生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

タグ:台湾

台灣啤酒が販売しているライチのフルーツビール「果・微・醺」をいただきました。アルコール度数は3.5%と低めで、果・微・醺ってのは「ほろよい」みたいな意味のようです。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

先日いただいた台湾のマンゴービールに続いて、ライチのフルーツビールをいただきました。こちらも台灣啤酒の商品です。アルコール度数は3.5%と低めで、果・微・醺ってのは「ほろよい」みたいな感じでしょうか。

台湾 台灣啤酒 果・微・醺 荔枝(ライチ)

いただいてみると、ライチの香りが素晴らしく、そして飲みやすいフルーツビールでした。樽詰めから5ヶ月経っていましたが、香りは強く、雑味も無かったのがよかったです。落ち着いてもこの香りなのか、それとも香りが持続しているのかはわかりませんが、樽生だとどんな感じなのか興味深いです。

ライチのフルーツビール

ライチ果汁は9%使っているそうですが、ライチの香りが強いからか、9%でもビールというよりはライチジュースのようです。ただ、人工的な香りや味は無く、素直に美味しいです。甘いお酒が好きな人だったり、苦いビールはちょっと休憩って時だったりにオススメのビールです。

[関連リンク]
台灣啤酒 果・微・醺(公式ページ)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

台灣啤酒のマンゴーを使ったフルーツビール 台湾マンゴービールをいただいた感想レポートです。マンゴー好きの方、甘いお酒が好きな方にオススメです。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

富士山静岡空港では、静岡麦酒以外にもなぜか台灣啤酒も売られていたので買ってきてみました。ふたつのフルーツビールを買ってきたんですが、まずはマンゴービールからいただきました。

台湾 台灣啤酒 台湾マンゴービール

アルコール度数が2.8%と低いこともありますが、マンゴージュースとビールのカクテル、といった雰囲気で、マンゴーの香りと甘さをかなり感じます。原材料を見るとマンゴー果汁の前に果糖と書かれていますが、それも納得がいきます。(日本の原材料表記は多いもの順になっている気がしますが、このビールの場合はどうなのでしょうか?)

原材料など

実際にマンゴーの果実を食べると、少しの渋みというか雑味のようなものを感じますが、このビールでもそれを感じられるので、そういう意味ではマンゴーらしいビールと言えるのかもしれません。甘いお酒がお好きな方にオススメです!

[関連リンク]
台灣啤酒官方網站(公式サイト)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 台湾で買ってきたビール、蜂蜜啤酒のHONEY BEERです。 普通のコンビニで売っていたので、台湾でも日本と同じように 大手メーカーのバリエーションが増えているのかもしれません。 いただいてみると、まず蜂蜜の自然な甘みを感じます。 ビールの苦み ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

台湾で買ってきたビール、蜂蜜啤酒のHONEY BEERです。
普通のコンビニで売っていたので、台湾でも日本と同じように
大手メーカーのバリエーションが増えているのかもしれません。

台湾 台灣啤酒 蜂蜜啤酒

いただいてみると、まず蜂蜜の自然な甘みを感じます。
ビールの苦みは蜂蜜で打ち消されている感じで、
ビアカクテルのようでもあり、新しいドリンクのようでもあり。
副原料は米と蜂蜜のみなので、甘さが自然なんですかね。
ランチタイムのビールや食前酒として良さそうだなぁ、と思いました。
日本の大手メーカーが展開しているビール系の商品は、
フルーツフレーバーのビアカクテル的なものが多いですが、
ハニービールってのもいいんじゃないかと思いました。
もちろん、台湾のお土産にもオススメです。

[関連リンク]
蜂蜜啤酒(公式ページ)



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 台湾のビアバー巡り、最後のお店はボトルショップ「家途中啤酒屋」です。 なんとなく、漢字だけでお店のコンセプトがわかりそうですよね。 こんな街中の一角にお店はあります。夜はもう少し目立つかな? 入口の前に立つと、ガラス戸なのでお店の奥 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

台湾のビアバー巡り、最後のお店はボトルショップ「家途中啤酒屋」です。
なんとなく、漢字だけでお店のコンセプトがわかりそうですよね。
こんな街中の一角にお店はあります。夜はもう少し目立つかな?

way home beer house

入口の前に立つと、ガラス戸なのでお店の奥まで見渡せます。
そして右手には大きな冷蔵庫が見えました。

家途中啤酒屋

早速、中に入ってみましょう。

なかなか広い店内にはたくさんのビールが!



お店の外からも見えた冷蔵庫には、たくさんのビールが冷えています。

冷蔵庫

入口を入って左側には、テーブル席があります。
テーブルにはかわいい栓抜きもありました。

テーブル席

そして、奥にはビールの棚が続きます。

ビールの棚

ビールの棚には、こんなビールもありました。
200 NTD なので、日本円にすると、だいたい800円くらいか~。

キャプテンクロウ

ず~っと奥まで進むとさらにビールの棚があるのかと思いきや、
ソファのある部屋になっていました。VIPルーム的な?

VIPルーム?

カウンターでビールを楽しむ



僕は棚の向かいにあるカウンターでビールをいただきました。
冷蔵庫からビールを取りだしたら、スタッフに注いでもらいます。

注いでもらいます

自転車のラベルがかわいいペールエールをいただきました。
ホップの特徴はそんなに無い、イングリッシュペールエールという感じでした。

家途中啤酒屋

フードメニューは壁の黒板に書かれています。

フードメニュー

Spicy fish chips を見て、魚のフライが出てくるのかな~、なんて思い、
頼んでみたんですが、スパイシーな味付けのスナックでした。

スナック

そんなわけでもう一品、滷味(ルーウェイ)の盛り合わせ(200 NTD)を
オーダーしてみると、こちらはいろいろなおつまみが入っていました。

ルーウェイ盛り合わせ

中でも美味しかったのがこちらのお肉です。ネギと和えてあるんですが、
食感も味付け的にも、ビールとの相性がよかったです。

お肉がうまい

続いてはデザート代わりにフルーツビール的なものを…

フルーツビール

オレンジのビールをいただきましたが、オレンジの渋みや苦味というよりも
甘味が前面に出たビールで… これは甘すぎました。ジュースみたいでした。

フルーツビール

まあ、デザート代わりだからありっちゃありかな?

