どうも、麦酒男です。

函館に行ってきました。夕方に到着して、ホテルにチェックインしたら、
雪景色の中を向かった先は、はこだてビールのレストランです。

はこだてビール 外観

はこだてビールといえば、社長のよく飲むビール、ですよね!
入口にも看板が出ていました。3年連続金賞受賞!!

はこだてビール 入口

オープンと同時に入ったので、他にはお客さんはおらず。
奥には醸造用の釜が見えました!

はこだてビール 店内


ビールのメニューはこんな感じ。
五稜の星(ヴァイツェン)、明治館(エール)、北の一歩(エール)、
北の夜景(ケルシュ)、そして社長のよく飲むビールの5種類です。

ビールメニュー

とりあえず全部飲んでみたいので、まずは4種セットをオーダー。

お試し4種セット

おためし4種セットには、おつまみとしてコーンがついていました。
フリーズドライされたコーンだと思いますが、ふんわり軽い食感で
甘さもあり、なかなか美味しかったです。

お通しのコーン

ビールは、昔ながらの地ビール、という印象で、そこまで主張するものは
無かったように思います。個人的に一番飲みやすかったのはケルシュかな。

そこで、社長の登場です。社長のよく飲むビール! アルコール度数10%!

社長のよく飲むビール

通常の2倍のモルトを使用し、1ヶ月かけてじっくり熟成させたということで
かなりガツンと来る、味わいのあるビールでした。

さて、ここからはおつまみです。夜の予定もあったので、ちょっと控えめに…
まずはポテトフライ丸ごと。「丸ごと」が後につきます。

ポテトフライ丸ごと

そして、鮮魚店から旬魚の山椒焼き。

旬魚の山椒焼き

最後は社長のよく食べるジンギスカン。
「社長のよく飲むビール」でつけ込んだオリジナルジンギスカンだそうです。

社長のよく食べるジンギスカン

お料理はいろんな種類があって、誰と来ても困らなさそうでした。
オススメはやはり「社長のよく飲むビール」&「社長のよく食べるジンギスカン」かな。

ビアカクテルメニュー

ビアカクテルのメニューもいろいろとあったので、
軽いデート的な飲みにもいいのかも、と思ったり思わなかったり…
社会人3年目くらいまでかな〜?

はこだてビールは、地ビールブームの時からビールを作りはじめているんですが、
それがクラフトビールブームになった今、ビールの種類を増やしたり、
(ホップが強いものや、ラガータイプのビールなどなど…)
新しいスタイルのビールを造ってみてもいいんじゃないかなぁ…
社長がよく飲むビールが美味しいだけに!

[関連リンク]
はこだてビール公式サイト
はこだてビール(食べログ)


はこだてビール330ml 特別飲み比べ 6本セット 3,456円