どうも、麦酒男です。


祖師谷大蔵で美味しいラム肉を、しかもいろんな部位がいただける
お店があるということで、「チャコールグリル 紅玉」に行ってきました。


ビールはヱビス! メニューは面白系のネーミングが多いです。


祖師ケ谷大蔵 チャコールグリル 紅玉


お通しはひとり2種類の小鉢が出てきます。僕はどれにしようかな…
どれもスローフード的なやさしいメニューなのがありがたいです。


お通し


パクチー好きなので、香草だけのサラダはもちろんオーダー。


香草だけサラダ




パクチーの香りはもちろんあるんですが、強いという感じでもなく、
サラダとしてほどよくいただけます。パクチー独自の食感が、
ちょっと食べづらくもありますが、好きならそこまで愛さねば…


さて、お通しとサラダでウォーミングアップしたら、
いよいよ~、いろんな部位のラムを食べるんです! 串焼きです!
まずはハラミとタンから。


ラム ハラミ&タン


鶏と豚の間くらいの食感に、ラム特有の味わいがあります。
タンはもちろんコリッとしてます。ハラミはいい感じに脂がのってて
ジューシーで美味しい! いろいろと食べたいので我慢しますが、
10本くらいあっても、余裕で食べちゃいそうです。


と、思ってたら、さらに上を行くお肉が… それがネック!


ラム ネック


首のお肉なんですが、肉の質感と脂の具合が抜群です! うますぎる!
これ、おそらく串焼きのサイズだからいいんでしょうねぇ。
ネック、ビール、ネック、ビール、ネック、ビール… という無限ループで楽しめそう


ふと見ると、このお店ではえぞ鹿も食べれるんだそうで… ジビエ万歳!


えぞ鹿 串焼きメニュー


モモ、ハツ、ネック、ロース、ミスジ… 1本ずついただきました。


えぞ鹿 串焼き


意外と、というか、羊に近い印象でした。それっぽい風味もありつつ、
でもお肉として美味しい、という。ただ、脂のノリだったり、
肉の食感としては、ラムの方が好みかなぁ、僕は…


ということで、泡盛古酒をいただいて、一度リセットしたら…


泡盛 古酒


またラムをいただきます。最後はショルダー、そしてベンケイ。
肩のお肉と、すねのお肉ですね。


ラム ショルダー&ベンケイ


肉の食感と脂のノリに関しては、ネックがベストだったので、
このあたりは「そうか、これが脛か…」という感じではありました。
好みだと思います。なので、数人で来て、一通りその日のお肉をいただいて、
その後で、好みの部位を追加で食べるのがいいのかも。


チャコールグリル 紅玉


それにしても、羊のスネやネックを食べられるなんて、なかなか無さそうですよね。
しかもネックがうまい、という発見までできて…
祖師ヶ谷大蔵って、住んでいる人以外はなかなか来づらい場所だと思いますが、
羊好きならオススメのお店ですよ! カウンターだけのお店なので、
遠方から来る場合には予約をして行った方がいいと思います。


▼チャコールグリル 紅玉
http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131814/13108334/



大きな地図で見る