どうも、麦酒男です。


タイプ別! 那覇でオススメの飲み屋・居酒屋 9選なんて記事を書いたら、
「居酒屋野郎ってお店は行ってないの?」と逆にオススメをいただいたので、
早速、行ってきました。ビールはオリオン! 沖縄なら基本ですね!


居酒屋野郎 りょう次 ビールはオリオン


この日はひとりで行ったので、カウンターに陣取りました。
目の前は焼き場、そして、黒板のメニューが掲げられています。


りょう次 メニュー


まずは「でぇーじ納豆」というメニューをいただきます。
ハーフというのがあったので、今回はハーフで。


でぇーじ納豆(ハーフ)



なるほど、ばくだん納豆的なメニューなんですね。卵焼きが入っているのが新しい。
ということで、いっぱい混ぜてから海苔にのせていただきます。


納豆まぜてまいて


納豆の食感の合間にタコのしっかりとした歯ごたえがあります。
個人的に、わさびが大好きなのでその刺激もあって満足でした。


続いていただいたのは、たこつながりで、りょう次たこ焼き。


りょう次たこ焼き


一見、普通のたこ焼きのようですが、いただいてみると食感が違います。
おそらく小麦粉のかわりに芋を使っているんじゃないかと思います。
ホックリしますが、トロッとした食感はありません。
関西風のたこ焼きをイメージしていると、ちょっと残念かも。


さて、続いては、タレの味を求めてつくねをいただきました。


つくね


こちらはスタンダードなつくねで美味しかったです。


ここらで泡盛もいただいてみます。沖縄県うるま市の泡盛、守禮です。


守禮


泡盛は詳しくないので、飲みやすく美味しかった、としか言えませんが…


この泡盛と合わせたのは、アーサとエビのかき揚げです。


アーサとエビのかき揚げ


アーサの香り、そして衣とエビの食感が美味しい一品でした。
これならビールでも泡盛でも美味しくいただけそうです。


最後、ちょっと珍しいメニューを、と思いいただいたのが、
ハンダマともずくのさっぱり炒めです。


ハンダマともずくのさっぱり炒め


ハンダマは和名を水前寺菜という島野菜で、ほうれん草みたいな感じでしょうか。
これをもずくと炒めるってことで、どうなるか全然イメージできなかったんですが、
全体的にトロッとした感じで、春雨のような食感でした。


ということで、沖縄らしい居酒屋さんの居酒屋野郎りょう次でしたが、
ランチをやっている居酒屋さんやラーメン屋なんかもやっているそうです。
近々、そちらにも行ってみたいと思います。ごちそうさまでした!


[関連リンク]
りょう次(食べログ)
沖縄の居酒屋&ラーメン店 りょう次ファミリーのホームページ