ビール批評

アサヒ 刻刻の生ビール

どうも、麦酒男です。
今日は瓶の中で変化をする味わいが楽しめるという
アサヒの刻刻の生ビールをいただきました。

アサヒ 刻刻の生ビール

なんでも、味わいのある酵母でビールを造り、
その酵母をろ過した後で、香りの酵母を入れて
瓶詰めをするということで、瓶詰めの後、
飲むまでの間に瓶の中で二次発酵する、
ということらしいのです。
つまりいつ飲むかによって味わいが変わるとか。

で、いただいてみたのですが、
やっぱりアサヒのビールでした。
これであれば、完成されたスーパードライの方が
おいしく感じました。変化するのはいいのですが、
一番おいしいビールを売ってください! と
思うのは僕だけでしょうか。

確かに試みとしては面白いと思うのだけど、
イベントビールとして終わってしまう気がします。
いや、本当はビールの製造者の間では
何日目、というのがあるんだと思いますが、
それを公表してしまうと、それ以降はこの商品が
全然売れなくなってしまう、ということに
なってしまうので、言えないのでしょう。

最近のアサヒはいろいろな試みをしていて
とても面白いのだけど、うがった見方をすれば
イベントビールで日銭を稼いでいるようにも見えて
少し心配になります。
THE SUPERDRY FILMSなんてのもやっていて
がんばっている感じはするんですが…

▼アサヒ スーパーイースト 刻刻の生ビール
http://www.asahibeer.co.jp/products/beer/superyeast/

  1. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  2. 発表! 勝手にビールアワード 2016-2017

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2016-2017
  3. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  4. HOOTERS TOKYO

    おいしいお店

    HOOTERS TOKYOに行ったので改めてフーターズをオススメしてみる!
  5. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
PAGE TOP
Translate »