KASUMI(IPA for 仙人)

ビール批評

志賀高原ビール KASUMI(IPA for 仙人)

どうも、麦酒男です。

長野県のブルワリー・志賀高原ビールの KASUMI(IPA for 仙人)をいただきました。志賀高原ビールの仙人さんが結婚をしたのを記念して造られたヘイジーなセッションIPAだそうで、仙人でヘイジーなので霞(かすみ)という名前になったそうです。結婚相手がかすみさん、というわけでは無いようです。

志賀高原ビール KASUMI(IPA for 仙人)

まず、グラスに注いでみると、しっかりとヘイジーで、ボトルの底にも残るものがありました。いただいてみると、ジューシーで渋みを感じて、まさにホップのジュースのよう… これぞNE-IPAという感じもします。

ただ、セッションIPAなので、アルコール度数は4.5%と低めなのですが、これが僕には物足りなく感じました。ヘイジーだからか、ドリンカビリティは高くない気がして、であれば、やはり飲みごたえはほしいところ、かな。IPA for 仙人、ということですが、仙人さんはあまりお酒が強くないのでしょうか? お酒はあまり強くないけど、今流行のニューイングランドIPAを飲んでみたい、という方は見つけたらぜひ飲んでみてください。ヘイジーなセッションIPAってあまりない気がしますので。

[関連リンク]
志賀高原ビール(公式ページ)




  1. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  2. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  3. HOOTERS TOKYO

    おいしいお店

    HOOTERS TOKYOに行ったので改めてフーターズをオススメしてみる!
  4. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
  5. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
PAGE TOP
Translate »