おいしいお店

新丸子「THE PINT」 KY&ビール

どうも、麦酒男です。

新丸子に先日オープンしたばかりのお店「THE PINT」に行ってきました。
見てください、このピッカピカのサーバー!

ピッカピカ

樽生ビールは12種類、ボトルビール20種類以上置いているとのこと。
お店のロゴはシンプルでかわいいものでした。

ビアバー ザパイント (Beer Bar The PINT)

マスターは以前、タップルームで働いていらっしゃった方で、
それまでも飲食店で働いていた、ということです。
サッカー好き(マンチェスター・ユナイテッド好き)のマスター、
こだわりの内装、店内、そして奥さんのお料理となっています。

ビアバー ザパイント (Beer Bar The PINT)店内


ひでじビールがいくつか、そして城山ビールがラインナップされていましたが、
このラインナップってなかなか珍しいですよね。
伺ってみると、マスターが九州出身ということでした。なるほど。

ということで、ひでじのきんかんラガーからいただき、
カスケードラガー、黒米エールといただいていきました。

燻製3種

こちらは薫製3種。手羽、チーズ、ホタテ、です。
3つの食材がありますが、燻された風味でしっかりとまとめられていて
どれもビールにマッチするおいしいものでした。

続いては、大分名物のとり天です。

大分名物とり天(小)500円

さっくり&ジューシー、そこに醤油をつけていただきます。
食感があり、かつ淡白な味わいというのも、
いろいろなビールとの相性が良くて、いいものだなぁ、と思いました。

続いては、しらすと浅葱の柚子マヨソースピザです。

しらすと浅葱の柚子マヨソースピザ

こちらもチーズやしらすと分葱の食感が美味しいです。
油分もほどよくて、しっかりとお腹を満たしてくれました。

タップ

このお店、新しいお店だから、ということもあるのでしょうか、
お客さんの空気を読んで、マスターがそれに合わせてくれるような、
優しい空気が流れています。空気読める、空気優しい、という意味でKYなお店です。

ビアバー ザパイント (Beer Bar The PINT)

奥さんのお料理と長年、お客さんとのコミュニケーションを
培ってきたマスターとのコラボレーションが生み出したこの空気、
家の近所にあってほしいお店だなぁ、と思いました。

新丸子 ビアバー ザパイント (Beer Bar The PINT)

新丸子だけでなく、武蔵小杉からも歩いていける距離ですので、
お近くにお住まいの方は、ぜひ通ってみてほしいと思います。

▼Beer Bar The Pint
http://www.beerbar-thepint.com/


大きな地図で見る




  1. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  2. HOOTERS TOKYO

    おいしいお店

    HOOTERS TOKYOに行ったので改めてフーターズをオススメしてみる!
  3. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
  4. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  5. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
PAGE TOP
Translate »