ビール批評

イギリス ワージントンズ・クリームフロウ

どうも、麦酒男です。

今日はイギリスのワージントンズクリームフロウを
いただきました。Cream が Flow なわけで
どれだけクリーミーなんだろうと楽しみに缶を開けました。

イギリス Worthington's Cream Flow

缶を開けると、聞きなれない音が…。
なにかクリーミーさを出すために特別な装置と
ガスが入っているようでした。
注ぐと、日本のビールのようにドンドン泡が出る、
という感じではなく、ギネスのような感じで
ビールの中から細かい泡が立ち上るように
泡が集まってきました。
キメ細やかな泡が揃う、というところまでは
いかなかったのですが、飲み口もクリーミーで
飲みやすいビールでした。

ただ、このクリーミーという感じですが、
決して味ではなく、あくまでも飲み口がクリーミーなのです。
そういう意味ではギネスに近いです。
液体としてサラサラしているような感覚です。
味は薄いエールという感じなので、
こちらも飲みやすいと思います。
映画を観ながら、ゲームをしながら…
アルコール度数も3.5%と低いですし、
「ながら」飲みをするにはいいビールかもしれません。

▼Worthington’s Cream Flow
http://coorsjapan.com/brand/#worthing




  1. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  2. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
  3. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
  4. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
  5. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
PAGE TOP
Translate »