。

養老乃瀧(おもろまち店)

なんとなくですが、和民や天狗などの居酒屋チェーンよりも古臭いイメージがあって、最近は敬遠していたんですよね。ここで「養老乃瀧」の歴史を軽く、Wikipediaから…

1938年に、創始者の木下藤吉郎(矢満田富勝)が長野県松本市にて創業。1951年に、株式会社富士養老の滝として設立し、1956年12月に神奈川県横浜市に養老乃滝第1号店を開店。同時に本社も横浜に移転した。現在の養老乃滝株式会社は、1961年6月に養老商事株式会社として設立された法人。社名は、岐阜県養老郡養老町にある「養老の滝」にちなんでいる(滝にちなむ親孝行の言い伝えから)。
参照:Wikipedia 養老乃瀧


養老乃瀧って直営店が少なくて、お店ごとのメニューや値段設定が違い、同じチェーンでもかなり味に違いがあるイメージだったんですが、果たして「養老乃瀧 おもろまち店」はどうでしょうか?

ビールはサッポロビール、樽生も瓶もありました。

ビールはサッポロ!

お通しはマグロでした。食感がしっかりある部位だったけど、腹身付近でしょうか。

お通しはマグロのハラミかな?

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

大阪・京町堀にある「CRAFT BEER BASE garden(クラフトビアベース ガーデン)」に行ってきました。ハシゴ酒3軒目となるお店でしたが、食事もビールも美味しくいろいろといただきました。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

大阪で息子を連れてのハシゴ酒ですが、エデン特急CRAFT BEER BASE BUDときて、三軒目は「CRAFT BEER BASE garden(クラフト ビール ベース ガーデン)」になりました。こちら、二軒目と姉妹店になります。

大阪・京町堀 CRAFT BEER BASE garden

実は二軒目のクラフト ビール ベース バッドに行ったのは友人に会いに行ったからなのですが、働いているお店が変わったらしく、その情報を伺って来てみました。が、このお店、以前は「クラフトビア食堂 dig beer baR」としてやっていたお店なんですね。

クラフト ビール ベース ガーデン

さて、こちらで働いている友人というのがこの方、通称・パッションさんです。

パッションさん

ということで、パッションさんが注いでくれたビールをいただきつつ、軽くポテサラからいただきます。こちらは、マスタードポテトサラダ(500円)というメニューなんですが…

マスタードポテトサラダ(500円)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

那覇・国際通りから一本入った場所にある「餃子屋 弐ノ弐」で餃ビ&パクチーを楽しんできました。九州で人気の「餃子屋 弐ノ弐」が那覇にも登場です。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

那覇・国際通りから一本入ったところにある人気店「餃子屋 弐ノ弐(にのに)」に行ってきました。元々、弐ノ弐は熊本に本店があり、福岡にも展開しているようです。先日、沖縄二号店もオープンましたが、今回伺ったのは一号店の方です。立地的に沖縄県民だけではなく、海外からの観光客も多いようです。

餃子屋 弐ノ弐 那覇店

テーブル席もいくつかありますが、僕が座ったのはカウンターです。カウンター席があるので、ひとりでも入りやすいですね。まずはビールから… 樽生は沖縄らしくオリオンドラフトのジョッキでした。

オリオンビール

こちらがメニューです。餃子のお店なので、焼き餃子と水餃子が真ん中で目立ちますが、それ以外のメニューもかなり惹かれるものが多いです。フーチャンプルーやミミガーのような沖縄らしいメニューもあるんですね。

餃子屋 弐ノ弐 メニュー

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

久茂地に新しくオープンした「裏路地酒場 アジア麺 樹」に行ってきました。ビールと相性のいいアジアンなおつまみがリーズナブルに楽しめます。オススメです! ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

先日まで「八合一升(はちごういっす)」があった場所に新しいお店がオープンしていました。「路地裏酒場 アジア麺 樹(いつき)」というお店です。こちら、アジアンなおつまみがいただける居酒屋ということで、オススメしていただいてやってきました。

裏路地酒場 アジア麺 樹

お店はカウンターと掘りごたつの席があり、せんべろセットなるものもありました。ひとりでも複数人数でも立ち寄りやすいお店のようです。

せんべろセット

せんべろセットはビールを含む、好きなお酒3杯とおつまみ1品がセットになったものです。僕はオリオンドラフトと餃子でスタートしました。ビールと一緒にお替わり用のコインが出てきました。

ビールはオリオン

こちらは餃子です。餃子は大きめ、皮がテロテロで肉の質感の強いおつまみ的な餃子でした。

センベロセットの餃子

皮よりも餡の主張が強いので、ひとり一皿食べられそうです。

てろんとした皮の餃子

こちらがグランドメニューです。四川麻婆豆腐、台北唐揚げ、生春巻き、アボカドのサラダなどなど、リーズナブルなれど魅力的なメニューが多いです。

グランドメニュー

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

那覇市泉崎にある「飲み喰い処 小やじ」に行ってきました。いろいろなつまみと日本酒がありますが、どれも専門店に負けない美味しさでした。この居酒屋、オススメです。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

以前、牧志公設市場の近くにある「パーラー 小やじ」というお店に行きましたが、その本店が那覇市泉崎にあるということで行ってきました。こちらは「飲み喰い処 小やじ」というお店になります。

飲み喰い処 小やじ

樽生ビールは沖縄の居酒屋らしくオリオンビールですが…

オリオンビール

メニューを見ると、仙台を中心に東北の美味しいものを取り揃えている居酒屋のようです。お通しも山形の玉こんにゃくでした。醤油漬けの玉こんにゃく、美味しいんですよね〜。

お通しは玉こんにゃく

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 函館では、ジンギスカン、クラフトビールと行って、締めはラーメンにしました。 いつもは飲んだ後にラーメンとか禁じているんですが、旅先だもの… 塩ラーメンを求めて、やってきたのはこちら、「ひらき家」です。 シンプルすぎず、派手すぎず、そ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

函館では、ジンギスカンクラフトビールと行って、締めはラーメンにしました。
いつもは飲んだ後にラーメンとか禁じているんですが、旅先だもの…
塩ラーメンを求めて、やってきたのはこちら、「ひらき家」です。

函館 ひらき家

シンプルすぎず、派手すぎず、そんな店内でした。

函館 ひらき家 店内

写真付きのメニューもありました。かっとびとかゴーちゃんとか気になりますが…

函館 ひらき家 メニュー

まずはサッポロクラシックのジョッキを流し込みます。

クラシック ジョッキ

そして、焼き餃子(450円)です。北海道でも餃ビはうまい!

