Hanácká hospoda Olomouc でチェコの居酒屋メニューを堪能!

どうも、麦酒男です。

チェコ政府観光局&Linkトラベラーズとのタイアップでチェコへの旅に行ってきました。オロモウツでクラフトビールを楽しんだ後は、ホスポダと呼ばれるチェコの居酒屋に行ってきました。今回伺ったのは「Hanácká hospoda Olomouc(ハナツカ ホスポダ オロモウツ)」というお店です。

Hanácká hospoda Olomouc

店内は細長い造りになっていました。居酒屋、というと日本の居酒屋的なイメージが先行してしまいますが、チェコの居酒屋はこんな感じです。

Hanácká hospoda Olomouc 店内その2

冷蔵庫前のカウンターで飲むのも良さそうでしたが…

カウンター

今回はグループだったので、奥のテーブル席に陣取りました。

Hanácká hospoda Olomouc 店内

プラズドロイ(ピルスナー・ウルケル)1種類のお店が多い中、ここは4種類のビールと1種類のサイダーがありました。

ビールタップ

せっかくなので、Radegast Ryze Hořká 12°(ラデガスト リゼ ホスカ)というビールで乾杯です!

乾杯!

プラズドロイと同じように飲みやすいビールでしたが、やはり旨みと苦味とのバランスはプラズドロイに軍配が上がる気がしました。


さて、ここからみんなでいろいろなものをつまんでいきます。チェコの伝統的な居酒屋メニューをいろいろいただいた感じです。まずはピクルス的なものの盛り合わせ。やっぱり野菜から食べたいですよね。

いろいろ盛り合わせ

続いて、こちら、見た目が不気味ですが…

これは…

中に玉子が入ったガーリックスープでした。チェコ滞在中、どこに行ってもガーリックスープがあったので、だいたい飲んでいました。お味噌汁みたいな感じなんでしょうか。

ガーリックスープ

チーズを使ったサラダとか、他にもいろいろいただいたんですが…

チーズサラダ

話題になったのは、こちらの粒ウニっぽいもの。これ、チーズなんだそうです。みんな「豆腐よう(唐芙蓉)みたい」と言っていましたが、個人的にはかなり粒ウニに近いと思ったんですが、賛同が得られず… 皆さん、チェコに行ったらぜひ探して食べてみてほしいです。

粒ウニ?

ウニに合うのは濃いビールかな、ということでいただいたのは、Volba Sládků Master Stout(ヴォルバ スラトゥク マスタースタウト)です。

 Volba Sládků Master Stout

さらにRadegastをお替わり!

Radegast Ryze Hořká 12°

伝統的なチェコのメニューは600〜800円くらいで頼めるようでしたが、どうもサイズが大きいので、やっぱり居酒屋は複数人で行くのがよさそうですね。

ビールメニュー

飲み干したぞ〜! なんて写真を撮ってたら…

飲み干した!

後ろのテーブルの人に話かけられたので、お話をしてみると、彼らはどうやら我々が次に行くBrno(ブルノ)から来た旅行客なんだとか。今回はグループツアーなので、挨拶をして分かれましたが、個人旅行だったらブルノで一緒に飲む約束をしていたかもしれません。

Brnoからの旅行客と

テーブルの隣のお客さんとも仲良くなれる、チェコの居酒屋もなかなか楽しい酒場でした。あ、プラズドロイを飲み忘れてますね。

[関連リンク]
Hanácká hospoda Olomouc(公式サイト)

  1. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
  2. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  3. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  4. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  5. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
PAGE TOP
Translate »