やっぱりビールはコミュニケーションツールだ!



そんなわけで家に帰る前に寄りたいボトルショップですが、
土曜日の午後ということもあってか、いろいろなお客さんが来ていました。

カウンターで静かにビールを楽しむ女性や…

ビールを楽しむ女子

これからのパーティーに向けてビールを仕入れにきた人たち…

ビールを選ぶ人たち

何かの打ち上げなのか、ここからスタートなのか、
ビールを楽しむ若いグループもいました。

飲みニュケーション

いずれにしても飲みニュケーションを楽しんでいて楽しそうでしたよ。
ビアバーもそうですが、ビールに関わるいろいろな業態のお店があって
台湾も盛り上がってきているなぁ、と思いました。
次に台湾に行く時は、どんな風に進化しているのか… 楽しみです!
台湾の皆さま、ありがとうございました!!

[関連リンク]
家途中啤酒屋(公式サイト)
家途中啤酒屋 Way Home Beer House(Facebookページ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 台湾での週末、ランチタイムにビールが飲めるお店があるということで 「Corner Office」というお店に行ってきました。 オシャレな店内でランチビール お店の周りには金融系の企業が多く、落ち着いた立地にあるからでしょうか、 オシャレな店内には ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

台湾での週末、ランチタイムにビールが飲めるお店があるということで
「Corner Office」というお店に行ってきました。

Corner Office Taipei

オシャレな店内でランチビール



お店の周りには金融系の企業が多く、落ち着いた立地にあるからでしょうか、
オシャレな店内にはダーツがあったり、アメリカンなポスターが貼られていました。

Corner Office Taipei 店内

カウンターに陣取って、ビールのメニューを見てみると、
ビールは 10TAP あるようでした。

Beer List

10種類の樽生ビールが楽しめる!



ということで、1杯目は台湾のブルワリー 23 Brewing Company
#1 からいただきました。旅先で出会う初めてのビール、うれしいですよね。

TAPs

台北は法律の関係(だったかな?)でマイクロブルワリーが無いそうで、
みんな台北の外でビールを造っているんだそうです。
昨日いただいた HARDCORE も 23 Brewing も台北外なんだそうです。

HARDCORE APA

そんな 23 Brewing の #1 はスタンダードなペールエールという感じでした。
お昼の一杯目としてはちょうど良かったです。

台湾だけどタコスがうまい!



ランチがてらおつまみを一品いただきます。ハンバーガーやポテトなど
アメリカンなフードがいろいろとあったんですが、タコスをオーダーしてみました。

タコス

これが大当たりで、パクチーの入ったサルサはおいしいですし、
タコミートの味付け、ジューシーな食感もビールとの相性が抜群でした!

めっちゃうまい!

この日はまだまだ先があったので、タコスだけしか食べませんでしたが、
きっと他のメニューも美味しいに違いないと思います。
でも、次もタコスはオーダーしちゃうなぁ… すごく美味しかったからなぁ。

Redpoint TPA

ということで、続いても台湾のビール Redpoint brewing
TPA というビールをいただきました。Taiwan Pale Ale かと思ったんですが、
違うようです。が、この時点では答えはわからず、でした。

ちょっと変わった、ちょっといいもの



こちらのお店のスタッフの方とお話したんですが、趣味が高じて、ではないですが、
店内にはいろいろと面白いビールグッズがありました。

まずはカリフォルニアで一番気に入ったというビール、のボトル。
僕はまだ出会ったことのないビールです。アメリカも行きたいなぁ。

綺麗なラベル

こちらはなぜか加工されたオリオンビールの樽。
これ自体がなんなのか、聞き忘れました。なんなんだろう。

オリオンの樽

こちらはビアルーレットとでも名付けられそうな何か…
出たのが飲める、とかかな… SHOT だったらさびしいな…

ビアルーレット

これはトイレにあったポスターです。ビアゴーグルなやつですね。
女性も酔ってくると、男性がイケメンに見えたりするんでしょうか?

面白いポスター

ビール好きだったら、ビールはもちろん、店内にあるいろいろなものを
見ていても、楽しめるんじゃないかと思います。

ビールってコミュニケーションツールだ!



さて、今回の台湾旅行はちょっとした記念日もあって行ったんですが、
そんな話をお店のスタッフさんとしていたところ…

ビールをいただいちゃいました。

ビールいただいちゃいました!

ホップがガンガン効いているビールが好きだ、なんて話をしたところ、
アメリカ西海岸 Heretic の Evil Cousin を!

イーブルカズン

とっても苦くて強いビールなんですが、ビューティフルな思い出になりました。
ということで、ビールをおごってくれたマイケルとドアン、そして奥さんと記念撮影!
両端のふたりの顔の大きさよ…

スタッフのマイケル&ダーン

やっぱりビールはいいなぁ、なんておごってもらったから言うわけじゃないです。
たどたどしい英語だったけど、ビールを軸にコミュニケーションがとれて
旅の、そして人生の思い出が増えました。楽しかったなぁ。ビールはこうでなきゃ!

ということで、Corner Office はビール好きにもタコス好きにもオススメですよ!

