おつまみ・レシピ

おかメニューで夏バテ防止! おかひじき&おかレンコンの箸休め

どうも、麦酒男です。

残暑が厳しい今日は、夏バテ防止のさっぱりメニュー、
おかひじきとおかレンコンの箸休めをご紹介します。

生ビールブログ -とりあえず生!--おかひじきの箸休め

材料はこちら。おかひじき、そしておかレンコンことオクラ、
さらにお好みでミョウガを入れます。

生ビールブログ -とりあえず生!--オクラおかひじきミョウガ

まずは、さっと水で洗ったおかひじきを2分、沸騰したお湯で湯掻きます。
この時、お湯には塩を入れておくと色が綺麗に出てうれしいです。
そしてオクラは30秒ほど湯掻きます。

生ビールブログ -とりあえず生!--おかひじき茹でる

湯掻き終わったら次に冷水で冷やします。
これも色をしっかりと綺麗に出す効果があります。

生ビールブログ -とりあえず生!--冷水で冷やします

冷やし終わったら、オクラもおかひじきもザクザクと刻みます。
オクラは小口切り、おかひじきは2~3センチくらいの長さに切るといいでしょう。

生ビールブログ -とりあえず生!--おかひじきと混ぜます

刻んだ二つを混ぜ合わせて、おかかをふって、醤油やつゆをかけたら出来上がり。
僕は長澤家の万能つゆでいただきました。さすが万能、角のないやさしい味でおいしかったです。

このおかひじきとオクラ、ともにカルシウム・鉄・カロチン・ビタミンCなどを多く含み、
栄養価も高いのです。食感は個性的ですが、味の個性はあまりなく、何とも合わせやすいです。
ビールを飲む時、油ものが多くなりがちですが、箸休めの一品としていかがでしょうか?

▼レシピ
1. おかひじきとオクラを水で洗う。
2. 沸騰したお湯に塩を少々入れ、おかひじきを2分、オクラを30秒ほど湯掻く。
3. 湯掻いたおかひじきとオクラを冷水で冷やす。
4. おかひじきは2~3センチほど、オクラは小口切りにする。
5. 刻んだものを混ぜる。
6. 盛り付けて、鰹節をふりかけ、醤油やつゆで味つけをして完成。

単独でオツマミにしたい場合には、ミョウガを刻んで足しましょう。

生ビールブログ -とりあえず生!--ミョウガを足しても美味

独特の風味がプラスされますので、お酒のお供にピッタリですよ。




  1. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
  2. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  3. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  4. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  5. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
PAGE TOP
Translate »