どうも、麦酒男です。


少し前になりますが、神田にある餃子酒場 大田屋というお店に行って来ました。
いろいろな餃子がある、ということで餃子好きの僕は少し斜に構えながら、
「じゃあ、食べちゃおうじゃないの!」という感じで行って来ました。


まずはビール、ではなくてホッピーで乾杯。みんながホッピーを頼むもんだから
僕も流されてホッピーにしてしまったよ… ごめんよ、ビール。


ホッピー


お通しはタコの漬け物的なや〜つ、でした。ジャンキーな感じが
ホッピーと合っていていいですね!


お通しはタコ


そして、餃子ですよ。餃子の種類は13種類! サーティーンチャオズ!


神田 大田屋 メニュー




じつはこの日は20分しか滞在時間がない雨の日… ということで、
基本の餃子と限定餃子と変わり種餃子(?)をバランスよくササッといただきました。


まずは基本の焼き餃子。


餃子酒場 大田屋 焼き餃子


餃子って、タレをどうするかで印象が結構変わるんですよね。
僕は酢はマストでかけるんですが、+醤油なのか、オリジナルのタレなのか、
もしくは胡椒なのか、それとも… というところで、タレ的なものでいただきました。


スタンダードな餃子、という感じで、ここに驚きはありませんでした。
続いては水餃子です。


水餃子


いくつかのお店で思ったんですが、焼き餃子よりも水餃子の方が
ビールとの相性がいいお店ってあるんですよね。
餡にしっかりと味がついているのがいいのかもしれませんね。


そして、限定メニューのトムヤムクン餃子とトマト餃子をいただきます。


トムヤムクン餃子


トムヤムクン餃子はパクチーがかかっていて、中の餡もしっかりとトムヤム風味で
新しい発見というか… 餃子としてはアイデア料理的なポジションですが、美味しかったです。


トマト餃子は、熱したトマトの甘さが際立つ、こちらも美味しい餃子でした。
ビールよりももう少し強いお酒でいただいてもいいかな、とも思いました。


トマト餃子


そして、最後にいただいたのがクリームシチュー餃子。
これ、スープの中に餃子が入っているのかと思ったら、
餃子の中にクリームシチュー、という感じでした。
味はしっかりとクリームシチューで、ちょっと感動。
甘さとコクがあって、デザートのような感覚も…


ドラゴンボール?


餃子は、面白くて、どれも美味しい、そんな印象でした。
ウィークデーは朝5時までやってますし、餃子好きのみんなで飲んだ後に、
〆にこちらでワイワイと食べる、というのもいいかもしれません。


▼餃子酒場 大田屋
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13128676/



大きな地図で見る