ギョーザ(450円)

肉肉しいというわけではありませんが、しっかりとした食感の餃子でした。

しっかりとした餃子

焼きワンタン(450円)というメニューもあったので、そちらもいただいてみました。
メニューには「激アツ超人気」と書かれていましたが、お店の人にも「すごい熱いから注意してね」と出されました。

焼きワンタン(450円)

とろんとしたワンタンが焼かれていて、カリッとした部分とテロンとした部分があり、
テロンとした部分がクセものでした。ちょっと間違えると、燃えるような雲を呑む、
そんなことにもなりかねないのでご注意ください。味は餃子よりもこってりとした印象でした。

ここらでサッポロクラシックから瓶ビールの黒ラベルに移りまして…

函館 ひらき家

〆の塩わんたんらーめん(750円)です。シンプルながらそそるビジュアルです。

塩わんたんらーめん(750円)

しっかり飲んで食べての三軒目ですが、旨みたっぷりのスープは美味しいですし、
スープと相性抜群の玉子麺も美味しかったです。食感&喉越しがいいですね〜。

ナイスな玉子麺

ということで、〆の炭水化物をラーメンだけではなく、餃子やワンタンまで、
がっつりいただいてしまいました。北海道は海鮮以外にも昆布や魚の出汁を使った
美味しいラーメンまであるので、最初から最後まで誘惑が多くて困ります。
あ、最近、僕の体重が人生でピークを迎えたこともお伝えしておきます。

[関連リンク]
らーめん ひらき家(食べログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 沖縄の美味しい餃子巡りですが、またひとつお店が追加です。 今回訪れたのは、牧志にある「楊の店」という台湾料理のお店です。 隣りにある「でんすけ商店」も気になりますが、それはまたいずれ… さて、店内はテーブル席が3つくらい、そして奥に ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

沖縄の美味しい餃子巡りですが、またひとつお店が追加です。
今回訪れたのは、牧志にある「楊の店」という台湾料理のお店です。
隣りにある「でんすけ商店」も気になりますが、それはまたいずれ…

那覇・牧志 楊の店

さて、店内はテーブル席が3つくらい、そして奥にはカウンター席が
6席程度ありました。さらに奥に調理場と細長いお店になってます。

那覇・牧志 楊の店 ビール

まずはビールを頼むと、お通しも出てきました。この日は
手羽先揚げとオクラでした。沖縄のお通しのオクラ率、高い気がします。

お通し

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 那覇にまたもや餃子を売りにしたお店がオープンです。 その名も「餃子酒場 金五郎」です。場所は県庁前と美栄橋の間、 若干県庁前寄りにあります。餃子が売りの大衆酒場、って感じかな。 まずはオリオンビールのジョッキからいただきました。 メ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

那覇にまたもや餃子を売りにしたお店がオープンです。
その名も「餃子酒場 金五郎」です。場所は県庁前と美栄橋の間、
若干県庁前寄りにあります。餃子が売りの大衆酒場、って感じかな。

餃子酒場 金五郎

まずはオリオンビールのジョッキからいただきました。

オリオンビール

メインの餃子から一品料理、がっつり麺、飯、そしてデザートまで、
いろいろと揃っていますね。魅力的なメニューも多くて迷います。

餃子酒場 金五郎 メニュー

まずはサラダ代わりに盛りパクチー(500円)からいただきました。
たっぷりのパクチーと紫玉ねぎが若干タイ風ですね。

盛りパクチー(500円)

食べてみると、ヤムウンセンに近いドレッシングで酸味が美味しいです。
さっぱりしているので食べ飽きず、ビールと餃子とこのサラダだけで
かなり長い間飲めそうな気もします。ということで、餃子です。

肉汁餃子(10ヶ 800円)

肉汁餃子(10ヶ 800円)に関しては、変わったというか、目立った特徴はなく、
及第点の餃子、という感じでした。昭和の大衆酒場、と考えれば
何の変哲もない餃子でいいと思いますが、何かひと工夫あるとうれしいですね。
鶏のナンコツとかチラガーとか、何かしら入っていたら面白いと思いました。

及第点な餃子

ビールを何杯か飲んだ後は、ホッピーをいただきました。
あとは、サッポロラガーかキリンクラシックラガーあったら
昭和感が出ていいと思います… ぜひぜひ!

ホッピー黒

さて、続いては名前が派手だった馬鹿ねぎ盛り三角油揚(450円)です。

馬鹿ねぎ盛り三角油揚(450円)

ネギと鰹節にしっかりと醤油をかけて、ジュワッといただきます。

続いては、上海海老雲呑(10ヶ 980円)です。って、これも馬鹿ねぎ盛りじゃん。

上海海老雲呑(10ヶ 980円)

しっかりと餡があるワンタンで、海老のプリプリ感が美味しいです。
ワンタンの上には、海老辣油がかかっていて、この香りもいいですね。
なかなか他にはないメニューなので、ここに来たら毎回オーダーしちゃいそうです。

続いても飲茶系のメニュー、ねっとり肉焼売( 8ヶ 800円)です。

ねっとり肉焼売( 8ヶ 800円)

たしかにねっとりとした肉の食感が美味しかったです。
結構お腹にたまるので、お腹が空いている時にオススメです。
お腹が空いている時って勢いで8個くらい頼んじゃいますが、
いろいろ食べたい場合には、4個に留めておくといいですよ。

次は野菜系を… ということで香菜もやし炒め(550円)をいただきました。

香菜もやし炒め(550円)

こちらはそんなにパクチー感は無く、アクセント程度だったので、
「ちょっと変わったもやし炒めが食べたい!」くらいの時にオススメです。

さて、鱈腹食べたら最後はデザートです。

なんだこれは!?

嘘です。デザートのようなルックスですが、これこそ立派な昭和酒場メニューです。
上から見るとこんな感じですが、こちらは…

熟成ベーコン目玉焼(400円)

熟成ベーコン目玉焼(400円)です。中にはキャベツの千切りがたくさん入っています。

キャベツがたっぷり!

玉子はぷるんぷるんだし、ベーコンは厚めだし、値段もリーズナブルだし、
気取らないこのメニュー、今回食べた中で一番気に入りました。

ベーコンエッグがうまい!

まだまだ食べていないメニューも多いので、何度か通って
ベーコンエッグを超えるメニューを探してみたいと思います。
麻婆豆腐とか酢豚とか中華系のメニューが気になっていますが果たして…

[関連リンク]
餃子酒場 金五郎(食べログ)

今日の一枚



餃子いました!

