どうも、麦酒男です。

日本クラフトビールから発売された FAR YEAST TOKYO BLONDE を
いただきました。パッケージには第1版と書かれていますが、
仕込みごとに味わいが変わる(進化する?)、ということで
そのためのナンバーのようです。

日本クラフトビール FAR YEAST TOKYO BLONDE

KAGUA と比べると、とてもシンプルで綺麗なビールという印象。
色味はブロンド、スタイルはピルスナーとなっています。
大麦麦芽だけでなく、小麦麦芽を使っているからか、
優しくフルーティーな香りがあり、女性的な印象を受けるのかもしれません。

仕込みは御殿場高原ビールの工場で行われているようですが、
たしかに御殿場高原ビールのピルスナーを少しスッキリさせたら
こんな感じかもしれないなぁ、と、云われてみてですが思いました。

FAR YEAST TOKYO BLONDE

食前はもちろん、食中酒としても良さそうですが、
焼肉とかピザとか、ガッツリ系の食事には負けちゃいそうです。
美人には美人らしい振る舞いがあるように、このビールも
優しい食事と一緒にいただくといいんじゃないかと思います。

[関連リンク]
FAR YEAST TOKYO BLONDE(公式ページ)


【フランス】ANOSTEKE BLONDE アノステーケ・ブロンド 330ml 497円