麦酒雑記

ビールのプロモーションアイデア

どうも、麦酒男です。

今日はビールをもっと広めていくために、
少し前から考えていることがあったので
それを書いてみたいと思います。

先日、こんなアンケートを取ってみました。

自宅で缶ビールや瓶ビール飲む時、
 主に何をしながら飲むことが多いですか?

僕はリビングでテレビを見ながら、もしくは
ゲームをしながら、という感じです。
で、150人の方から回答が得られたのですが、
その結果はこうなりました。

選択肢 回答数 比率
テレビを見ながら 51 34.0%
食事をしながら 35 23.3%
パソコン(ネット)をいじりながら 30 20.0%
パソコン(ゲーム)をいじりながら 22 14.7%
テレビゲームをしながら 9 6.0%
携帯(ネット・メール)をいじりながら 2 1.3%
ゲーム(携帯)をしながら 1 0.7%
音楽を聴きながら 0 0.0%
150 100.0%

想像にたやすいですが、テレビを見ながら、という方が
多数派でした。面白いのは、パソコンをいじりながらという人が
30%以上いたこと、そして携帯をいじりながら、という人が
2%しかいなかったことでした。

まあ、実際には、テレビを見ながらノートパソコンをいじりつつ、
携帯を気にしつつ、という人もいそうですが…。

そして先日、発売となったエーデルピルスの缶には
QRコードがついていました。

QRコード

これ、クリックで拡大してもらうと分かるのですが、
QRコード部分だけ後付けで印刷しています。
もしかしたら、製造年月日ごとに変えていたりするのかも…。
何日でお客さんのところに届くのか、
何日で飲まれるのかがわかるのかもしれません。

そして、このQRコードを読み込んで携帯サイトにアクセスすると
壁紙やデコメ画像がもらえたりするのですが、
実は、アクセスしてきた時間によって、
いつお客さんが缶を手にとっているのかがわかるはずです。
つまりこのQRコードはマーケティングのためについているんですね。

ただ、先ほどのアンケートの結果からすると、
ビールと携帯の親和性は低いのです。
携帯をいじりながらビールを飲んでいる人なんて2%程度でした。
ということは、それよりもパソコンで見られるコンテンツを
提供する方が、お客さんにとってもマーケティングにとっても
いいんじゃないだろうか、と思うのです。

ということで、僕が考えるビールのプロモーション、
どこかのメーカーの方、もしくはビールを売りたい酒屋さん、
聞いてみませんか? ちょっとやってみたいコンテンツがあるんです。
キーワードは「動画」「ひとり」「ネット」…でしょうか。




  1. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  2. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  3. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
  4. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  5. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
PAGE TOP
Translate »