[関連リンク]
Corner Office(Facebookページ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 台北の夜、啜飲室の次は北義極品というお店に行ってきました。 Taiwan Craft Beer Club でオススメのお店を聞いてみたんですが、 多くの方にオススメされたのが、北義極品でした。 台北の移動はタクシーが安くて便利 タクシーで移動して約20分、代金 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

台北の夜、啜飲室の次は北義極品というお店に行ってきました。
Taiwan Craft Beer Club でオススメのお店を聞いてみたんですが、
多くの方にオススメされたのが、北義極品でした。

台北の移動はタクシーが安くて便利



タクシーで移動して約20分、代金は1,000円もかかりませんでした。
台北の夜の移動はちょっと遠くてもタクシーでの移動が便利ですね。

台北市中華路

到着したのは「観光客はいないだろうなぁ」という感じの場所。
目指したお店はこちら、しっかり開いていました。

北義極品

台湾のクラフトビールで乾杯!



こちらのお店、午前中からやっていて、ケーキとコーヒーも有名なんだとか。
とはいえ、僕はビールです。TAPは8本、だいたい900円~1,000円くらいです。

8 TAPs

僕がオーダーしたのは、台湾にある Hardcore Brewery のAPAというビール。
パイントグラスもブルワリーのものになっています。

HARDCORE APA

飲みやすいIPAという感じでスイスイいけちゃいました。

軽食、ガッツリ、スイーツ… いろいろ選べるフードメニュー



こちらはフードメニュー。いろいろなメニューがありますね~。
とりあえず、IPAと相性のいいチーズバーガーをオーダーしました。

フードメニュー

こちらがチーズバーガーです。240 NTD なので960円くらいかな。
ケチャップとマスタードをかけていただきます!

ハンバーガー

表面が固めのバンズにジューシーで柔らかいお肉がうまいです!
スタンダードなうまさ、だけど、これでいいんです!

うまい!

もうひとつ、いろいろ載っているプレートがあったので、
それも頼んでみました。これで1,200円くらいです。

いろいろプレート

ボトルビールもたくさんあります



こちらのお店、タップは8本ですが、ボトルビールがいろいろありました。
冷蔵庫にいろいろなビールが並んでいるのはもちろん…

冷蔵庫に並ぶビール

常温だけど、棚にもたくさんのビールが!

棚に並ぶビール

馴染みのある沖縄のビールもありました!

沖縄のビールもありました

まさかのビールに出会いました!



冷蔵庫を見ていたら、2年前の勝手にビールアワードで選んだ
SARANAC WHITE IPA があるではありませんか! ということでGET!

WHITE IPA うまし!

フルーティーでありながら、バランスのいい苦味が素敵なビールです。
ラベルは変わっているけど、相変わらずおいしかったです。

SARANAC WHITE IPA

アメリカだと缶でもあるらしいんですが… また日本に入ってこないかな~。

さて、もうひとつビールをいただきました。
カナダの Green Leaf Brewing の Bardell ISA というビールです。

Bardell ISA

インディアセッションエール、ということでアルコール度数は4%で
ホッピーながら飲みやすいビールでした。というか、
この辺り、値段を覚えてないんですが、果たしていくらだったんでしょうか…

看板猫

最後はお店に鎮座していた猫の写真を撮って帰りました。
あとから見たら、お店のFacebookページのアイコンになっていたので
もしかしたらオーナーさんだったのかもしれません。繋がれてるけど…

僕は夜遅くに行きましたが、午前中も開いているので、
ブランチだったり、ランチビールにも使えるお店だと思いました。
ビール好きな方だけでなく、甘いものやコーヒー好きな人にもオススメのお店です!

[関連リンク]
北義極品(Facebookページ)
Taiwan Craft Beer Club(Facebookグループ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 台湾旅行に行ってきました。最初のお店は、昨年旅行した時には オープンしていなかった新しいビアバー、啜飲室(チュオィンシー)です。 お店の名前は、一口ずつ飲むところ、みたいな意味とのことです。 グビグビではなく、味わいながら飲むビールがあ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

台湾旅行に行ってきました。最初のお店は、昨年旅行した時には
オープンしていなかった新しいビアバー、啜飲室(チュオィンシー)です。
お店の名前は、一口ずつ飲むところ、みたいな意味とのことです。
グビグビではなく、味わいながら飲むビールがあるよ、ということでしょうか。

台北 啜飲室

このエリアが全体的に新しくて、オシャレな雰囲気のお店が多かったです。
もちろん啜飲室もオシャレで居心地が良さそう。ビールは20タップありました。

TAP

イベントの後だったようで、上海のブルワリー BOXING CAT BREWERY のビールが多かったです。

ビールメニュー

来ているお客さんがみんな若くて、日本とは少し違った雰囲気でした。
見たところ、20~30代が中心だったと思います。場所柄もあるのかな~。

若者で賑わう

スタッフもアクティブな格好でテンションが上がります! へそ出し!

セクシー注ぎ

僕は EXTRA PALE ALE からいただきました。このサイズでだいたい200 NTD、
日本円にして800円くらいでしょうか。日本と同じくらいの価格ですかね。

まずはペールエールから

この日は、FacebookのTaiwan Craft Beer Clubで知り合った
miyabiさんと合流、乾杯しました。この後のお店などなど、助けていただきました。
ありがとうございました! いやぁ、Facebookがあってよかった~。

miyabiさんと!

さて、続いては IPA と滷味(るーうぇい)をいただきます。
滷味は台湾のおでんみたいな感じで、しっかりと味がついているので
クラフトビールとの相性も良かったです。

滷味(100 NTD)

滷味はこのセットで 100 NTD、日本円で約400円です。こちらはお安い!

滷味(るーうぇい)はどれもうまい!

カウンターには、なぜかよなよなのお試しセット的なものがありました。
台湾では、日本が近いこともあってか日本のクラフトビールも多く見かけました。

よなよなセット

お手洗いのポスターが面白かったので、ちょっと紹介。
ホップの特徴をグラフィックにした感じでしょうか。センス、いいなぁ。

トイレのポスター

そう、センスがいいんです。なので、若い人たちが集まっている印象でした。
聞くところによると、台湾では、外で一人で飲むという習慣はあまり無かったけど、
最近になって、そういう業態が人気になっているのだとか…

賑わう

台灣啤酒だけじゃない、クラフトビールの波が台北にも来ているようです。
台北に行ったら、また寄りたい素敵なお店でした。オススメです!

