おいしいお店

江古田「気まぐれ肉処 やっちゃん」 ボリューム&ビール

どうも、麦酒男です。

江古田にあるお肉のおいしいお店「やっちゃん」に行ってきました。

まずはビール中ジョッキをいただきます。
アサヒのスーパードライのようです。

生ビールブログ -とりあえず生!--肉処 やっちゃん

大江戸線の新江古田駅から歩いたのですが、
15分近く歩いたので、冬とはいえちょっと喉が渇いていました。
ビールをおいしくするこの距離感、と考えればありがたいものです。

で、まずはこの刺身の盛り合わせをいただきます。
これで2人前3,000円です。ひとつの部位につき、
4~6枚くらいのお肉がありました。

生ビールブログ -とりあえず生!--刺し盛り

どれも変なクセがなく、肉の旨みをストレートに楽しめます。
ニンニク醤油、もしくはしょうが醤油でいただけますが、
赤身の肉はちょっと塩をかけて食べるのがいいんじゃないかってくらい
おいしいお肉でした。が、これからまだまだ肉の祭典は続きます。

こちらは… ハンバーグのようですが、つくねです。

生ビールブログ -とりあえず生!--つくねです!

おそらくひとつ100g以上はあると思います。
その大きさに圧倒されましたが、軽くレモンを絞っていただきます。
と、箸を入れると溢れ出す肉汁… 写真でお分かりいただけますでしょうか?

生ビールブログ -とりあえず生!--肉汁ジュワー

お肉はとっても柔らかくて、時々ナンコツのような歯ごたえ、食感もあり…
これまた、お肉がしっかりと楽しめるメニューでした。

続いては、牛モモのたたき。

生ビールブログ -とりあえず生!--牛のもも肉たたき

まずは何もつけずにそのままいただきました。
モモ肉らしく、脂は少なくしっかりと肉の歯ごたえが楽しめます。

で、付け合せで出てくるニンニク醤油をちょっとつけて食べてビックリ!
一気にステーキにな大変身! なんということでしょう!
巧の手によって付け加えられたニンニク醤油は、ただでさえおいしいお肉を、
感動の域まで持っていってしまったのです!
食欲をそそる風味とそれによって引き出される肉の旨み!
やっちゃんに行ったらこの変化はぜひ味わっていただきたいです。

そして、さらに続く肉の祭典、次は煮物の盛り合わせです。

生ビールブログ -とりあえず生!--煮物盛り合わせ

牛のテールを中心にガツ、ハチノス、そして野菜…。
これで1,500円なのでかなりリーズナブル。
逆に、普通に煮物が出てくると思って頼むと大変なので注意が必要です。

生ビールブログ -とりあえず生!--牛のテール

この牛のテールがとろとろに溶ける感じで幸せな気分にしてくれます。
野菜ではトマトがとてもおいしかったです。

生ビールブログ -とりあえず生!--ヱビスもクラシックラガーもありました。

ビールはといえば、アサヒの樽生以外にも瓶ビールでヱビス、
そしてキリンのクラシックラガー、キリンフリーもありました。

そして、最後に出てきたのがこちらの煮込み。

生ビールブログ -とりあえず生!--煮込み

これもすごいボリュームです。煮込まれているお肉もかなり大きめで食べ応えがありました。
ちょっと七味をかければ、ビールが止まらないキラーメニューに!

生ビールブログ -とりあえず生!--やっちゃん外観

お店の外観はこんな感じで、一見すると割烹だったりお蕎麦のお店のようですが、
まさか、こんな肉の祭典の会場だったとは…
お店の中はカウンター6席程度、テーブルで20席くらいあったでしょうか…
女子3人組のお客さんもいましたので、生肉好きな女子だけでも行けるお店だと思います。
お肉が食べたくなりそうな時には、ぜひ予約して行ってみてください。

▼やっちゃん
http://r.tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13008876/





  1. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
  2. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  3. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  4. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
  5. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
PAGE TOP
Translate »