どうも、麦酒男です。


小田急線狛江駅から徒歩3分のところにできた
クラフトビールの飲めるお店「スピカルボ」に行ってきました。


狛江 スピカルボ


この日の樽生ビールは7種類! 各スタイルがまんべんなくある印象です。
1杯目はエピックのインターマウンテンウィートをいただきました。


ビールメニュー




ビールは、グラスを一度水を通してから注がれていました。
ドライドックなどではおなじみの注ぎ方ですね。


カウンター


さて、お料理もいくつかいただきました。


こちらはゴーヤのスパニッシュオムレツ。
スパニッシュオムレツとゴーヤの組み合わせがなんとなく面白くて
オーダーしてみました。


ゴーヤのスパニッシュオムレツ


ゴーヤの苦みはそれほど感じなかったけど、
ボリュームもなかなかで食べ応えがありました。


このお店は炭火のグリルが名物、ということで
ラムチョップの炭火焼もいただきました。


ラムチョップ炭火焼


炭火の香ばしさが、ジューシーなラムの美味しさを引き立てていました。
ジューシーですが、脂もそこまで多くないので、お肉を食べたいという
欲求をスマートに満たしてくれるラム肉、最高です。


ひとりで行ったため、このあたりでお腹いっぱいになってしまったのですが、
せっかくなのでもう一品、ということでオーダーしたのがポテサラです。


ポテトサラダ


しっかりとマッシュされたポテサラでしたが、じゃがいもの皮も入っていて
食感にアクセントがあってよかったです。お店の方ともお話しましたが、
個人的には、クリスピーな食感の何かが入っていたら最高ですね。


あまりクラフトビールのお店が無さそうな小田急線沿線なので、
狛江駅にこんなお店ができてくれるのはうれしいなぁ、と思いました。
まだ、試行錯誤もありそうなので、これからも楽しみなお店です。
ごちそうさまででした!!


[関連リンク]
スピカルボ(食べログ)