[関連リンク]
啜飲室(Facebookページ)
Taiwan Craft Beer Club(Facebookグループ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 昨年に引き続き、台湾に旅行に行ってきました。今回もいくつかのビールのお店を 巡ってきたのですが、まずは余韻に浸りながら、お土産で買ってきた ビールを紹介したいと思います。台灣啤酒 -CLASSIC- です。 台湾の最大手である台灣啤酒は、1919年、 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

昨年に引き続き、台湾に旅行に行ってきました。今回もいくつかのビールのお店を
巡ってきたのですが、まずは余韻に浸りながら、お土産で買ってきた
ビールを紹介したいと思います。台灣啤酒 -CLASSIC- です。

台湾の最大手である台灣啤酒は、1919年、日本統治時代に実業家の
安部幸之助を発起人として誕生した「高砂麦酒株式会社」が前身となっています。
そして、当時の味を再現したビールがこの台灣啤酒 經典です。

台湾 台灣啤酒 -CLASSIC- 經典

いただいてみると、スッキリとした喉越し、そして甘さを感じます。
いかにも南国のビールという感じで美味しいです。軽いつまみと一緒に
飲むのがベストかなぁ、ということで台湾で買ってきたコンビニおつまみを…

台湾で買ったおつまみ

中でも相性が良かったのが、豚肉を厚切りにして甘く加工したもの。(写真左下)
肉的食感が楽しいのと、甘さがビールとナイスコンビネーションになりました。

分厚い肉

台灣啤酒のスタンダードなビールは金牌というもので、こちらも美味しいですが、
お土産にするなら經典の方が向いているかもしれませんね。
他にもいくつか買ってきたので、近々飲んでみようと思います。

[関連リンク]
臺灣菸酒股份有限公司(公式サイト)
その他、生ビールブログの台湾に関する記事はこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 台湾旅行最終日、ブラブラと歩いていたら、こんな看板に出会いました。 駅への案内と一緒に Brewery と書かれています。 よくわからずにその方向に進んでみると Historical Info として やはりブルワリーのことが書かれているようです。 という ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

台湾旅行最終日、ブラブラと歩いていたら、こんな看板に出会いました。
駅への案内と一緒に Brewery と書かれています。

台湾の標識

よくわからずにその方向に進んでみると Historical Info として
やはりブルワリーのことが書かれているようです。

注意書き

ということで、地図を見つつ、その場所にたどり着くと、そこは…

臺灣菸酒股份有限公司、そう、数年前に来たビール工場でした!

台灣啤酒


だがしかし! どうやら以前、行ったビアホールはやってなさそうです。
工場見学的なものも無さそうだし…

張り紙

帰って来てから調べてみたら
「リース期限切れで営業を停止しました」と書かれているようです。

どこか飲める場所は無いのか、と入口のスタッフに聞いてみたところ、
壁沿いに歩くとギフトショップがあり、そこで飲めるとのこと。
ということで、早速、行ってみると… ありました!

看板

店内

お土産屋さん的な雰囲気+昼ということで、
ビールを飲む雰囲気では無かったのですが、
外で飲んでも良いということだったので、
ONLY 18 DAYS というビールをいただいてみました。

ONLY 18 DAYS

このビールは名前の通り、瓶詰めされてから18日以内のビールとのことです。
この日は2月16日ということで、瓶詰めから5日経ったものでした。

5日目のビール

雑味の無いスッキリとした台湾ビール、二日酔いでしたが、美味しかったです!
ミツバチも気になる美味しさ!?

ミツバチもよってくる

ということで、二日酔いの最終日は、ビール工場横のショップで
新鮮なビールをいただいて終了となりました。
クラフトビールも地ビールもメジャーなビールも楽しめた台湾旅行でした。

ジャンプ!

数年前よりも充実したビール旅行ができました。また、時間を置いて
遊びに来られたらなぁ、と思います。謝謝你、台湾!!

[今回の台湾旅行で行ったお店]
金色三麥(チンスーサンマイ)
HOOTERS TAIPEI
Jolly Brewery + Restaurant
Gordon Biersch Brewery Restaurants
Beer & Cheese Social House


台湾大人気ビール ライチビール 268円


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 台湾2日目の夜は、Gordon Biersch のイケメンスタッフに 教えてもらった Beer & Cheese Social House に行ってきました。 日本語のサイトでは見当たらないこのお店、ビールが紡ぐ縁に乾杯です! 店内に入ると、お店は2階建てで、1階のカウンター部 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

台湾2日目の夜は、Gordon Biersch のイケメンスタッフに
教えてもらった Beer & Cheese Social House に行ってきました。
日本語のサイトでは見当たらないこのお店、ビールが紡ぐ縁に乾杯です!

Beer & Cheese Social House

店内に入ると、お店は2階建てで、1階のカウンター部分は吹き抜けになってました。
Beer という大きなサインがかっこいいです。

ビールサイン

店内


ボトルビールがたくさんあると聞いてきたのですが、たしかにいろいろとあります。
メニューの左側はアメリカのクラフトビール、右は世界のビールとなっています。

ビールメニュー

ボトルでの販売なので、持ち帰りもOK。そして持ち帰りは25%オフというね。
台湾のアンテナアメリカのような感じでしょうか。

持ち帰りは25%オフ!

最初にオーダーしたのは、ELYSIAN The Mens Roomというビール。
アメリカンペールエールです。が、栓を開けた時に吹きこぼれが…
スタッフの方、残念そうな顔で「これはただでいいよ」と。まじっすか!

