どうも、麦酒男です。


仕事から帰って1杯、という時に、ひとりだとどうしても
ツマミが偏りがちになりませんか?
まして魚を焼くなんてのはグリルがないとやりませんよね。


今日はそんな方にオススメの簡単に魚を調理する方法をご紹介します。
用意するのは魚の切り身。これは秋鮭です。


ccb4b6cd.jpg


これをジップロックコンテナのような、電子レンジで調理できる容器に入れて、
レンジで2分程度加熱します。3分以上電子レンジにかけると爆発したり、
パサパサになってしまうので注意してください。


f62415b5.jpg


…2分でもやや爆発してしまいました。
まあ、ひとりでいただくならこれでもいいかと。


1ffabbe2.jpg


ということで、器に盛り付けて、塩ポン酢をかけていただきました。


普通においしいです。もうちょっとレアでもいいのかな、とも思いましたが、
お刺身用じゃない魚ってどれだけ熱を通せばいいのかわからないのでなんとも…。


6f9b39f8.jpg


もう1種類、紹介します。こちらは真鯛(の切り身)。
こちらも同じように電子レンジで2分加熱します。


5bed56de.jpg


やっぱり爆発しました。が、こちらは皮が大きいので、
そこまでみじめな姿にはなっていませんね。


6f3f672f.jpg


やはり器に盛り付けて、
こちらは岩塩とレモンをしぼっていただきました。


99378d7d.jpg


シンプルな味ですが、ビールとマッチしていておいしかったです。
加熱している2分間で、ちょっとしたソースを作ってかけて食べると
もうちょっとお料理らしくなると思います。誰かと一緒の時はそちらがオススメです。


ということで、電子レンジを使えば、ものの数分で魚(切り身)が調理できちゃいます。
下手な冷凍食品よりも早くできちゃいますので、
最近魚を食べてないなぁ、なんて時にも是非、試してみてください。
ちなみにお魚と一緒に飲むビールは、キリンの秋味がオススメですよ!