どうも、麦酒男です。


2012年は85軒のお店を「おいしいお店」としてブログに書いてきましたが、
その中から素敵なお店を選ぶ生ビールブログ グルメ・オブ・ザ・イヤー2012。
クラフトビールの飲めるお店はカテゴリーを分けて選んでみました。
(クリックすると該当の記事に飛びます)

名古屋「23 Craft Beerz NAGOYA」


23 Craft Beerz NAGOYA ビールメニュー


お店の名前の通り、20種類以上の樽生ビールが飲める名古屋のお店です。
ビールのバリエーションが豊富ですが、お値段もリーズナブル、
さらに合わせる料理も美味しかったです。名古屋なので、なかなか土地勘がないのですが、
ちょっとアクセスしづらい場所にあり、その点では心配。いいお店なので、
いろんな人に知ってもらって、繁盛してほしいなぁ、と思います。オススメです!

ロサンゼルス「FATHER’S OFFICE」


ジューシーで美味しい!
これまた遠いお店なんですが、アメリカ・ロサンゼルスにある「FATHER’S OFFICE」です。
こちらも20種類以上のクラフトビールが飲めます。リア充がいっぱいの
オシャレな雰囲気が素敵なのですが、何よりも工夫されたハンバーガーが美味しくて…
このハンバーガーを食べるためだけに、アメリカに旅行したいくらいです。
ビール好き、ハンバーガー好きがアメリカに旅行に行く時には、必ず訪れて欲しいお店です。

神保町「クラフトビアマーケット 神保町店」


クラフトビアマーケット 神保町 店内


均一価格のクラフトビールがたくさん飲めるお店、そしてそれに合わせる美味しいお料理も…
ある意味で、東京のクラフトビアバーの完成型とも云えるお店なんじゃないでしょうか。
飲み放題のパーティープランがあったり、スタッフの方も気さくだったり、
女性にも人気だったり… 2013年も新店舗がオープンするようで、勢いがあるお店です。
ビールが安い、料理も美味しい、というのがデフォルトになっていくのでしょうか…

関内「ベイ ブルーイング ヨコハマ」


ベイブルーイング 横浜


横浜にあるビール工場併設のパブ、それがベイブルーイング ヨコハマです。
元横浜ビール醸造長の真也さんが造るビールは個性的で美味しく、
他所ではあまり飲めないこともあって、ここのビールを飲みたいがために通いたくなります。
地元の農家の方が作った材料でビールを作ったり、おつまみを作ったり、というのも
これからのブルーパブやクラフトビールを感じさせてくれて楽しいです。
ビール好きなら一度は足を運んでおきたいお店です。

大塚「麦酒庵」


牡蠣 厚岸産&仙鳳趾産


大塚にある麦酒庵は、クラフトビールの樽生が10種類いただけます。
ビールのお店というと、洋食が多そうですが、ここは和食が中心なのがポイント。
そして、名物の牡蠣、それに合わせる日本酒も美味しいお店なんです。
クラフトビールから始まり、和食&日本酒のコースを通って、
最後にまたクラフトビールで〆る… そんなことができるんです。
これからの時期は牡蠣が美味しくなりますからね、オススメです!


以上、生ビールブログ グルメ・オブ・ザ・イヤー2012 クラフトビール編の発表でした。
2012年は新しいクラフトビールのお店がかなり多くオープンしましたよね。
その中で僕は半分も行けていない気もしますので、2013年は新しいお店にも行って、
次回のグルメ・オブ・ザ・イヤーの参考にしようと思います。
皆様、オススメのお店がありましたら、ぜひ教えてくださいね。



【送料無料】ふたりビア 980円