ELYSIAN The Mens Room

普通に美味しくいただきましたよ。かなり得した気分だけど、
英語を聞き間違えただけだったりして…

さて、このお店、ビール&チーズということで、
いろいろなチーズがメニューに載っていました。

チーズメニュー

まずは、スパイシービアプレッツェルをオーダー。
出てきたのはプレッツェルと刻まれたハラペーニョが入ったソースでした。

プレッツェル

こちらで小腹を満たしつつ、続いてはクラシックアメリカンチーズをオーダー。
すると出てきたのは、こんがりと焼いたチーズサンド with ピクルスでした!

チーズサンド

そうか、ただチーズが出てくるお店ではなくて、チーズサンドのお店なのね。
だったらもう少し違ったチーズにしてみればよかった、とも思ったけど、
このサンドイッチでお腹いっぱいになってしまいました。

ジュワッと美味しい!

カリッと焼かれたパンの食感とジュワッとしたチーズが美味!!
すごく簡単なメニューな気がしますが、ビールとも合うし、いいなぁ、と思いました。

そういえば、目の前の冷蔵庫にはビールの樽と…

冷蔵庫

そしてタップもありました。どうやら樽生のビールも3種類あるようです。

タップ

ということで、Mill Street Tankhouse Ale をオーダー。
カナダのブルワリーのアメリカンペールエールです。

Mill Street Tankhouse Ale

ガツンと来るタイプのビールでも、華やかに香るタイプでもなく、
いわゆる、スタンダードなアメリカンペールエールでした。
チーズと合わせるなら、がっつりアメリカンなIPAの方がよかったかな。

と、思いつつも、飲んだ事のないビールを飲みたいと思ってしまい、
次はスコットランドのブルワリー、 Belhaven Brewery の
Belhaven Twisted Thistle IPA をオーダー。

Belhaven Twisted Thistle IPA

こちらはイングリッシュIPAなのですが、なかなかにクセがあって美味しかったです。
ただ、やはりチーズやピクルスと合わせるとなると、負けちゃってました。

さて、このお店、お客さんが欧米人ばかりでした。お店のスタッフもひとりは白人女性でしたし。

店内は欧米の人ばかり。

台北の街を歩いてて、あまり欧米人を見かけないのに、どうしてこんなに集まってくるのか、
カウンターで隣になった人に聞いてみると…
「リアルなアメリカンクラフトビールはここにしかないから」とのことでした。
なるほどなぁ… 台北にいるビール好きの欧米人がみんな集まってくるのね。

最後はカウンターで飲んでた、画になるふたりの写真を撮らせてもらいました。
クールな表情といい笑顔。これだけ見ていると台北とは思えないですよね。

かっこいいふたり

日本には入ってきていない海外のビールも飲めましたし、
チーズサンドも美味しかったので、ビール好きが台湾に行った時には
必ず行った方がいいお店だと思いました。
もちろん、台湾にお住まいの方にもオススメです!

[関連リンク]
Beer & Cheese Social House(Facebook)
Beer & Cheese Social House(ratebeer)


かわいいクマがハグしているようなデザインの栓抜き 1,155円


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 台湾旅行2日目は夕方まで九份を周り、16時過ぎから飲み開始です! この日の一軒目は、Gordon Biersch Brewery Restaurants。 アメリカで30店舗以上もある、クラフトブルワリーのレストランです。 クラフトブルワリーが30以上もお店を出していること ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

台湾旅行2日目は夕方まで九份を周り、16時過ぎから飲み開始です!
この日の一軒目は、Gordon Biersch Brewery Restaurants。
アメリカで30店舗以上もある、クラフトブルワリーのレストランです。

Gordon Biersch Brewery Restaurants

クラフトブルワリーが30以上もお店を出していることに驚きですが、
さらに台湾にまで進出しているとは… ちなみに台湾にも4店舗あります。

今回伺った台北敦北店、お店の中はかなり広く、
ファミリーでも座りやすい広めのテーブル席と、
ハイチェアが置かれたバーのようなエリアがありました。

テラス席もありましたが…

テラス席もあります。

我々はタップが目の前にあるバーエリアに陣取りました。

タップ

ここもオリジナルビールがいただけるということで、
もちろん飲み比べセットをいただきます。
左から、ラガー、ヘフェヴァイツェン、ピルスナー、メルツェン、
シュヴァルツ、そしてシーズナルのペールエールです。

飲み比べセット


横から見るとこんな感じ。綺麗ですね!

クラフトビール

中でも美味しかったのがチェコスタイルのボヘミアンピルスナー。
チェコのサーズ ザーツというホップを使っているのだとか。

チェコピルスナー

ペールエールは甘みがあって、好みが分かれそうですが美味しかったです。

お腹も空いていたので、おやつ代わりに何かいただこうとメニューを見ますが、
アメリカンなお食事がた〜っくさんありました。

その中から選んだのがこちら、ハーブローストチキン。

ハーブローストチキン

淡白なチキンですが、ハーブが効いていつつ、ジューシーで美味しいです。
ビールとの相性を考えると、脂が少ないお肉の方がいいですよね〜。

ジューシー!

こちらはフィッシュアンドチップスです。モルトビネガーも出てきましたが、
タルタルソースが美味しかったので、こちらでいただくのがオススメ。
少しですが、野菜がついているのもうれしいです。

フィッシュ&チップス

ピルスナー、ペールエールとお代わりをさせていただきました。
お店の雰囲気もいい感じだし、近所にあったらうれしいお店だなぁ、と思いました。

Gordon Biersch Brewery Restaurants

さて、アメリカのお店ということもあってか、カウンターのスタッフは英語を話せて、
ビールについて、少しお話することができました。
その中で「ビールが好きならこのお店に行った方がいいよ!」とオススメもいただき…

イケメンスタッフ

その日の晩に行くお店も決定! ありがとうイケメンスタッフ!

