やんばる島豚料理 満味(名護)で炭火焼肉を堪能!

カテゴリーおいしいお店 | 沖縄 タグ | | | |
updated on 2016-03-29 by タカバシ ショウヘイ

どうも、麦酒男です。

名護の人気店「やんばる島豚料理 満味」に行ってきました。
こちらはその名の通り、やんばる島豚が楽しめるお店とのことで、
炭火焼の焼肉と一品料理がいろいろあるそうです。

やんばる島豚料理 満味

写真ではわかりにくいですが、お店は奥に長くなっていて個室もあり、
結構広かったです。ということで、奥の座敷についたらまずはビール!
お膝元のオリオンビールからいただきます。
一緒にお通し(300円)、そして焼肉のタレも出てきました。

オリオンビールとお通し

メニューには、やんばる島豚の説明が書かれていました。
鳴き声、足跡以外は全て食べられちゃいます!

鳴き声以外は!

さて、まずはサラダからいただきます。ジェンガ的に積まれたこちらは
大根とホタテサラダ(630円)です。大き目にカットされた大根、
そして中にはホタテが入っていました。

大根とホタテサラダ(630円)

甘めのタレが美味しいし、ホタテも生ホタテで美味しかったです。
こちら、ビジュアル的にも、はじめのサラダとしてオススメです。

お肉は盛り合わせからいただきました。
塩ホルモンセット(2人前・1,600円)です。

塩ホルモンセット(2人前・1,600円)

いろいろ一通り説明をしていただいたんですが、覚えられず…
まあ、みんなそんな感じですよね? え、違う? すみません。

こちらは島豚つくね、やんばる島豚フルーツダレ漬けこみロース(700円)です。

島豚つくね、漬けこみロース

やんばる島豚つくね(600円)をアップで… 火は通っているとのことで、
タレをつけながら好みの焼き加減でいただきます。

やんばる島豚つくね(600円)

役者は揃った! あとは焼いて食べるだけです。

お肉を焼きます。

どんどん焼肉

焼けてます。

こちらのお店では、タレの他に昆布塩もありました。
シンプルな味わいですが、旨みと風味が増して美味しかったです。

昆布塩でいただきます!

さて、ビールはオリオンビール以外にキリンの一番搾りもあったので、
一番搾りもいただきました! つまみは炭火焼きから一品料理へ…

キリン 一番搾り

こちらは、豚スジ青唐炒め(630円)です。ぷるんとしたスジと
野菜の食感が美味しかったです。辛さはそんなに無かったですが、
ビールとの相性が悪いわけはないわけで…

豚スジ青唐炒め(630円)

少々休もうかな、ということでナムル(500円)。

ナムル(500円)

メニュー名から料理が想像できなかったのでオーダーしてみた
やんばる島豚ヒレタタキ(550円)もいただきました。

やんばる島豚ヒレタタキ(550円)

ちょっと休憩を挟んだら、炭火焼に戻ってコリコリ焼(650円)をいただきました。
カリコリした食感はビールと合って美味しいですね~。

コリコリ焼(650円)

一応、牛もいただこうかな、ってことで沖縄県産和牛 中落ち(1,000円)。

沖縄県産和牛 中落ち(1,000円)

やはりお肉が焼ける様子は牛の方がシズル感が出るかな…

そして最後は、この日いただいたお肉の中で一番気に入った
フルーツダレ漬けこみロースをアンコール!

ロースがうまい!

ほどよい食感、甘く濃い味のタレ、旨みが溢れます。
牛のカルビあたりだとご飯にのせて食べたくなりますが、
これは味がふくよかだからか、ロースを食べつつ、ビールを飲むのがよかったです。

沖縄に来たら、牛のステーキを食べたいという人が多い気もしますが、
県産品のお肉は断然豚がオススメです。島豚を美味しく食べられる満味、
名護に立ち寄る時には、是非チェックしてほしいお店です。

[関連リンク]
満味(食べログ)
島豚七輪焼|満味(公式サイト)

今日の一枚

ビールがススム!

キリンビールも美味しかった!

 
PAGE TOP
Translate »