ビール批評

アサヒビール アサヒ 一番麦

どうも、麦酒男です。

アサヒビールから新発売となった新ジャンル「アサヒ 一番麦」をいただきました。
麦100%のお酒と麦芽とホップを使ったお酒ということで、
スッキリ系の多いアサヒビールの商品としては珍しい気もします。

サッポロビールの「麦とホップ」やサントリーの「金麦」など
結構しっかりとした新ジャンルが売れている中で、
アサヒビールもスッキリだけではなく、ビールよりの商品をリリースした感じでしょうか。

アサヒビール アサヒ 一番麦

いただいてみると、若干アルコール感を感じるものの、
逆に物足りない感じもなく、ほどよい飲み応えを感じられます。
ただ、やはり他の新ジャンルに比べると、ビールらしさは弱い気もします。

まあ、サントリーのジョッキ生も売れているようなので、
CM等のイメージ戦略も大事なのかな、と思いますが、
アスリートを使ったイメージが果たしてどうでるのか…
個人的には、早めのリニューアルがあるのではないかと思っています。

▼アサヒビール アサヒ 一番麦
http://www.asahibeer.co.jp/ichibanmugi/




  1. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  2. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  3. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
  4. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  5. HOOTERS TOKYO

    おいしいお店

    HOOTERS TOKYOに行ったので改めてフーターズをオススメしてみる!
PAGE TOP
Translate »