餃ゆるりと、じゃないのか!





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今年に入ってから那覇市内に餃子を売りにした居酒屋さんが 何軒かオープンしています。ここに来ての餃子ブームが来そうな 沖縄ですが、中でもイチオシのお店を紹介します。まずは国際通り… 写真左下の看板がある通りを左に入っていくとあるのが、 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

今年に入ってから那覇市内に餃子を売りにした居酒屋さんが
何軒かオープンしています。ここに来ての餃子ブームが来そうな
沖縄ですが、中でもイチオシのお店を紹介します。まずは国際通り…

那覇・国際通り

写真左下の看板がある通りを左に入っていくとあるのが、
オススメのギョーザスポットである「琉球湯麺831」です。

牧志・琉球湯麺831

こちら、東京にラーメン屋さんを展開する麺屋ジャイアングループが
沖縄にオープンしたタンメンと餃子のお店なんです。

タンギョウ屋

田無方面の方にはお馴染みのラーメン屋さんのようですね。

系列店

さて、メニューですが、3種類のタンメン、そして餃子となっています。
餃子5つとビールの餃ビセットは500円! せんべろセット的にするなら、
餃子10ことビール2杯で1,000円ってことですね。

831メニュー

ということで、餃子+ビールのセットをオーダーしました。まずはビールから!

生ビール

ビールはジョッキ1杯300円と、ビールも安いのがいいですね。
1杯目のビールを飲み終わる頃、餃子が出てきました!

ギョウザ

餃子と一緒に海老辣油も出てきました。海老の香りが食欲をそそります。

海老辣油

餃子の皮はやや厚め、餡は野菜の美味しさが詰まっている感じです。
この餃子は酢胡椒よりも、酢醤油+海老辣油で食べるのが美味しいですね!

野菜のスープに旨みが!

タンメンの美味しいお店は餃子もうまい、ということで、こちらは
別の機会に食べた濃厚タンメンです。沖縄で一番太いという麺が美味しかったです。

濃厚タンメン

ラーメンはなんと当たり付き。丼の底に「ぱおーん。」と書かれていたら当たりです。

当たり付き

餃子10個+ビール2杯で1,000円というのがなんともオトクな感じの
831です。ゼロ次会的にひとりで餃ビを楽しむのもいいですし、
お酒は飲まずにタンメン+餃子のタンギョーを楽しむのも良さそうです。
お昼からやっているので、昼飲みにもいいですね。ということで、
餃子好きの方にオススメの新ギョーザスポット831、オススメです!

[関連リンク]
琉球湯麺831(食べログ)
琉球湯麺831(Facebookページ)

生ビールブログの餃子記事一覧はこちら


今日の一枚



目をつぶちゃった!

丼ものも始めたいという大将… 目、つぶっちゃってる!





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ネオ酒場ブームなるものが来ているらしいですが、沖縄にも 大衆居酒屋ブームが来ています! 下町にありそうなお店、 もしくはそれにインスパイヤされたであろう飲み屋が増えています。 今回、訪れたのもそんなお店、食材仲買人直売センター 金太郎本店 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

ネオ酒場ブームなるものが来ているらしいですが、沖縄にも
大衆居酒屋ブームが来ています! 下町にありそうなお店、
もしくはそれにインスパイヤされたであろう飲み屋が増えています。
今回、訪れたのもそんなお店、食材仲買人直売センター 金太郎本店です。

食材仲買人直売センター 金太郎本店

左がせんべろセットのある金太郎本店、右は2,000円でおでんの食べ放題と
飲み放題セットがある「にせんべろ酒場 おでんの金太郎」です。
おでんも気になりますが、この日はひとりだったので、せんべろに…

金太郎本店 店内

基本的には立ち飲みですが、どうしても座りたいという人のために
椅子もあるのだとか… 僕も一度は座ってみたんですが、こういうお店は
スタンディングの方がいいですね、ということで立ち飲みにしました。

さて、こちらのせんべろセットですが、1,000円でドリンク3杯、
プラス料理一品がセットになっています。料理は、とろとろ牛筋か、
串カツ5点盛りか、創作寿司4点盛りの中から選びます。
まずファーストドリンクですが、セットのビールが新ジャンルだったので、
ホッピーにしてみました。はい、綺麗に注げました。

ホッピー

一杯目のドリンクと一緒に出てきたのが、こちらのペプシマン。
ペプシマン1体でドリンク1杯がいただける仕組みとなっています。
このペプシマン、お店に何体あるんだろう…

ペプシマン

さて、こちらがセットの串カツ5点盛りです。
うずら、レンコン、肉、海老、白身魚のセットでした。
ソースはかけるタイプなので、何度でもかけたらいいと思います。

串カツ5本盛り

さて、ホッピー1杯で串カツ5本を食べ終えてしまったので、
他のフードも頼んでみます。メニューは軽いものから〆のカレーまで、いろいろです。

フードメニュー

野菜は食べたいよね~、ってことで、塩だれキャベツ(120円)。
塩昆布とキャベツの間違いのない組み合わせで、さらにごま油がかかっています。
大人の駄菓子、と云いますか、ジャンクな感じがいいですね。

塩だれキャベツ(120円)

続いては、塩だれキャベツと同じ値段のギョウザ(120円)です。
こちらはまあ、120円ですし、オマケ程度な感じです。

ギョウザ(120円)

続いても120円のカリカリ梅のポテトサラダです。ポテトのカットが結構大きく、
カリカリ梅の風味と食感も楽しめました。これはいいメニューだ!

カリカリ梅のポテトサラダ(120円)

ここまで食べて、やっと2杯目を飲み終わりました。
食べないと飲めないタイプなので、お金がかかるし太りやすいです。

ペプシマン×1

最後の一杯もホッピーにしてみました。氷無しで濃いめのや~つ!
それに合わせるつまみは、ちょっと手のかかっていそうなチキンの黒酢炒め(300円)。

チキンの黒酢炒め(300円)

若干、粉をつけたものを揚げて、黒酢で炒めたものでしょうか。
味が濃いめなので、キャベツと一緒に食べるのが吉です。

結果的に1,660円となりましたが、お腹いっぱいでほどよく酔うことが
できました! ここはサクッと飲むのに良さそうですが、3杯って
意外とサクッと飲めないもんだな、と今さらながらに思ったのでした。
歓楽街の松山にありますが、かなりリーズナブルに飲めるので、
各種ゼロ次会などにオススメかな、と思います!