お土産もあります。

さすが全米チェーンのお店、お土産も充実していました。
アメリカではどんなポジションなのか、気になるところです。
アメリカンな食べ物とクラフトビールを楽しみたい時、
そして、イケメンスタッフとの会話を楽しみたい時にもオススメです!

[関連リンク]
Gordon Biersch Brewery Restaurants(台湾公式サイト)
Gordon Biersch Brewery Restaurants(アメリカ公式サイト)


アメリカクラフトビールのパイオニア
アンカー・ブリューイング 6本飲み比べビールセット 2,380円


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 初日の台北の夜、HOOTERSの後は近所にあるブルーパブへ! 歩いて数分の場所にありました。JOLLY のサインが目印。 お店に入ってみると、まずはズラリと並んだタップ… そしてタンクが目に入りました。 ビールは6種類ありました。メニューの ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

初日の台北の夜、HOOTERSの後は近所にあるブルーパブへ!
歩いて数分の場所にありました。JOLLY のサインが目印。

「JollyBrewery+Restaurant」

お店に入ってみると、まずはズラリと並んだタップ…

タップ

そしてタンクが目に入りました。

醸造タンク


ビールは6種類ありました。メニューの下に「組合」というのがありますが、
これは「組み合わせ」の事で、テイスティングセットなのですね。

ビールメニュー

現在のシーズナルビールは、アメリカンダークウィートエール。
あまり見かけないスタイルですよね。ウィートなのにダーク。

シーズナルビール

まずは3種類のビールを組み合わせでいただきました。
110ml × 3 で日本円にして500円くらい。
左からピルスナー、ペールエール、ダークウィートです。

飲み比べセット

どれもそれなりに美味しかったのですが、味わいとしては大人しめでした。
一番印象に残ったのは、というか、好みだったのはペールエール。

ペールエールの説明

カスケードホップの風味が好きなんですよね〜。ということで、
他のスタイルにはいかずに、ペールエールをおかわりしました。
こちらは 400mlで550円くらいかな。

ペールエール

飲み飽きないし、いろいろなお料理とも合わせやすそうです。
ということで、食事のメニューも見てみます。
3軒目、ということであまりお腹は空いてないんですけども。

メニュー

イエローカレーとかレッドカレーとかシュリンプとか、
レストランメニューはタイ料理なのですね。
ということで、Spicy Pork with Basil をいただきます。

タイ風の炒め物

こちらも安定の美味しさでした。クラフトビールとタイ料理、なかなかの相性です。

カウンターの奥に行くと、タンクが裏から見られました。
樽も置いてありましたが、結構な大きさです。

樽は大きめ

相変わらずこの日はバレンタインデーなのですが、
店内はカップル、というよりは女子グループが多かったです。
いくつかのお店の中でもかなり客層が若かったですね。

店内は若者が多かった

Jolly Brewery + Restaurant、クラフトビールも楽しめる、
タイ料理のレストラン、と考えるといいのかも。
ポストモダンな雰囲気で、リーズナブルに楽しみたい夜にオススメです!

[関連リンク]
Jolly Brewery + Restaurant(公式サイト)
台湾地ビールはいかが? Jolly Brewery + Restaurant(旅々台北.com)


ミッケラー×スリーフロイド 樽熟成ウィートバーレーワイン 1,780円


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 アダム・サンドラー主演の「ビッグ・ダディ」という映画を見て、 初めてHOOTERSを知りました。もう14年も前のことになります。 あの時は遠い街のスポーツバーだと思っていたのに、 いくつものHOOTERSに通うことになるとは… ということで、台湾でも行 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

アダム・サンドラー主演の「ビッグ・ダディ」という映画を見て、
初めてHOOTERSを知りました。もう14年も前のことになります。
あの時は遠い街のスポーツバーだと思っていたのに、
いくつものHOOTERSに通うことになるとは…

ということで、台湾でも行ってきましたよ、HOOTERS TAIPEI に!

HOOTERS ビール

台北のHOOTERS は日本よりもずいぶん早く、1997年にできたということです。
まずはビールをいただきます。台湾ビールもあったのですが、
サン・ミゲルがキャンペーンということで、フーターズガールに薦められ…

HOOTERS ガール


HOOTERS では初めてピッチャーでビールを頼んだんですが、
フーターズガールが注ぎに来てくれて、ちょっとうれしかったです。
他のお店でもそうなのでしょうか…

そういえば、アメリカでも日本でもテーブルにつくフーターズガールは決まっていて、
最初に名前を教えてくれるんですが、台北では無かったな~。

HOOTERS といえば、チキンウイングも忘れちゃいけません。

チキンウイングメニュー

日本のメニューには無い「スリーマイル」や「911」なるソースも…
こういうの、日本でやったら不謹慎だって怒る人が出てきて、
かなりモメるのかもしれません。
今回は、日本ではいただけないスリーマイルソースでオーダー。

チキンウイング スリーマイルソース

そこまでの辛さは感じずに、美味しくいただいたのですが、
次の日の朝が大変だったことをお伝えしておきます。

そしてもう一品ということで、フーターズでは初めて見た
オイスターをいただきました。生牡蠣ですよ、フーターズで。

オイスター

正直、クリーミーだったり、味わいがあったりはしないので、
ケチャップ的なソースをつけていただきました。

ソースを付けて…

店内には、撮影用の照明が当たるエリアがあり、
こんな感じでフーターズガールと撮影をしている人たちもいました。
よくみると全員女性… 女子会だったのでしょうか。

記念撮影

僕は目立たない場所で撮ってもらいましたけども…

ピース!

ということで、台湾でも安定のHOOTERSでありました。
次はどこのHOOTERSに行けるかな~?

