おいしいお店

赤坂「もつやき 赤坂酒場」 もつ&ビール

どうも、麦酒男です。

赤坂にあるもつやきのお店「赤坂酒場」に行ってきました。
口に出して読むと、赤坂サカスのようです。

まずは、お通しのキャベツの浅漬けとビールです。
キャベツは栄養も豊富だし、胃にもやさしいので、
お通しとしてとってもうれしいですね。

生ビールブログ -とりあえず生!--ビール&お通し

ビールは一番搾り。メニューには同じ値段でキリン淡麗もあるのですが、
敢えてこちらを選ぶ方っているのでしょうか? 飲み比べ用?
いずれにしろ、一番搾りの方が回転が早そうなのでうまそうです。

生ビールブログ -とりあえず生!--ドリンクメニュー

他にも「オリジナル豚ビール」というメニューが…
しかも樽生の倍のお値段が… 今回は見送りましたが、
次回行ったら頼んでみたいと思います。
フードアナリスト姫の食や小ネタ情報 によると
 博石館の天然蜂蜜酵母自然麦酒なんだとか…)

このお店は『もつやき処い志井』の系列店ということで、
もつ焼きメニューもいろいろとありました。

生ビールブログ -とりあえず生!--もつ焼きメニュー

部位によってはそれなりのお値段がしますが、
基本的にはリーズナブルな価格設定です。

串焼き以外にもいろいろなメニューがありましたが、
まずはサッパリとガツ酢とセンマイ刺をいただきました。

生ビールブログ -とりあえず生!--ガツ酢&ハチノス刺し

ガツ酢はわかめなんかも入っていて、“酢”が強調されている感じ。
僕はお酢が好きなので、この強調はうれしかったです。
ハチノス刺しは柔らかくて食べやすく、なんだかクリーミーに感じました。

そして定番モツ煮込み。激辛もつ煮込み、というメニューもありましたが、
スタンダードなものをいただきます。

生ビールブログ -とりあえず生!--もつ煮込み

スープの味に関しては、スタンダードなものなのですが、
煮込まれているモツが大きくて、それがうれしかったです。
プリプリの大きなモツを食べて、ジョッキのビールで流し込む、
これだけで元気になれそうです。

そしていよいよ串焼きです。のどがしらとがつ、だったかな?

生ビールブログ -とりあえず生!--串焼き

こちらも一口大の大きさなので、食べ応えがあっておいしかったです。
やはりお肉一切れは頬張れるサイズであってほしいものです。
のどがしらはコリコリの食感にハマります。

こちらはあみれば。あみレバーというのは、網状の脂で包んだレバーで
脂がある分、とろりと食べやすくなっています。
ちょっと語弊があるかもですが、レバーの中トロみたいなものでしょうか。

生ビールブログ -とりあえず生!--アミレバ

いただくと、こってりとしていて、ダイエットにはよくなさそうですが、
レバーを食べたという満足感が満たされました。

お店は赤坂にあるからか、ちょっと変わったカウンターもありますが、
基本的には昭和レトロな感じでワイワイできるお店です。

生ビールブログ -とりあえず生!--もつやき 赤坂酒場 店内

全体的にお値段もリーズナブルですし、行きやすいお店だと思いました。

そして、なんとこのビルの1階にはBelgian Beer CAFE ANTWERP PORTもあるので、
ビール好きのための二次会もばっちりかもしれません。

▼もつやき 赤坂酒場
http://r.gnavi.co.jp/e752100/


大きな地図で見る




  1. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
  2. HOOTERS TOKYO

    おいしいお店

    HOOTERS TOKYOに行ったので改めてフーターズをオススメしてみる!
  3. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
  4. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  5. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
PAGE TOP
Translate »