どうも、麦酒男です。

バンコクで美味しいシンハーの樽生が飲めるのはどこなのか…?
フーターズも美味しかったですが、さらに美味しいシンハーを求めて、
観光しつつ、探してきました。まずは水上バスでチャオプラヤ川を上り…

バンコクの水上バス

改築中の寺院

タイの宮殿・ワット・プラ・ケオに行ってみました。
金ピカだったり、色とりどりだったり、宮殿を堪能しました。凄かった!

ワット・プラ・ケオ

アンコールワットの模型



その後、トゥクトゥクで向かったのは…

トゥクトゥクで移動

ジム・トンプソンの家。ジム・トンプソンは、タイのシルクを
世界に広めたことで知られるアメリカ人実業家です。
(謎の失踪をしていて、現在でも行方不明なんだとか…)

ジム・トンプソンの家

そのトンプソンの家が、今ではタイの有名観光地になっているんですね。

蚕の繭

ここまで4時間、ビール無し… 喉はカラカラです。エマージェンシー!

ということで、ジム・トンプソンの家の見学の後、敷地内にあるレストランで
シンハーの樽生をいただきました~!

ジム・トンプソンズハウス レストラン&バー

ということで、何はなくともシンハーを! 写真を撮る余裕はありましたね。

シンハー 樽生

シンハープッハ~! 最高でっす!

最高ッ!

そもそも気候とあって美味しいビールが、すっごく喉が渇いていることによって
最高に美味しくなりました! ハードな観光後のビール、これサイコーね。

さて、ビールをオーダーしたからでしょうか、お通し的なものも出てきました。
レモングラス的なタイの風味が美味しいナッツです。

お通し的ナッツ

そして大好きなヤムウンセンもいただきました。
上品な辛さでしたが、美味しいヤムウンセンでした!

ヤムウンセン

ビールはすぐに飲み干して、お代わりをしようとしたのですが、
どうやらピッチャーがオトクということで、二杯目以降はピッチャーでいただきました。

シンハー おかわり

お店のスタッフの「あんたも好きねぇ」という感じの目線がたまりません。

シンハーピッチャー

ということで、この旅で一番染みたシンハーでした!

水上バスもワット・プラ・ケオもジム・トンプソンの家も、
バンコク観光の鉄板コースですが、どれも面白かったですよ!
ぜひ同じコースを巡って、最後に美味しいシンハーで喉を潤していただければと!

[関連リンク]
ジム・トンプソン レストラン&ワインバー(4travel.jp)
バンコクのジムトンプソン(Allabout)