どうも、麦酒男です。


新橋にある立ち飲み屋「竜馬」で軽く飲んできました。
ちょうど陣取ったのは「立ち飲みのオキテ」の前…
ダークスタイルで飲むのがオキテ、なんだそうです。


新橋 竜馬




ダークスタイルとは?
カウンターに対して斜面に構えることで空席を確保するその光景が、ダークダックスの
ステージにおけるポジショニングに類似していることに由来している。
「ダークになってくれませんか」とは「詰めてくれませんか」と同義である。(Wikipediaより)


なるほど! 隣の人との距離が縮まる感じもまたいいものですね。


まずいただいたのはマグロ! どっさりといただきます。


マグロ


マグロって、ビールはもちろん、焼酎にも日本酒にも合ういいおつまみですよね。
これだけたっぷりあるので、口寂しくなったらマグロ、という感じでいただきました!


続いて、立ち飲み屋では必ずオーダーするようにしているアジフライ!


アジフライ


ビールのジョッキと比べて、かなり立派なアジフライだとわかってもらえるでしょうか?
これにウスターソースをがっつりかけて食べる、というのがなぜかうれしいです。
サックリとした衣と、中のジューシーなアジのハーモニーも素敵です。


ということで、この日はここまで。長居をせずにキリッと呑むのも立ち飲みの美学!


新橋 竜馬 外観


竜馬はかなりの人気店で、今までも何度か入れなかったことがありました。
次に来る人のためにも、長居をせずに楽しみたいところです。
僕も今回食べそびれた、1日50本限定という焼き鳥を食べに再訪してみたいと思います。


▼立ち飲み 竜馬
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13015271/



大きな地図で見る