北沢二丁目商店 晩酌セット

おいしいお店

下北沢「北沢二丁目商店」 ジェラート&ビール(閉店)

どうも、麦酒男です。

下北沢の駅西口を出てすぐの場所にある「北沢二丁目商店」という
お店に行ってきました。ここはジェラートを扱っているお店なのですが、
カフェメニューやお酒も置いてあるということで…

北沢二丁目商店 晩酌セット


オーダーしたのは晩酌セット。
10種類以上ある小皿料理の中から4つとビールがついて980円です。

僕はビールに合いそうなソーセージやトルティーヤなんかをいただきました。
小皿料理とは云え、4つもあると意外とビールが進むもので、
この後でもう1杯ビールを注文してしまいました。
ちなみにビールはハートランドの樽生とのことでした。

そして、デザートにはジェラートをいただきます。
北沢二丁目商店は、日本にジェラートを伝えた植木耕太のつくったジェラート店
「ダ・ルチアーノ」の味を取り扱う、都心に一番近いジェラート屋とのことで、
この日は12種類のジェラートがケースに並んでいました。

ジェラート ケース

このケースに無いカクテルジェラートというものもあるそうです。
これはアルコール入りのオトナなジェラートで、
アルコールが入っているため溶けやすく、普通のジェラートと一緒に
冷蔵庫に入れておけないので並んでいないのだそうです。

カクテルジェラート

お店は26時まで営業しているとのことで、
暑い日、飲んだ後にちょっと立ち寄ってカクテルジェラート、なんて
かなりおしゃれな気がしますが、その正体は飲兵衛なだけの気もします。

この日は「みるくの黄金率」と「ラムレーズン」という
ふたつの人気メニューをダブルでいただきました。
右側は友達が食べたキャラメルのジェラート。これも気になったんですけども…

ジェラート

冷たくて甘くておいし~! という当たり前の感想になってしまいますが、
甘さ、冷たさがどちらもちょうど良くて、逆に上品なんだけど、不足もない感じでおいしかったです。
年間を通して60種類くらいのジェラートが出るそうで、
時々、立ち寄ってはいろいろな味を試してみたくなりました。

この北沢二丁目商店ですが、ランチもやっていて、
一番オトクなのはランチのセットかもしれません。

北沢二丁目商店 セット

ランチはフォッカッチャが食べ放題で小皿料理が4種、日替わりの煮込み料理が1品、
そしてジェラートとコーヒーがついて980円です。
土日もやっているとのことなので、遅く起きた日はここでランチを食べて、
おいしいジェラートでカラダをクールダウンさせてから動きだすってのも素敵ですね。


大きな地図で見る


デロンギのアイスクリームメーカー「ジェラート・イタリア」
12,390円 【税込、送料込)】




  1. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  2. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  3. 発表! 勝手にビールアワード 2016-2017

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2016-2017
  4. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
  5. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
PAGE TOP
Translate »