海鮮居酒屋「えびす鮮魚店」

忘年会にシーズンに活躍しそうな海鮮居酒屋「えびす鮮魚店」

どうも、麦酒男です。

新店だからか、それとも別の理由からか、店内にお客さんが見えないお店には入りづらいものですが、今回はそんなお店に入ってみました。結果的に言えば、これからの忘年会シーズンに使いやすそうなお店でした。

那覇・久茂地 えびす鮮魚店

店内は結構がんばっている感じ(?)で、マグロ解体後の骨みたいなものが飾ってあったり…

ひらき?


なぜかお魚豆知識が張り出されていたりしました。

豆知識

こちらがドリンクメニューです。ビールは金麦の樽生ですが、ドリンクは250円均一とリーズナブルです。しかも飲み放題が150分1,500円、つまり10分100円という、飲み方によってはコンビニと同じくらいのお値段で楽しめそうです。

ドリンクは150分1500円

この日は軽く飲もうと思っていたので、飲み放題にはせずに1杯ずつオーダーしました。ということで、まずは金麦から。

金麦

グランドメニューもありますが、鮮魚を扱うお店らしく「本日のオススメ」というメニューもありました。「その他、鮮魚の調理法ご相談ください」とのことでリクエストも聞いてくれそうな感じです。

えびす鮮魚店 オススメメニュー

一杯目はビールを飲んでいたので、まずはお肉のメニューからいただきました。まずはあぶり牛肉ポン酢(490円)です。

あぶり牛肉ポン酢(490円)

メニュー写真と比較してちょっとさびしいルックスではありますが、お値段を考えるとこんな感じでしょうかね。

こちらは若鶏みそ焼(450円)です。

若鶏みそ焼(450円)

県産若鶏とかでは無いと思いますが、ボリュームがあって、お腹が空いている時に良さそうです。

続いてはお魚、サワラ西京焼(480円)です。

サワラ西京焼(480円)

しっかりと味が染みていてなかなかの美味しさでした。白米が欲しくなります。

さらにげそ七味醤油焼き(650円)です。

げそ七味醤油焼き(650円)

他のメニューに比べると、げそが一番高いということにちょっと驚きましたが、それでもこの値段ですからね。

魚介に合わせて、2杯目は清酒サワーをいただきました。

清酒サワー

日本酒自体があまり個性的で無いのか、あまりよくわからないお酒ではありました。飲み放題の時なら試してみてもいいかも。

〆は〆鯖をいただきました。炙りしめ鯖ねぎぶっかけ(550円)です。

炙りしめ鯖ねぎぶっかけ(550円)

ネギ側にはサバが入っていないので、ハーフサイズ的な感じでしたが、ま、ネギの食感も楽しめるということで…

こちらのお店、トイレ等にパーティープランが張り出されていましたが、いろいろなプランがリーズナブルな値段でラインナップされていたので、そんなに費用をかけたくない忘年会にも良さそうだなぁ、と思いました。(もしくはぼんじりや的な感じで二次会、三次会に利用するのもいいかも…)

いずれにしてもこの年末年始に活躍してくれそうです。食事はなかなか美味しかったですし、ドリンクが安いのでオススメです!

[関連リンク]
えびす鮮魚店(食べログ)
えびす鮮魚店(ホットペッパー)

  1. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  2. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  3. 発表! 勝手にビールアワード 2016-2017

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2016-2017
  4. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
  5. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
PAGE TOP
Translate »