どうも、麦酒男です。

五郎丸 歩選手とマツケンサンバのCMが放送されている(なんでこの組み合わせ?)糖質50%オフビール「アサヒ ザ・ドリーム」をいただいてみました。

アサヒビール アサヒ ザ・ドリーム

アサヒのビールなのでスッキリしていて、飲みやすいのは間違いありません。麦芽100%ということで特に余計ものも入っていないですし、食中にいただくビールとしてはなかなかのものじゃないかと思います。

今回はリニューアルしての発売ということで、旧ザ・ドリームとも比較してみました。

アサヒビール アサヒ ザ・ドリーム 比較

スターチを使わなくなり、アルコール度数は同じものの、カロリーは若干下がっています。旧パッケージには「究極のコクキレ」というコピーがありましたが、伝わりづらかったのか、今回のパッケージからは無くなっています。

アサヒビール アサヒ ザ・ドリーム 泡比べ

同じ条件で注いでみると、新しい方が泡立ち、泡持ち、ともに良くなっていると感じましたし、麦の風味も感じられて、確実に進化していると思いました。ビールにこだわるけど糖質も気になる、という方にはオススメのビールになったと思います。

ただ、麦芽100%の糖質オフ系のビールって、アサヒで言えばセブン&アイ・ホールディングス限定の「アサヒ ザ・ロイヤルラベル」とか、キリンビールも「晴れやかなビール」という商品が過去に出てきましたが、結局ヒットせずに終わっているんですよね。果たしてアサヒ ザ・ドリームはどうなるのか… そんな意味でも注目のビールです。

[関連リンク]
アサヒビール アサヒ ザ・ドリーム(公式ページ)