今日の一枚



せんべろインスパイヤ

インスパイヤ系のお店でした!




[関連リンク]
食材仲買人直売センター 金太郎本店(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 那覇の県庁前駅から海に向かって徒歩10分くらい、福州園の隣りにできた GOOD FARMS KITCHEN(グッドファームズキッチン)に行ってきました。 この日はテラス席、9人での飲み会でした。乾杯はオリオンドラフトです。 お通しは野菜とウズラの玉子 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

那覇の県庁前駅から海に向かって徒歩10分くらい、福州園の隣りにできた
GOOD FARMS KITCHEN(グッドファームズキッチン)に行ってきました。

GOOD FARMS KITCHEN(グッドファームズキッチン)

この日はテラス席、9人での飲み会でした。乾杯はオリオンドラフトです。

オリオンドラフト

お通しは野菜とウズラの玉子のピクルス。酢玉子って美味しいですよね~。

お通し

いろいろとオサレな野菜メニューが楽しめます


さて、ここからいろいろとアラカルトでお願いしました。
まずは、海老とエディブルフラワーの生春巻(630円)です。

海老とエディブルフラワーの生春巻(630円)

エディブルフラワーってのは、食べられる花のことだそうで、
道理で見目麗しい生春巻になっていますね。生春巻はライスペーパーの
モチッとした食感と野菜のシャキシャキ感、そして海老があればOK、
と思っているので、花で見た目が綺麗になるってのはいいアイデアだと思いました。

続いては、パクチーのフリット(480円)です。塩か酢味噌でいただきます。
ここに酢味噌が出てくるのが、なんとなく沖縄っぽくていいですね。

パクチーのフリット(480円)

ボリュームはそんなに多くないので、パクチー好きであれば、
ひとりひとつ、でもいいかもしれませんが、そうなるとちょっと高いかな?

こちらは、おからと野菜のコロッケ(1個180円)です。

おからと野菜のコロッケ(1個180円)

お腹を膨らませたい時にいいですよね~。ビールとの相性もいいです。

野菜のメニューをもうひとつ。五色の彩りきんぴら(490円)です。

五色の彩りきんぴら(490円)

紅芋、レンコン、ニンジン、いんげん、じゃがいもを使った
オシャレな感じのきんぴらになっています。ボリュームを考えると
ちょっと高い気もしますね。美味しいんですけどね。

沖縄県産のお肉メニューも楽しめる


ここからはお肉のメニューです。野菜は沖縄県外の素材もありましたが、
肉に関しては、沖縄特有のメニューが多かったように思います。

まずは、バジル餃子とアグー餃子の2色コラボ(580円)です。

バジル餃子とアグー餃子の2色コラボ(580円)

バジル餃子とアグー餃子が3つずつ出てきます。アグー餃子はいつもの、という
感じですが、バジル餃子は少し甘みを感じつつも、バジルの香りがして
美味しかったです。餡は少な目、だったかな?

バジル餃子、うまし!

続いて、アグー豚のヒレ(850円)です。シンプルです。
火の通りが気になる場合は、画像左上の石で加熱していただきます。

アグー豚のヒレ(850円)

ヒレ肉なので、脂は多くなく、とても食べやすいヘルシーなお肉でした。

さらに、ハーブ山羊のチーイリチー(800円)です。実は、山羊のユッケや
炭火グリルというメニューもあるのですが、この日は売り切れでした。残念。

ハーブ山羊のチーイリチー(800円)

チーイリチーは、山羊の血を使った炒め物、という感じですが、
そこまでクセがなく、食べやすいものでした。もう少しジューシーでもいいかな。

まだまだお肉が続きます。やんばる若鶏の炭火黒焼き(680円)。

やんばる若鶏の炭火黒焼き(680円)

そしてラストは、チラガー炙り(480円)です。
チラガーってのは、豚の顔の皮、つらのかわ、つらかわ、チラガー、です。

チラガー炙り(480円)

これがなかなかのプルプル具合で、最後の方につまむのに丁度よかったです。
あまり多く出てきても困っちゃうメニューだと思うので、
もう少し飲みたいけど、つまみをどうしよう?って時に良さそうです。

ということで、最後にもう一度乾杯をしてこの日は〆ました。

カンパイ!

おつまみの値段はそこまで高くはないと思うんですが、ボリュームは
多くないと思うので、いろいろ食べたい人にオススメのお店でしょうか。
沖縄県産の食材がオシャレに食べられるので、観光客にもオススメですよ!

今日の一枚



理科の実験?

あるメニューを頼んだら、理科の実験みたいになりました…




[関連リンク]
グッドファームズキッチン(食べログ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 餃子とビール(餃ビ)好きなので、餃子について いつも気にしているんですが、ここ数年で一気に店舗数を伸ばしている チェーン店が「肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場」です。 先日、ついに行く機会に恵まれました。場所は荻窪です。 お店の外では、 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

餃子とビール(餃ビ)好きなので、餃子について
いつも気にしているんですが、ここ数年で一気に店舗数を伸ばしている
チェーン店が「肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場」です。
先日、ついに行く機会に恵まれました。場所は荻窪です。

肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場 荻窪店

お店の外では、女性ふたりが検討中、お店の中では男性ふたりが
飲んでいました。テーブル席もカウンター席もあるのがいいですね。

ダンダダン酒場 店内

我々はテーブル席に陣取り、乾杯! ビールはプレミアムモルツでした。
ダンダダン酒場オリジナルのジョッキでいただきます!

乾杯ダン!

もちろん餃子を頼んだわけですが、それ以外にも何かつまもう、ということで
馬刺・トロ(780円)を頼んでみました。生姜、にんにく、塩がついてきます。

馬刺・トロ(780円)

なかなかのトロっぷりで、食感は柔らかく、脂も赤身も美味しかったです。
すぐ出てくるつまみとしてもオススメできる一品です。

続いては、悪魔的に旨いパクチーサラダ(480円)です。

悪魔的に旨いパクチーサラダ(480円)

とにかくパクチーが山盛りです。パクチーが苦手な人にとっては悪魔的な
サラダかもしれません。山盛りパクチーの写真を撮っていると
焼き餃子(6個450円)が出てきました。これで2人前です。

焼き餃子(6個450円)

カリッとした皮の食感、そして餡はしっかりジューシーです。
拡大中のチェーン店ということで、若干疑っていたんですが…
ここの餃子美味しいです! ビールとの相性はもちろんよろしいですし!

