どうも、麦酒男です。


下北沢で20年以上続いている台湾料理の老舗「新台北」に行ってきました。
まずは台湾ビールがあったので、そちらからいただきました。


下北沢 新台北


とてもすっきりしていて飲みやすいビールです。
台湾の工場で飲んだビールを思い出しました。


おつまみもいろいろといただきますが、まずは豚耳から。


豚耳



台湾のお料理はこういうホルモン的な部位がおいしいですよね。
特に豚耳は食感もしっかりしていて、ビールのおつまみにピッタリです!


こちらは海鮮のレタス包み。レタスにのってくるので、
そのまま包んでガブリといただきます。


レタス包み


レタスからこぼれてしまうほどのボリュームなのですが、
だが、それがいい! こういうものは出し惜しみしないほうがいいですもんね。


そして、ビール好きならぜひ食べてほしい、羊肉の炒め物。


羊肉


かなり濃い味付け、そしてスパイシーで美味しかったです。
日本人向けにアレンジされてはいるんでしょうが、
それでも特徴が際立っていて、うれしかったです。


特徴が際立っているといえば、こちらの香菜!
メニュー名が香菜でした。


香菜


山盛りパクチー+肉味噌、という感じで
パクチー好きは大満足のおつまみでした。


他にもお肉系をいろいろといただきつつ…


スペアリブ


砂肝の唐揚げ


大満足の新台北でした。炭水化物系の麺類や炒飯は食べなかったので、
次回はそちらも食べてみたいな、と思いつつ、
また台湾に行ってみたいわん、なんてことも思いつつ、
いい感じに楽しく酔うことができました。


▼新台北 下北沢本店
http://r.gnavi.co.jp/g812901/



大きな地図で見る