なすの塩もみ 材料

おつまみ・レシピ

夏にさっぱり! 茄子の塩もみ

どうも、麦酒男です。

夏にさっぱりとおいしいおつまみ、茄子の塩もみを紹介します。
このメニューは成城学園にある「もつ焼き 秀」で見かけたメニューですが、
ちょっとアレンジをしてみました。まず、材料は…

なすの塩もみ 材料

茄子、生姜、ネギ、 かつおぶし、塩昆布、醤油、といったところです。
生姜とネギ以外は保存のきくメニューなので、いつでも作りやすいメニューかな、と思います。

まずは茄子のヘタをとり、縦に半分し、さらに切れ込みをいれていきます。
切れ込みはやや薄めになるようにいれるといいと思います。

茄子に切れ込みを入れます

半分に割った茄子に切れ込みをいれたら、
片方だけに塩をふります。結構な量、ふっていいと思います。

茄子に塩をかけます

そして、半分になったふたつの茄子を合わせて…
がっちり握ります。写真を撮るために片手になりましたが、
水分を搾り出すために、しっかりと両手で握ってください。
塩を馴染ませるように少し揉みつつ、水分を搾ります。

ナスを搾る

ある程度、水分が出たなと思ったら、水で塩を軽く洗い流してください。
水分が抜けた茄子はこんな感じになります。

水分が抜けた

これを食べやすく切り、お皿に盛り付けます。
あとは、薬味に生姜をおろして、ネギ、かつお節、そして醤油をかけて完成です。
僕は旨みを出すために塩昆布をのせましたが、塩を洗い流した後に
もう一度、塩昆布と一緒に揉んでもいいかもしれません。

茄子の塩もみ

ここまで3分程度で出来ちゃいます。カロリーも低いですし、
暑い日にもさっぱりと食べやすいのでオススメです。(ちなみに写真は茄子2本分)
ナスの旬は7月~9月、これからおいしくなる茄子でぜひお試しください。

ナスは柔らかくて、簡単に水分を搾りやすいので、
こういうおつまみには最適な食材かもしれません。
ミョウガやシソ、パクチーなんかを使ってアレンジしてみても面白そうですね。




  1. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  2. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
  3. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
  4. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  5. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
PAGE TOP
Translate »