なるほど、ジューシー

目の前には山盛りのパクチーがある、ってことで餃子にパクチーをのせて
いただきました。勝手にパクチー餃子です。もちろん美味しいです。

パクチートッピング

さて、ビールが無くなったので、次はホッピーをいただきました。
ホッピーはセットで出てきますが、ナカをお替わりをすると…

ホッピーセット

やかんで持ってきてくれます。「ストップって言ってくださいね〜」ってやつです。
なので、濃い目でも大丈夫な人は、多めに入れてもらった方がオトクに飲める気がします。

中、お替わり

餃子も美味しいし、それ以外のおつまみもホッピーの中のお替わりも楽しめる
ダンダダン酒場でした。ビールと餃子が美味しい居酒屋さん、ということで
餃ビ党だけどまだ行ったことがない、という人は是非行ってみてください!

[関連リンク]
肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場 荻窪店(食べログ)

今日の一枚



パクチーの森

おいでよ、パクチーの森!





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 「ぽうちゃたつや」さんで散々食べて飲んだんですが、 一軒で帰るのはもったいない、と思い、宮古島でもハシゴ酒です。 二軒目に伺ったのは、「島おでん たから」さん。 その名の通り、沖縄おでんのお店のようです。 テーブルに座って、ビールをお ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

「ぽうちゃたつや」さんで散々食べて飲んだんですが、
一軒で帰るのはもったいない、と思い、宮古島でもハシゴ酒です。

二軒目に伺ったのは、「島おでん たから」さん。
その名の通り、沖縄おでんのお店のようです。

宮古島 島おでん たから

テーブルに座って、ビールをおでんの盛り合わせを頼むと、
そのふたつが同時に出てきました! ビールとおでん!

ビールとおでん

島おでんの特徴は、青菜とてびち(豚足)でしょうか。
もちろん、島おでん 盛り合わせ(1,000円)には両方入っています。

島おでん 盛り合わせ(1,000円)

このお店の青菜はレタスでした。盛り付けの最後にレタスを軽く
おでんの出汁に通して、盛り付けたら完成、という感じでした。
てびちの脂をほどよく含んだ出汁を吸ったレタスが美味しいんです。

こちらがてびちです。プルンとした脂が苦手な人もいるかも。

てびち

このぷるるんとしたコラーゲンが美味しいんですけどね。
骨が多いのでちょっと食べづらくはありますが…

もちろん、持ち合わせなので、大根や…

レタスと大根

厚揚げにこんにゃく、玉子なんかもありました。

厚揚げとこんにゃく

さて、他にもいろいろとおつまみメニューがありましたよ。
ただ、結構お腹がいっぱいだったので、ひとつだけお願いしようかな、と…

宮古牛ステーキ(3,800円)!

たから メニュー

ではなく、焼きギョーザ(700円)ですかね、ここは。

焼きギョーザ(700円)

冷凍してあったのを焼いたのでしょうか、若干焼き目と皮の食感は
ゆるかったですが、餡に甘みがあって美味しかったです。豚の脂か何かが入っているのかな…

甘味を感じる餃子

お腹いっぱいでもおでんと餃子を美味しくいただけました。
今回は、少しの滞在だったので、次回はもっといろいろ食べてみたいと思います。
このお店はグループでワイワイ飲みたい時に良さそうです。
両隣りのテーブルがそんな感じで楽しそうに飲んでいました。

[関連リンク]
島おでん たから(食べログ)

今日の一枚



夢の跡

うつわのうえが ゆめのあと





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 名護はしご酒、三軒目は広島出身のマスターがいるお店、 「やんばるダイニング 松の古民家」に行ってきました。 古民家を改装したお店ということで、座敷の席が多かったですが、 座敷を抜けて、奥に行くとテーブル席とバーカウンターがありました。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

名護はしご酒、三軒目は広島出身のマスターがいるお店、
「やんばるダイニング 松の古民家」に行ってきました。

やんばるダイニング 松の古民家

古民家を改装したお店ということで、座敷の席が多かったですが、
座敷を抜けて、奥に行くとテーブル席とバーカウンターがありました。
我々はカウンター前のテーブル席に陣取り、ますは一杯!

ビールで乾杯!

ビールは2TAPあり、お膝元・オリオンビールの他にその時々で
いろいろなビールが繋がっているんだそうです。
この日はプレモルの香るプレミアムが繋がっていました。

ビールメニュー

はしご酒三軒目ということで、このあたりになるとかなりお腹も膨れていて、
メニューを見て考える時間が長くなってきます。

お肉料理 メニュー

お肉のメニューもいいし、もつ鍋も気になります。

もつ鍋 メニュー

そんな中から、ビール好きとしては頼まねば、ということで、
金色のポテサラ(300円)を頼んでみました。

金色のポテサラ(300円)

黄色い… いや、金色い… ターメリック(ウコン)でしょうか…
味は何かがすごく主張する感じでは無かった気がします。

金色のポテサラ

ウコンだとしたら、飲みの時のおつまみとしても良さそうですよね。
これが何なのか、ちゃんと聞いておけばよかった。

やんばるピクルス(350円)をオーダーしたところ、瓶に入って出てきました。

やんばるピクルス(350円)

器に移すと、野菜がどっさり。この演出はうれしいですね~。

やんばるピクルス、どっさり

ここでメニューには無かったんですが「餃子は無いですよね?」と
聞いてみたところ、なぜか「あります!」ということで、
なぜかわからない餃子をいただきました。この時は不思議な気持ちに
流されて(もしくはかなり酔っていて)、気づかなかったんですが、
なんとも特徴的な焼き目になっています。

焼き餃子

ジュワッとおいしい餡だったのですが、これはお鍋の炊き餃子用の
餃子を焼いたのかもしれないなぁ、なんて思った次第です。

ジュワッと美味しい餃子

さて、こちらのお店でおいしかったのがヒージャー刺し(1,200円)です。

ヒージャー刺し(1,200円)

中でもこの赤身が美味しかったんですよね~。柔らかいながらも
肉を食べているという噛み応えがあり、さらに甘い山羊の風味も
しっかりとありました。この量を一気に食べちゃいたいくらいです。

赤身がうまい!

さらに、海ゴーヤと呼ばれるものもいただきました。
こちらもメニューには無かったような…

海ゴーヤ

見た目の通り、海ぶどうではなく、海ゴーヤです。
食感は海ぶどうに近く、プチプチしたものだったんですが、
プラス、シャキシャキした感じもありました。面白いです。

プレミアムモルツ 香るプレミアム

ラスト1杯、デザート代わりに、香るプレミアムもいただいた後で、
最後はお姫様抱っこもさせていただきました。
まずは、カウンター前でマスターをお姫様抱っこ!

