アルコール0.00%のビアテイスト飲料

麦酒雑記

アルコール度数0.00%のビールテイスト飲料を飲み比べてみた。

どうも、麦酒男です。

サントリーのオールフリーを飲んだついでに、
キリン フリー、アサヒ ダブルゼロと飲み比べてみました。

アルコール0.00%のビアテイスト飲料

やはりそこまで大きな差はなく、何も知らずに飲んだら
どれがどれか判別するのは難しいだろうなぁ、と思いました。
この3つ、大きく変わってくるのはパッケージと原材料。

まずパッケージ。キリンとサントリーは瓶での発売も行っています。
特にサントリーに関しては9月から小瓶での販売も始めるということで、
おそらくは今、プレミアムモルツが入っているお店に対して、
このオールフリーを売っていくんじゃないかと予想します。

フリーとオールフリー

パッケージを比較してみると、なんとなく狙いがわかりそうです。
お寿司屋さんやビストロ向けなのか、高級感を感じさせるデザインになっています。

次に原材料を比較してみます。(前に飲んだサンガリア ホップの香りも追加)

キリン フリー
麦芽、食物繊維、果糖ぶどう糖液糖、ホップ、酸味料、香料、調味料(アミノ酸)、
酸化防止剤(ビタミンC)、苦味料、甘味料(アセスルファムK)
アサヒ ダブルゼロ
麦芽エキス、食物繊維、香料、酸味料、カラメル色素、苦味料、甘味料(アセスルファムK)
サントリー オールフリー
麦芽、ホップ、酸味料、香料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK)
サンガリア ホップの香り
麦芽エキス、糖類(果糖ぶどう糖液糖、麦芽糖)、水溶性食物繊維、ホップ、
酵母エキス、酸味料、香料、調味料(アミノ酸)、ビタミンC、安定剤(アルギン酸エステル)

いずれも酸味料、香料が入っています。サンガリア以外は甘味料も入っています。
そしてアサヒ ダブルゼロだけホップ不使用なんですね。
このスペックだけ見ると、サントリー オールフリーはがんばっている気がします。

たとえば、海外のビール新潟麦酒であれば、
多少値段は高くなりますが、麦芽100%のノンアルコールビールもあります。
そういう意味では、どういうシチュエーションで飲むのか、どこにこだわるのか、ということで
ビールテイスト飲料も選ぶ幅がだいぶ増えてきていると思います。
自分好みのビールテイスト飲料は見つかりそうでしょうか?
 

▼低アルコール、ビールテイスト飲料を飲み比べてみた。
http://draftbeer.jp/topics/181


クラウスターラー瓶330mlお試し4本セット 714円




  1. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  2. HOOTERS TOKYO

    おいしいお店

    HOOTERS TOKYOに行ったので改めてフーターズをオススメしてみる!
  3. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  4. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  5. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
PAGE TOP
Translate »