[関連リンク]
HOOTERS TAIPEI(公式サイト)


期間限定セール中! フーターズ タンクトップ 3,800円

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 2泊3日の台湾旅行、到着してすぐに向かったのは、 日本のビアフェスでもおなじみ、金色三麥の直営店です。 台北京站店という台北駅バスターミナルビルの4階にありました。 お店に入るとタップと冷蔵庫のあるカウンターが、 そして、ボトルと樽がた ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

2泊3日の台湾旅行、到着してすぐに向かったのは、
日本のビアフェスでもおなじみ、金色三麥の直営店です。
台北京站店という台北駅バスターミナルビルの4階にありました。

金色三麥 台北京站店

お店に入るとタップと冷蔵庫のあるカウンターが、
そして、ボトルと樽がたくさん目に入りました。

金色三麥(チンスーサンマイ)

お店はかなり広め。250席あるようです。

金色三麥(チンスーサンマイ)

僕はひとりだったので、小さなテーブル席に。椅子にもロゴが!
そして、奥にはボトルがたくさん飾られていました。

ボトルと椅子

ビールはスタンダードメニューが3種類、そしてシーズナルが1種類ありました。
500mlのジョッキでだいたい600円くらいでしょうか。

ビールメニュー

3種類の飲み比べセットがあったので、僕はそれをオーダーしてみました。
左から、デュンケル、シーズナルのエール、そしてラガー。

飲み比べセット


いただいてみると、意外と普通のラガーという感じ。
3年前にも台湾でいただいたんですが、前に飲んだ方が美味しかったような…

シーズナルのエールは、詳細を聞いたんですが、台湾の言葉がわからず…
(きっとペールエールなんじゃないかな?)
フルーティーな甘みがあってフライなんかと合いそうです。

黒ビールのドゥンケルは、ローストの風味がしっかりしていて美味しいかったです。
さっぱりしつつも、物足りなくない、バランスのとれたビールでした。

さて、お料理もいただこうと思います。魅力的なメニューが多いのですが、
なにせひとりなもので、食べられても2品くらいかな、と。

ビールを使った海鮮鍋や…

ビールを使ったスープ

麻辣チキンウイングに超ひかれましたが…

麻辣チキン

まずはアスパラガスを… これで500円くらいだったでしょうか。

アスパラ

ソースは味噌系で飽きない味でした。ビールにも合います。
これからの旅、野菜不足は見えているので、食べられる時に食べておかねば。

そして、もう一品はビールを使ったスパイシーシュリンプです。

スパイシーシュリンプ

これも結構なボリュームで… 美味しかったんですが、
これでお腹がいっぱいになってしまいました。

せっかくなので、ひとつだけ飲んでいないハニーラガーもいただきます。

ハニーラガー

最後に飲んだからか、ハニーラガーはあっさりと感じてしまいました。
蜂蜜的な風味は感じるけど、物足りないかな。最初に飲んだ方がいいのかも。

さて、ここのビールですが、カウンターを見ていたら、
オーダーされたものはボトルから注いで、泡だけサーバーで足していました。

ボトルから注ぐ…

…どういうことなんだろう。酵母を落ち着けてるのかな?
聞いてみたいと思ったんですが、言葉がわからず諦めました。

もうちょっといろんな料理を食べたかったなぁ、という想いと
ボトルから注ぐビールの謎を残したまま、この日は次のお店に向かいました。

[関連リンク]
金色三麥(公式サイト)


台湾 干し海老入りラー油 3瓶セット 2,835円


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 先週、2泊3日で台湾に遊びに行ってきました。 3年ぶりの台湾では、5軒のお店でビールをいただきました。 台湾ではビールを啤酒(ピージュォ)っていうんですけども… 5軒のお店は来週かけて紹介させていただきますが、 今回は、ホテルに帰ってからい ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

先週、2泊3日で台湾に遊びに行ってきました。
3年ぶりの台湾では、5軒のお店でビールをいただきました。
台湾ではビールを啤酒(ピージュォ)っていうんですけども…

5軒のお店は来週かけて紹介させていただきますが、
今回は、ホテルに帰ってからいただいた、
コンビニのビールをまとめて紹介したいと思います。

まずはこちら。台湾ビールのフルーツビール、ぶどうです。

ぶどうの台湾啤酒

台湾ビールは4種類の水果啤酒(フルーツビール)をリリースしていて、
どれもコンビニで買う事ができました。おつまみは麻辣花生、ピリ辛のピーナッツです。

水果啤酒は、マンゴー、ぶどう、レモン、パインの4種類なのですが、
僕はぶどうのビールを買ってみました。

アルコール度数は低いです。


ちょっとわかりにくいですが、アルコール度数は3%未満と低く、
まるでジュースでした。ぶどう果汁もワインも入っているということで
ぶどう感はかなりあるのですが、とにかく甘かったです。
酎ハイの代わりに流通しているのかなぁ、なんて思いました。
(コンビニには「ほろよい」なんかも置いてましたけどね…)

台湾にはたくさんのセブンイレブンがあるのですが、
そのセブンイレブンで売ってたビールがこちらです。

セブンセレクト

なんと、日本と同じセブンセレクトという、コンビニ限定のビールがありました。
セブンイレブンは台湾でもPB商品の展開をしているんですね〜。

セブンセレクト THE BEER

すっきりと飲みやすいビールではありましたが、
日本のサントリーのビールとは違い、サントリーの香りを感じませんでした。
良く云えばクセが無く、悪く云えば特徴がない感じでした。

THE BEER の原材料

もうひとつ、バージョンアップ版でしょうか、GOLDというのもいただきました。

こちらの方がコクがあり美味しかったんですが、やはりサントリー的な
香りを感じませんでした。これ、現地の方はどう感じているんだろう…

THE BEER GOLD

実際に造られているのは上海の近くということで、輸送のせいなのか、
それとも気候にあっているからなのか、やはり台湾啤酒の方が美味しかったです。

ということで、台湾のコンビニで買えるビールは主に大手のものでしたが、
飲みに行けば話は変わります。詳しくは次回以降で! お楽しみに〜。


台湾ビール4本セット 1,890円


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 上海蟹の季節ということで、京王井の頭線池ノ上駅の目の前にある 台湾料理のお店「光春」に行って来ました。線路沿いにあるので、 電車からこの看板を見たことのある人もいるのでは? 5年前にも伺ったのですが、今はお店が隣の建物に移り、 ちょっとだ ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


上海蟹の季節ということで、京王井の頭線池ノ上駅の目の前にある
台湾料理のお店「光春」に行って来ました。線路沿いにあるので、
電車からこの看板を見たことのある人もいるのでは?