マスターをお姫様抱っこ

さらに、古民家の廊下でスタッフさんもお姫様抱っこ!

古民家でお姫様抱っこ

ここはいろいろと美味しいお料理を食べたり、鍋をつついたり、
ということを考えると、座敷でみんなでワイワイ楽しみたいお店ですが、
バーカウンターにマスターもいますし、ひとりでもオススメですよ!

ということで、名護はしご酒はまだまだ続きます。

[関連リンク]
やんばるダイニング 松の古民家(食べログ)
やんばるダイニング 松の古民家(Facebookページ)

今日の一枚



豚もシーサーもビールを飲みに?

豚もシーサーもビールを飲みに?





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 沖縄に住んでいながら、名護のお店で飲む機会があまりありませんでした。 ならば作ろう、ということで、ハシゴ酒をしに名護に行ってきました。 名護はしご酒はこちらのお店から始まりました。 沖縄家庭料理のお店「はなおり」です。なかなか敷居の高 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

沖縄に住んでいながら、名護のお店で飲む機会があまりありませんでした。
ならば作ろう、ということで、ハシゴ酒をしに名護に行ってきました。

名護はしご酒はこちらのお店から始まりました。
沖縄家庭料理のお店「はなおり」です。なかなか敷居の高そうな外観ですが…

名護 はなおり

中に入ると家庭料理を謳っているだけあって、なじみやすい雰囲気です。
カウンターにテーブル席もありましたが、我々はカウンターに陣取りました。

名護 はなおり カウンター

今回、名護を案内してくれるのが、ビールが縁で知り合った安藤さん。
移住をして10年以上、名護に住んでいるのだそうです。ちなみにこのポーズ、
やんばるピースって云うんだそうです。アグーの足(手?)です。

名護の安藤さん

グランドメニューの他に、壁にはオススメのメニューもありました。
どれも魅かれるんですが、はしご酒の予定なので、あまりガッツリとはいかず…

沖縄家庭料理 はなおり

アグーのカツもいいけど、厚焼き玉子も食べたいし、う~む、と
迷っているとお通しが出てきました。いんげん的なものの天ぷらと
雲南百薬という島野菜のお浸しでしょうか。

お通し

やはりこのお店では家庭的なやさしいお料理がいただきたいなぁ…
ということで、ニガナの白和え(400円)からいただきました。

苦菜の白和え

ニガナは苦菜と書きますが、苦味はそこまで強くなく、ほろ苦い感じです。
白和えなのでやさしい風味があって、落ち着くお料理でした。

続いては、手作り焼き餃子(600円)をいただきます。綺麗な餃子!

手作り焼き餃子(600円)

沖縄の餃子らしく、肉が多めの餡ですが、どこか特化しているところが
あるわけではなく、ずっと食べ続けられそうな餃子でした。
羽根つきですし、ビールとの相性もバッチリでした。

美味しい餃子

続いては、麩とちきなちゃんぷるー(600円)です。
チキナというのは、カラシ菜の塩漬けのことです。
なので、お麩とカラシ菜の塩漬けを炒めた感じですかね。

麩とちきなちゃんぷるー(600円)

ザ・家庭料理、と言っても過言ではないメニューなだけに、
ほっこり安心の美味しさでした。沖縄で育った人だと物足りないのかも。
このあたりは観光で訪れた人にオススメのメニューですかね。

というあたりで、次のお店に移動しますか… となり、
最後にもう1杯だけビールをいただきました。

最後にもう1杯

名護はオリオンのビール工場があるお膝元ですから、
オリオンビールが美味しくないわけがないのであります!

さて、案内してくれた安藤さんの計らいで、安藤さんをはじめ
お店の皆さんをお姫様抱っこすることになりました。ありがとうございます!

今日の一枚



お姫様抱っこ

いい笑顔!




臨時のスタッフも女将さんも抱っこさせていただきましたよ~。
ということで、名護のハシゴ酒&お姫様抱っこ紀行、二軒目に続きます。

[関連リンク]
沖縄家庭料理はなおり(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 国際通りから1本入ったところにある隠れ家的なお店に行ってきました。 お店の外から中を覗くと、こんな感じで綺麗なお店です。 我々はテーブルに陣取り、まずはサントリーのプレミアムモルツで乾杯! ビールは他にもオリオンの瓶がありました。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

国際通りから1本入ったところにある隠れ家的なお店に行ってきました。

那覇・松尾 まいすく家

お店の外から中を覗くと、こんな感じで綺麗なお店です。

まいすく家 店内

我々はテーブルに陣取り、まずはサントリーのプレミアムモルツで乾杯!
ビールは他にもオリオンの瓶がありました。

樽生ビールはプレモル

こちらがお通しです。豆乳のじーまみー豆腐、かぼちゃに島野菜です。
国際通りからも近いですし、沖縄の食材が出てくるのはいいですね!

お通し

ビールはしっかりと美味しかったですし、お通しも美味しく…
そんなわけでビールをすぐに飲み干してしまいました。次、次!

飲み干した

2杯目のビールをいただきながら、こちらは大人のポテトサラダ(480円)です。

大人のポテトサラダ(480円)

大人のポテトサラダってメニュー、いろいろな居酒屋で見かけますが、
居酒屋の定番メニューであることを考えると、「オトナ」は不要なんじゃ、と
最近になって思い始めました。ネーミングって難しい…

さて、続いては県産豚焼き餃子(450円)です。

県産豚焼き餃子(450円)

綺麗な皮に、綺麗に包まれて焼かれた餃子ですね。
ビールと一緒に何個でも、というよりはもう少し上品な美味しさです。

綺麗なひだ

こちらは、県産豚水餃子(500円)。水餃子という名前ですが、
スープに入っていたのでスープ餃子でしょうか。

県産豚水餃子(500円)

この出汁がまた美味しくて、もちもちとした綺麗な餃子と
あっさりした出汁に心が休まります。二日酔いの時にも食べたいですね。

続いては、沖縄らしいものをいただきました。まずはラフテー(680円)。

ラフテー(680円)

丁寧に煮込んだんだろうなぁ、というお肉で、プルプルと柔らかく、
しっかりと味が染みています。これひとつでご飯一膳いただけそうです。
お酒だったら、ビールもいいですが泡盛の古酒と一緒に
少しずついただいてもいいかもしれません。

またも沖縄のものを… おでん盛り合わせ(1,000円)です。

おでん盛り合わせ(1,000円)

沖縄のおでんって、レタスや青菜、てびち(豚の足)が入っていることが
多いんですが、これがなかなか美味しいんですよ。こちらのおでんにも、
しっかりレタスとてびちが入っていましたよ。味のしみ込み具合もバッチリ!

