どうも、麦酒男です。

キリンビールから新発売となった「キリン 濃い味デラックス」をいただきました。
濃い味<糖質0>という商品が販売されていましたが、それの糖質ゼロじゃないもの、
ということで、通常とは逆の珍しい展開なんじゃないかと思います。
ビールの色は、普通のビールよりもやや濃い感じ、
カラメル麦芽の色がほどよく出て、濃い味をイメージさせます。

キリンビール 濃い味デラックス

いただいてみると、これが美味しい、というかいいバランスだと思いました。
濃い、とは思いませんが、ビールとしていただくのに程よい感じです。
麦とホップじゃありませんが、ブラインドで飲んだら、ビールだと思っちゃうかも。
元々ライトなビールだったけど、それのデラックス版というか、
しっかりビールとして飲めるものを作ったらいいのが出来た、という
感じなのでしょうか… いまいち、このビールのコンセプトがわかりません。
ゴルフで言えば、パターで思いっきり打って20ヤード飛ばす、みたいな?
チェコ産のアロマホップの風味やカラメル麦芽の香ばしさというのは
あまり感じられないのですが、だけど程よく美味しくなってるんですよねぇ。
アルコール度数も6%と飲み応えがありますし、
ぜひ一度、試してほしい新ジャンルです。

▼キリンビール 濃い味デラックス
http://www.kirin.co.jp/brands/koiaji/dx/


キリン 濃い味 デラックス 350缶24本入2,602円