TOPVALU バーリアル リッチテイスト

ビール批評

TOPVALU バーリアル リッチテイスト

どうも、麦酒男です。

イオンで販売されている新ジャンル「バーリアル リッチテイスト」がリニューアルしたということで、買ってみました。

バーリアル リッチテイスト

リッチテイストという名前ですが、基本的には飲みやすく、味わいや香りに関してはリッチとは思えませんでした。金持ち喧嘩せずみたいに、サラッと流れていきます。そういう意味ではないと思いますし、350ml缶が税込84円ということで、これで節約してリッチになろう、ということでもないと思いますが… う〜ん。(ちなみに、近所のマックスバリュでは、プライムリッチ華やかリッチが127円、本麒麟が116円だったので、84円のバーリアルはかなりリーズナブルですね。)

以前のバーリアルは海外(たしか韓国だったかな?)で醸造されたものでしたが、リニューアルしたこちらは、なんとキリンビールによる醸造です。

製造は麒麟麦酒

キリンビールからしても低価格ですごく美味しい新ジャンルを造って、お客を奪われるわけにはいかないでしょうが、現在の新ジャンルは本麒麟が好調なので、キリンビールが好きな層に送る「本麒麟」、そしてアサヒビールが好きな層に送る「バーリアル」と、ふたつの商品を醸造・販売できるというのは大きい気がします。

ということで、個人的には新ジャンルにおいては本麒麟がイチオシですが、クリアアサヒが好きな方には値段もリーズナブルなバーリアルがオススメです。

[関連リンク]
「トップバリュ バーリアル」シリーズ3商品をリニューアル(プレスリリース)




  1. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  2. HOOTERS TOKYO

    おいしいお店

    HOOTERS TOKYOに行ったので改めてフーターズをオススメしてみる!
  3. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
  4. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
  5. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
PAGE TOP
Translate »