大根

大根でほっこり温まりました。最後は漬物盛り合わせ(680円)で〆ました。

漬物盛り合わせ(680円)

こちらも沖縄のゴーヤが入っていたり、ごぼうなんかも入っていて
美味しかったです。国際通りから入ってすぐのお店で、これだけのお店が
あるとは知りませんでした。観光客に寄せた店ではないと思いますが、
沖縄の食材もしっかり楽しめるのが素敵ですね。
うちなーんちゅにも観光客にもオススメできるお店だと思います。

[関連リンク]
まいすく家(食べログ)
まいすく家(Facebookページ)
まいすく家の次男坊(公式ブログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 沖縄本島南部に何店舗かある「足立屋」がコザ(沖縄市)にも登場しました。 今までのお店は、店舗ごとに立ち飲みだったり、炉端焼きだったりしたのですが、 コザの足立屋はなんと「大衆劇場」とのことで、劇場…? のようです。 お店の中に入ると、 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

沖縄本島南部に何店舗かある「足立屋」がコザ(沖縄市)にも登場しました。
今までのお店は、店舗ごとに立ち飲みだったり、炉端焼きだったりしたのですが、
コザの足立屋はなんと「大衆劇場」とのことで、劇場…? のようです。

大衆劇場 足立屋

お店の中に入ると、お店の中にも赤ちょうちんが!
そして、カウンターに囲まれたステージ、ではなく調理場が!

コザ 足立屋

これぞ、大衆酒場劇場!



カウンターはそれぞれ料理とスタッフの担当が決まっているようで、
お料理は赤ちょうちんに、スタッフは後ろの黒板に名前が書かれています。

煮込み担当

赤ちょうちん、というかブースは、煮込み、串揚げ、中華、鉄板焼、
海鮮、立飲み、がありました。なるほど、これが足立屋一座、というわけですね。

中華担当

安心してください、どこのカウンターに座っても、すべてのオーダーが可能ですよ!

海鮮担当

それにしても、お値段もリーズナブルなのであります。お祭り感、半端ない!

オリオン、サッポロ、ホッピー



ビールはオリオンですが、瓶ビールでサッポロラガーがあったり、
ホッピーも白黒あったり、さすがにツボをおさえたラインナップになっています。
ということで、僕は赤星、サッポロラガーから!

サッポロラガーから

席には一応グランドメニューが置かれています。これ以外にも
各カウンターの後ろの黒板にもメニューがあるわけで、
全メニューって云ったら、かなりの数になるのではないでしょうか。

グランドメニュー?

我々が陣取ったのは煮込みカウンター、ということで、
まずは煮込み・大(350円)からいただきました。すぐに出てきました。

煮込み・大(350円)

この煮込みが最初からすごくて、のどぶえあたりも入ってて
食感的にも味わい的にも興味深くていいんですよ~。すごいなぁ、と。

のどぶえ!

続いては、焼ギョーザ(350円)です。

焼ギョーザ(350円)

いい焼き目ですよね~。味も濃いめでビールとの相性が良かったです。

続いて、帆立バター! フライドガーリックがのった、居酒屋らしいアレンジです。

帆立バター

ある程度、喉もお腹も落ち着いたら、ホッピーをいただきます。
ホッピーの中はサッポロの焼酎、だったかな。とにかくたくさん入っています。

黒ホッピーセット

夜は酒場で運動会



ちょっと落ち着いたということで、足立屋をさらに楽しもうと思います。
ポテサラ、お新香、メンマの入った、おつまみ3点盛(400円)からの…

おつまみ3点盛(400円)

炉端焼きゾーンのねぎ焼き、いかだ(100円)…

いかだ(100円)

さらに、黄金つくね(250円)、せせり(100円)をいただきます。

黄金つくね(250円)・せせり(100円)

さらにフットワーク軽く、海鮮エリアから刺身盛合せ・5点(600円)です。

刺身盛合せ・5点(600円)

かなり分厚いお刺身で、身も締まっていて美味しいんです。
沖縄ですが、このお刺身はオススメです!

さらに踵を返して、串揚げエリアからはピーマン(100円)、白ネギ(100円)。

串カツ ピーマン(100円)、白ネギ(100円)

ピーマンなんてまるごと揚げちゃってますよ。ほんと、お祭り感!

まだまだ行きますよ~! 中華エリアから四川風麻婆(350円)!

四川風麻婆(350円)

黒酢豚(350円)!

黒酢豚(350円)

〆の炭水化物も充実!



ここまでお祭り感があると、満腹中枢やら良心回路やら理性やら、
いろいろなものがやられちゃいますね。いつもは食べない〆の炭水化物も
がっつりといただいてしまいました。恐るべし、足立屋!

まずは、煮込みエリアの鶏塩ラーメン(450円)。

鶏塩ラーメン(450円)

やさしい出汁が美味しいです。ラーメンに入ってるせせりもうまい!

そして、海鮮エリアのお寿司もお好みでいただきました。
〆コハダ(50円)、天然真鯛(150円)…

〆コハダ(50円)、天然真鯛(150円)

トロ(150円)、黒瀬ブリ(150円)、イカ(50円)

お寿司(650円分)

寿司もうまいぞ~! ということで、ここでお腹に何も入らなくなりました。
他にも… お茶漬け、炒飯、中華丼、さぬきうどんもありました。すごい!

レシート

ビールやホッピーを何杯も飲んで、いろいろ美味しいものを食べて…
1万円でした。いやはや、すごいのは見た目とシステムだけでは無かった!
大衆劇場 足立屋… 居酒屋以上に楽しめる、まさに劇場でした。
お腹いっぱいです。いろんな意味でごちそうさまでした!

[関連リンク]
大衆劇場 足立屋(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 最近、ランチで通っているお店があります。 100種類以上のメニューがある「あけぼのラーメン」というお店です。 リーズナブルな値段とすごいボリュームが特徴の中華定食屋さん、かな。 あけぼのラーメンで食べたランチ一覧(沖縄ランチブログ) とに ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

最近、ランチで通っているお店があります。
100種類以上のメニューがある「あけぼのラーメン」というお店です。
リーズナブルな値段とすごいボリュームが特徴の中華定食屋さん、かな。

あけぼのラーメンで食べたランチ一覧(沖縄ランチブログ)

とにかくいろんな定食があるのですが、100円引きで単品の注文も可能、
ということで、ここで飲んでみたい! と思い、行ってきました!

