どうも、麦酒男です。


新宿にあるAbbot's Choice(アボットチョイス)に行ってきました。
六本木や中野にもあるお店なのですが、今回は新宿店へ…
まずはお店の名前がついているアボットエールをいただきつつ…


アボットチョイス アボットエール



お店の雰囲気がヨーロッパのパブっぽいので、あまり食事のメニューは
無いのかと思っていたのですが、意外といろいろとありました。
まずは軽く、ドライトマトのオイル漬けからいただきます。


ドライトマト


ほどよくジューシーでおいしかったです。ビールが進みます。
こういうおつまみってあればあるだけ食べてしまうんですよね。
やめられないとまらない、というおつまみです。


そして定番のフィッシュアンドチップスもいただきました。


フィッシュアンドチップス


2種類のソースでいただけるのがうれしいです。
このフィッシュアンドチップスもビールと相性が良いですね。
特にアボットエールとの相性が良いと思いましたので、
お店を訪れた際にはぜひ一緒に楽しんでいただきたいです。


そしてもう一品。ラム肉のギャートルズ!
いわば、マンガ肉、原始肉です。骨らしい骨がテンションを上げてくれます。


ラム肉のギャートルズ


いただいてみると、マグロのお肉かと思うくらいかなりホロホロと柔らかく、
肉食系の僕は若干拍子抜けした感もあったのですが、
羊の味がしておいしかったです。まあ、硬すぎてもシェアするのが難しいですし、
実際にはこれくらい柔らかさがいいのかもしれませんね。


新宿 アボットチョイス 店内


こんな風に気楽に何杯か飲んで、ちょっと何かをつまみつつ、といった感じで
楽しめるのがアボットチョイスのいいところだろうなぁ、と思いました。


日本の地ビールやシングルモルトもいろいろとありましたし、
新宿歌舞伎町界隈でちょっと時間があったり、まだ飲み足りないなぁ、
という時には立ち寄ってみるのもいいかもしれません。
ちなみにお店は地下にありますが、Wi-Fi環境があるので重宝します。


▼Abbot's Choice 新宿(食べログ)
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13056360/



大きな地図で見る