どうも、麦酒男です。

今日は、人によってはとっても苦手かもしれないお店を紹介します。
牧志公設市場の近くのセンベロが楽しめるお店・足立屋さんが、
近くに別のお店を出しました。徒歩0分、近所というか、目と鼻の先です。

牧志 角打ち酒場 足立屋

こちらは、外にせり出すような鉄板焼のカウンターがあり、
その隣の扉から中に入ることができます。店内はこんな感じでみんな座っています。

足立屋店内

メニューはこちらもリーズナブルですが、下町というよりも
洋食的なオシャレなものが多いですね。これは楽しみ!

足立屋メニュー

ここで、ちょっと怖い注意書きを発見!

足立屋 注意書き

・箸は無い、つまようじを使いましょう。
・つまようじとタバコは床に捨てましょう。


なんだかすごいですね。ドリンクの持ち込みが1,000円で可能です。
が、60分1,000円でビールやサワー系を飲み放題に出来ます。

ということで、飲み放題にしてみました! やっとビールの登場です。

飲み放題!

箸類持ち込み厳禁、ということでつまようじが各テーブルにありました。

箸は持ち込み厳禁

食事メニューをいただこうということで、鉄板焼きを頼んだら…

牛ヘレ鉄板焼(430円)

灰皿で出てきました。結構、衝撃的な画になっていると思います。
先程のは牛ヘレ鉄板焼(430円)、そしてこちらは、豚精鉄板焼(370円)。

豚精鉄板焼(370円)

どっちも美味しいんだけど、酔わないとなんだか不安になります。
「食べ終わった皿に煙草を入れちゃう人とかいそう…」なんて考える人は
このお店には向かないのだと思います。

さて、僕は酔って気にならなくなったので、浅漬け茶豆(190円)を頼んだんですが、
こちらはガラスの灰皿で出てきました。徹底してます。ちょっと笑えます。
奥の銀の皿が殻入れです。普通は逆でしょ、と考えません。酔ってたんでしょう。

浅漬け茶豆(190円)

茶豆の浅漬けは初めてでしたが、ビールにも合う美味しいおつまみでした。

ふと、飲み放題以外で魅力的なメニューを発見してしまいました。
パクチーサワー(330円)です。なぜ、急にパクチーサワーがあるんだろう。

パクチーサワー(330円)

少し潰してから入れるパクチーは、香りもしっかりしていて美味しかったです。
スイスイ飲めちゃうんで、飲み放題のビールに戻り、そこにパクチーを足しました。

パクチービール

ということで、誰にでも薦められるお店ではありませんが、
飲むことと食べることを祭りのように楽しみたい、なんて時に
いいのかもしれません。ガーッと食べて、ワーッと飲んだらいいさ!

[関連リンク]
角打ち酒場 足立屋(食べログ)