那覇に3店舗展開しているあけぼのラーメンですが、
この日、飲み会を開催したのは、店名にもなった曙本店です。
店内のテーブルやカウンターにはメニューブックは無く、
お店一面に張られたメニューから食べたいものをオーダーします。

あけぼのラーメン

お酒のメニューもないのですが、聞いてみたところビールだけ置いてました。
ということで、ビールで乾杯です! ビールはスーパードライでした!

ビールで乾杯!

さて、今までに食べた事のないメニューを探していると、
こんなメニューを見かけました。豚キャベ…

豚キャベ?

液キャベのようで最初に頼むのに良さそうだぞ、ということでオーダー!
やってきたのがこちらです、豚キャベ(620円)。回鍋肉的なね。

豚キャベ(620円)

続いて、気になっていたニンニク炒め(620円)を…

ニンニク炒め(620円)

こちらはニンニクとニンニクの芽、肉に玉ねぎを炒めたものでした。

写真を撮り忘れてしまったんですが、餃子もあります。
しっかりとした焼き目、餡はビールとの相性抜群でした!

続いては、こちらも気になっていた四川マーボー(600円)です。
中華定食系のお店の四川麻婆が果たしてどのくらい四川なのか… この機会に確かめてみました。

四川マーボー(600円)

本格的、とまではいきませんでしたが、なかなかの痺れ具合で
美味しい麻婆豆腐でした。これならランチで食べてもいいな~。

さらに、あけぼのラーメンでは高額の部類に入る酢豚(800円)。

酢豚(800円)

まあ、他の中華料理屋さんでも手間のかかる酢豚は高額なことが多いですかね。
揚げた豚の大きさがかなりのもので、満足感のある酢豚でした。
酢豚に使うお肉って沖縄の豚と相性がいいんじゃないかと思います。

続いて、野菜を食べようということで… にら玉やさい炒め(700円)です。

にら玉やさい炒め(700円)

ネーミング通りのキャラクター、という感じですね。
他のメニューと比較しちゃうと、ちょっと高く感じちゃうかな…?

もうひとつ、ということで、なにか無いかと探していたところ、
誰も目が届かなさそうな場所にこんなメニューが!

ここに座らないと見えないメニュー

豚バラ香味正油炒め(旨)、なかなかシズル感のあるネーミングです。

で、出てきたのはこちら! 大量のキャベツサラダと豚肉です!

豚バラ香味正油炒め(650円)

ちょっと濃いめの味付けはスタ丼を彷彿させます。ご飯のお供にピッタリです!
ライスとスープをつけて定食にしても 750円という値段も魅力ですね。
おかずでご飯をがっつきたい、という時にはこちらをいただこうと思います。

このあたりでお腹がいっぱいになってしまいました。
大人5人で行ったのに、これでゲームオーバーとなりました。

あけぼのラーメン 伝票

ビール10杯(4,500円)とご飯ものひとつ(820円)を含めて、10,050円でした。
ひとつひとつのボリュームを考えると、納得のお値段と云えます。

それにしても、あけぼのラーメンでの飲みは男らしくワイワイ飲めるのと、
(参加者5名のうち2名は女性だったんですけども…)
壁一面のメニューから好みの一品を探す楽しみがありますね。

たまに飲むならこんな店… いかがでしょうか?

[関連リンク]
あけぼのラーメン(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 御茶ノ水にあるレトロな雰囲気の居酒屋さんに行ってきました。 名前もなかなかレトロな「徳兵衛」というお店です。 お店はJR御茶ノ水駅の御茶ノ水橋口から出て1ブロック行ったあたり。 こんな見た目なので、ちょっと入りづらいかも…? カウンター ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

御茶ノ水にあるレトロな雰囲気の居酒屋さんに行ってきました。
名前もなかなかレトロな「徳兵衛」というお店です。
お店はJR御茶ノ水駅の御茶ノ水橋口から出て1ブロック行ったあたり。
こんな見た目なので、ちょっと入りづらいかも…?

御茶ノ水 徳兵衛

カウンターが数席とテーブル席がふたつのお店です。
我々はカウンターに陣取り、まずは生ビールをお願いしました。

ビールを注ぐ

ビールはアサヒ スーパードライです。ビールが来たら準備OK、ということで
肴も選んでいきます。初めての訪問ということで鉄板の居酒屋メニューをいただきました。

生ビールから

まずは名物という煮込み(480円)です。

名物 煮込み(480円)

お店は大きくは無いのですが、煮込みのモツは大き目でした。
奇をてらっていないスタンダードな味で美味しいです。

パリッという食感が美味しい春巻もいただきました。

春巻

こちらも“いつもの”春巻という感じで美味しかったです。
辛子をがっつりとつけて食べるのが好みです。

続いては餃子(400円)です。

餃子(400円)

こちら、自家製なのでしょうか… 中の餡がトロリとしている
ちょっと変わった食感でした。春巻と中身が共通、ってことは無いと思いますが…

餃子はトロリ

さて、ここらで2杯目のドリンクを選びます。

ドリンク

メニューの一番初めが瓶ビールだったので、瓶ビールをいただきました。
こちらもアサヒ スーパードライでした。飲み比べてみればよかったかな。

瓶ビール!

さて、ここで一緒に飲んでたビールブロガーGOさんが「氷下魚(こまい)」を
なんて読むのかわからないと言い出しまして、流れからオーダーしました。

氷下魚(350円)

この日、このお店が3軒目だったこともあって、氷下魚の味は覚えてません…
が、なんか満足そうなので、美味しかったんじゃないかと思います。

満足ブロガー

煮込み、餃子と居酒屋メニューを頼んだら、これも頼まねば、ということで、
ポテトサラダ(450円)もいただきました。こちらもスタンダードです。

ポテトサラダ(450円)

こういう居酒屋のポテトサラダはウスターソースや七味を入れると
お酒との相性がぐっと上がったりしますよね。ソース大好き!

〆には風邪の予防も考えて、ネギ焼(200円)をいただきました。

ネギ焼(200円)

ソースも好きですが、タレも好きです。いい〆になったと思います。

ということで、鉄板居酒屋メニューがある徳兵衛でした。
御茶ノ水駅からすぐですし、ひとりやふたりでサクッと飲みたい時に
オススメの居酒屋かな、と思います。ここでじっくりひとりで飲めたら
立派なおじさん、という気もしますので、おじさん精進にもいいかも。

[関連リンク]
徳兵衛(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote