麦酒雑記

ジャパン・ビアフェスティバル2008に行ってきました!

どうも、麦酒男です。

今年も横浜で開催されていた
ジャパン・ビアフェスティバルに行ってきました。
入場料3,600円(前売)で約200種類の
地ビールをいただけるこのイベント、
例年通り、飲みまくって、また記憶を無くしてきました。

ビアフェスタin横浜

ジャパン・ビアフェスティバルは恵比寿と大阪でも
行われていますが、横浜が最高ですね。
こんな眺めを見つつ、好きなだけビールが飲めるんですから。

良い眺め

昨年は3連休での開催だったのですが、
今年は普通の土日とあって、土曜日が大混雑してました。

大混雑

とにかく人、人、人…。
ちなみに昨年はこんな感じでした。

昨年の写真↓
わりとスペース

だいぶ違いますね。入場できないかと思い、
ヒヤヒヤしましたが、特に規制も無く楽しめました。
若者のビール離れが進んでいるなんて言われていますが、
これだけいろいろな人がいたら、
安泰なんじゃないか、とさえ思えてしまいます。

が、入り口近くで行列が出来ていたのは、
城山ブルワリーのブース。なにやら他のブースとは違い、
高貴な衣装を着た方がビールをサーブしています。

城山ブルワリーが人気

城山ブルワリーではマンゴーのフルーツエールと
レモングラスを使ったハーブエールが振舞われていて、
それもあってか並んでいる人は女性が多かった気がします。
やはり、苦いビールはダメなのでしょうか?

早いうちから売り切れになってしまっている
ビールもありました。僕はいただくことができませんでした、残念。

売り切れ

おつまみは会場には持ち込み禁止となっていますが、
会場の外にあるスペースではおつまみを販売しており、
そこでは食べることができます。
昨年はシュウマイ棒とかキュウリとかしかなく、
あまり気の利いたものは無かったのですが、
今年は肉も多くて大満足。

おつまみいろいろ

みんなこんな感じで屋外に座って休んだり、
おつまみを食べたり、タバコを吸ったりしています。

外で休憩

さて、今年は35杯のビールをいただきました。
約200種類のビールをすべていただいた
わけではありませんが、僕がいただいた中で
一番おいしかったビールを紹介したいと思います。

一番おいしかったビールはこちら!

箕面ビール Double IPA

といってもわからないですよね。
このビールは、大阪は箕面ビールDouble IPA です。

2006年のビア・フェスティバルで人気No.1だったそうで、
やはりビール好きが納得するパンチ力のあるビールだと思いました。
箕面ビールでは通信販売もやっていますので、
ご興味のある方は是非飲んでみてください!

ということで、今年も楽しみましたビア・フェスティバル。
とにかく人が多かったのですが、みんな笑顔で
楽しくワイワイと飲んでいたのが印象的でした。
やっぱりビールはこうでないと。
ビールって一言で言えば「Yeah!」な飲み物だと思いました。

イェーイ!

すでに来年のビア・フェスティバルが楽しみです。
って、その前に、赤レンガ倉庫での
オクトーバーフェストがありますね。
こちらも楽しみです!




  1. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
  2. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
  3. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
  4. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  5. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
PAGE TOP
Translate »