5年前にも伺ったのですが、今はお店が隣の建物に移り、
ちょっとだけ広く、そして綺麗になっていました。


池ノ上 台湾料理 光春


ビールは樽生の一番搾り、他にもボトルで青島ビールがありました。
この後、紹興酒を飲むことを考えて、とりあえずのビールは一番搾りに!


キリンビール 一番搾り


すぐにいただけるシジミの醤油漬けと子袋でビールを流し込みます。


しじみの醤油漬け



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 台湾でグルメ紀行といえば、小籠包のお店を外すことはできません。 中でも有名なのは、日本でも10店舗以上お店を出している鼎泰豊(ディンタイフォン)ですが、 ホテルからちょっと遠かったこともあり、今回は京鼎樓(ジンディンロウ)という お店に行 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


台湾でグルメ紀行といえば、小籠包のお店を外すことはできません。
中でも有名なのは、日本でも10店舗以上お店を出している鼎泰豊(ディンタイフォン)ですが、
ホテルからちょっと遠かったこともあり、今回は京鼎樓(ジンディンロウ)という
お店に行ってきました。京鼎樓も日本で数店、お店があります。


もちろん最初はビールから… 台湾啤酒の小さなコップがかわいいです。


台湾 京鼎樓


台湾啤酒、スーパーやコンビニで売っているものは加熱処理をした
生でないビールが多いのですが、こちらは生ビールでした。
スッキリとして飲みやすい、おいしいビールです!
自分で買う時には「生」と書いてあるかを確認してください。



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 古きよき台湾を再現したレトロ食堂「村子口」に行ってきました。 このお店はガイドブックで見かけて、その雰囲気とホルモン系料理の豪快さに 惹かれて行くことに決めたお店です。 テーブルにあるのは、左からブロッコリー、干し豆腐、炒蔥油餅、 そし ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


古きよき台湾を再現したレトロ食堂「村子口」に行ってきました。
このお店はガイドブックで見かけて、その雰囲気とホルモン系料理の豪快さに
惹かれて行くことに決めたお店です。


台湾 村子口


テーブルにあるのは、左からブロッコリー、干し豆腐、炒蔥油餅、
そしてお目当ての滷味(ルゥーウェイ)です。滷味は台湾式スパイシーおでん、って
感じでしょうか? パワフルなホルモン煮込み、と想っていましたが…


で、これは元々カットされて出てくるわけではなく…


この中から自由に選びます。


こんな風にガガッと並んでいる中から、自分で好きなものをお皿にとって
お店の人に渡すとカットして持ってきてくれるんです。
ちなみに、豚の耳、タン、レバー、大腸、厚揚げ、昆布、押し豆腐なんかが
あるとのことですが…



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 台湾で一番のビールはそのまんま「台湾啤酒(台湾ビール)」です。 その工場に併設されているのが、ビアホール Taiwan Beer 346倉庫餐廰です。 工場の横には、こんな風にビールケースで作った看板があり、 倉庫の中がビアホールになっているというわけ ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


台湾で一番のビールはそのまんま「台湾啤酒(台湾ビール)」です。
その工場に併設されているのが、ビアホール Taiwan Beer 346倉庫餐廰です。


台湾ビール


工場の横には、こんな風にビールケースで作った看板があり、
倉庫の中がビアホールになっているというわけです。


Taiwan Beer 346倉庫餐廰外観



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 台湾ではいろいろなビールをいただきましたが、 その中でもちょっと異色だったビールを紹介します。 それがこの金色三麥です。麥 というのは、麦のことです。 実はこのビール、通常のスーパーやコンビニには置いていなく、 台湾の地ビールとも云うべき ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


台湾ではいろいろなビールをいただきましたが、
その中でもちょっと異色だったビールを紹介します。
それがこの金色三麥です。麥 というのは、麦のことです。


台湾 金色三麦


実はこのビール、通常のスーパーやコンビニには置いていなく、
台湾の地ビールとも云うべきビールのようです。
酵母の濾過をしていないため、あまり多くのお店で扱われていない模様。


いくつか種類があるようですが、僕がいただいたビールは色味の濃いビールで
副原料は使っていないものでした。アルコール度数は5%です。


台湾 金色三麦


いただいてみると、麦の旨味がすごく感じられて、美味しい!
ホップの香りや風味はそれほどないのですが、
その代わりに麦芽的な旨味をすごく感じます。


おかず的な意味で、スープにもなりそうなコクのあるビールで、
ここまで旨味があるビールは初めてな気がします。


暑い夏には向かないかもしれませんが、
今の時期に楽しむにはすごく素敵なビールだと思いました。
台湾は寒波が来ていて、かなり寒かったのですが、
このビールに関して云えば、いいタイミングだったと思います。


ブルワリーのサイトを見てみると、他にも、小麦のビールと
ライ麦のビールがあるようです。そして、台北の駅などには、
樽生で飲めるお店があるようです。
とても興味があるところですが、これらは次回台湾に行った際の
お楽しみということになってしまいました。


これから台湾に行かれる方は、ぜひチェックしてから行って、
飲んでみてくださいね。もちろん、感想も聞かせてくださいね!


▼金色三麥 Le blé d’or
http://www.lebledor.com.tw/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote