どうも、麦酒男です。


恵比寿にある餃子が売りのお店「大豊記 壱號房」に行ってきました。
まずはビールからいただきます。恵比寿にありながらビールはサントリー!


恵比寿 中華 恵比寿餃子 大豊記 壱號房


ビールを飲んだら、看板メニューである餃子もいただきます。
焼き餃子は2種類あるのですが、まずは元祖恵比寿餃子から。


元祖 恵比寿餃子



「イベリコ豚肉たっぷりのジューシー餡を特製薄皮で包み込み
じっくりと焼き上げます」という元祖恵比寿餃子。かなり大きいです。
食べてみると、ニンニクを使っていないからか、
若干パンチが弱い気もしましたが、それなりのボリュームなので、
食べている感はしっかりと感じることができました。
イベリコかどうかは、正直わかりませんでした…。


続いては、プレミアム恵比寿餃子です。


プレミアム恵比寿餃子


先ほどの餃子は3個で390円ですが、こちらはプレミアムなだけあって、
3個で590円となっています。そして、大きさもさらにでっかいです。
顔と比べてこのサイズ… わかりますでしょうか?


でっかい! プレミアム恵比寿餃子


見た目にも餡がぎっしりと詰まっている感じがしますが、
丸ごと海老が入っていたり、食感も味わいも楽しむことができます。
ただ、餃子のおいしさとしては、ちょっと足りないかな、と思うところもありました。


ということで、ビールのお供にもう一品、麻婆豆腐をいただきます。


麻婆豆腐


しっかりと山椒が利いていて、ビールにも負けず劣らず、
おいしいおつまみとなりました。となると、心残りはやはり餃子。
味の特徴というよりは、食材と大きさが印象に残る餃子でした。


餃子を含む7品の食事+飲み放題で2980円のコースもありますし、
ボリュームは満点なので、しっかり食べたい時や
ガッツリ系の飲み会にオススメのお店なんじゃないかな、と思いました。


▼恵比寿餃子 大豊記 壱號房
http://r.gnavi.co.jp/a454910/



大きな地図で見る