渋谷・のんべえ横丁

おいしいお店

渋谷「鳥重」 風格&ビール

どうも、麦酒男です。

渋谷 のんべい横丁にある伝説のお店「鳥重」に行ってきました。
このお店、一見さんお断り、予約のみで入れるお店なのですが、
年内の予約がすでに埋まっているというくらいのすごい人気店。

人気の秘密、鳥重の魅力はいろいろあると思いますが…

渋谷・のんべい横丁

まずはそのエンターテイメント性にあるのではないかと思います。
狭い店内は普通だったら6人くらいのカウンターなのですが、
大人がぎっしりと詰めあって、10人以上入ります。

ひとりで切り盛りしている女将さん(お母さん?)の
丁寧な仕事を眺めつつ、お話に耳を傾けつつ、
その時間、そして空間を、そこに居合わせたみんなで楽しむのです。

鳥重 大根おろし

お料理ですが、まずは大根おろしにうずらの卵が入ったものが出てきます。
こちらで胃の準備をしつつ、待ちます。ちなみにこれは最後にスープを入れて
〆になるので、全部食べきらない方がいいです。

次に出てきたのはレバーです。

鳥重 レバー


エンターテイメント性にもつながるのですが、鳥重のレバーはとにかくでかい!
写真にしてしまうと分かりづらいのですが、通常の焼き鳥の4倍はある感じです。

鳥重 レバー

もちろん、味もレバーらしいコクがあっておいしいですし、
火の加減もバッチリです。

渋谷 鳥重

ちなみにビールはキリンラガーでした。
実はイチローも通うというこのお店、店内にはイチローのポスターがたくさん。
ということで、キリンビールなのかな、なんて思いました。

続いてこちらは、レバーとササミ。

生(レバー&ささみ)

どちらも柔らかくてクリーミーで美味しかったです。
生姜とニンニクがのせられているので、好みで醤油につけていただきます。

そしてここからはワインをいただきます。
鳥重のワインは日本酒のように、コップonコップで波々と注がれます。

ワイン

焼き鳥は続きます。こちらはシッポだったかな…

しっぽ

他にも合鴨やつくねもいただきました。
いやぁ、どれも美味しかった!

つくね

実はこの日、スタートが遅かったこともあって、
終電に間に合わなさそうだったので、ここで失礼してしまいました。
最後のスープまで楽しめなかったのは残念でした。

お店、そして女将さんの風格を感じる鳥重、
また、機会があったら行ってみたいと思います。
ごちそうさまでした!

▼鳥重 とりしげ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13001306/


大きな地図で見る




  1. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  2. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  3. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  4. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
  5. HOOTERS TOKYO

    おいしいお店

    HOOTERS TOKYOに行ったので改めてフーターズをオススメしてみる!
PAGE TOP
Translate »