どうも、麦酒男です。

この1年間に飲んだビールでもっとも○○だったビール、
そして、“毎日でも飲みたい”ベストスタンダードビールを
勝手に表彰する“勝手にビールアワード”です。今年で5回目になりました!

年度が変わるタイミングということで、2013年4月から2014年3月までを
ひとつの区切りとして、僕がもっとも美味しいと思ったビール、
麦酒男・タカバシ的ビールアワードを発表したいと思います。

いくぞ~! 麦酒男・タカバシ的ビールアワードはっ!

アメリカ Matt Brewing の SARANAC WHITE IPA です!

アメリカ SARANAC WHITE IPA

いや~、この1年はアメリカのビアフェスに行ったり、
イタリアやニュージーランドのクラフトビールを飲んだり、
いろいろありましたが、一番印象に残っているのがこのビールでした。
ホワイトエールのフルーツ感がありつつも、最後は苦みが残る、
今までにないビール体験を味わえるビールでした。
すでに SARANAC のラインナップから外れているようなのですが、
今年もまた醸造してくれないかな~。美味しかったのにな~。

僕のビールの好みは、ピルスナー→IPA→ゴールデンエールと
移り変わってきたのですが、最近はセッションIPAがお気に入りです。
苦みよりも華やかな香り重視になってきているようです。
今年はそのあたりをたくさん飲めたらいいなぁ、と思っています。

続いては、毎日飲んでも飽きないだろう、
ベストスタンダードビールを発表したいと思います!
ひとつめは…

キリンビール グランドキリン ジ・アロマです。

キリンビール グランドキリン ジ・アロマ

昨年のグランドキリンに続いて、今年はキリンジも入ってきました。
とにかく華やかなホップの香りが美味しいんですよね。
この1年、薫り華やぐヱビスや春咲く薫りなど「薫り」なビールが多かったですが、
中でもベストスタンダードに選んだはキリンジでした。
冬に飲んでも夏に飲んでも満たされる、そんな素敵なビールです。
クラフトビールブームではありますが、やはり大手はすごいということを
思い知ったビールでした。キリンジ、美味しい!

ベストスタンダードビールをもうひとつ。こちらも大手、かな?
オリオンビール 夏いちばんです!

オリオンビール 夏いちばん

オリオンビールって沖縄で飲むと美味しいけど、東京だとちょっと甘いというか
スッキリしすぎているようなそんなイメージがあったんですが、
そんなオリオンビールの印象をガッツリ変えてくれたビールです。
ホップの香りだったり、麦のコクをしっかりと楽しめる、
正統派にして、かなり進化したビールだと思いました。
今年もまた飲めるといいなぁ、夏いちばん!
今年は樽生で飲んでみたいですよ、オリオンさん!

ということで、今回は日本のクラフトビールが入ってきませんでした。
(まあ、今まで選んだものを選出してない、というのもありますが…)
近年は大手メーカーの底力を見せつけられている気がします。

さて、冒頭でも触れましたが、アメリカだけではなく、
イタリアやニュージーランドのクラフトビールも入ってきて、
まさにクラフトビール戦国時代になってきました。
今年はどんな美味しいビールに出会えるんでしょうか。
また、大手メーカーに驚かされるのか、それとも…
それでは、また来年の今頃にっ!! 乾杯ッ!

[みんなの勝手にビールアワード]
志賀高原ビール インディアンサマーセゾン(ゆる酒珍道中)
志賀高原ビール HouseIPA(ビールが好きなんです。)
サンクトガーレン さくら(幸せビール探求所)

[今までの 勝手にビールアワード]
発表! 勝手にビールアワード 2012-2013
発表! 勝手にビールアワード 2011-2012
発表! 勝手にビールアワード 2010-2011
発表! 勝手にビールアワード 2009-2010


ストーン カリ ベルジーク IPA 1,380円