麦酒雑記

オバマ大統領「ビールを飲んで和解しよう!」

どうも、麦酒男です。

僕がビールを好きな理由のひとつに、ビールの持つ適当さがあります。
ドイツにはビール純粋令なんてものもあったりしますが、
基本的にフルーツが入っても香辛料が入っても
適度に酔ってみんなが楽しい(酔い過ぎない!)のがビールの良さだと思います。
原理主義になりにくい、というか、排他的でない、というか。
「Yeah!」「カンパイ!」って盛り上がれるのも、やっぱりビールかな、と。

そんなビールの持つ雰囲気をうまく使ったのは、オバマ大統領。
今日のニュースより引用(MSN産経ニュース)します。

【以下、引用】
オバマ米大統領を巻き込む政治問題となっていた米ハーバード大学の黒人教授の誤認逮捕について、
同大統領は30日夕(日本時間31日朝)、ホワイトハウスに教授と逮捕した警察官を招き、
ビールをともに楽しむ懇談という異例の形で当事者の和解を図った。
招かれたのは、黒人問題の権威として知られるゲイツ教授と、
今月16日に教授を逮捕したケンブリッジ市警のクラウリー巡査部長。
両氏はホワイトハウス中庭の丸テーブルをはさみ、オバマ大統領、バイデン副大統領と席を並べ、
それぞれ好みのビールを飲みながら語り合った。

【引用元】ビール飲んで和解しよう! オバマ大統領、黒人教授誤認逮捕で両者招き懇談(MSN産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090731/amr0907310832000-n1.htm

生ビールブログ -とりあえず生!--乾杯!

すごく難しい問題なだけに、ここでコーヒーでもワインでもなく、
それぞれ好みのビールを飲みながらという提案が素晴らしいと思いました。

出されたビールですが、オバマ大統領が「バドライト」、
ゲイツ教授が「サミュエルアダムズライト」、
クローリー巡査部長が「ブルームーン」だった。
大統領と教授はライト志向のようですが、クローリーさんのチョイス、
ベルギー系ウィートエールのブルームーン、いいですね~。

この問題、これですべてが解決するわけではないですが、
うまくいったらいいなぁ、とビール好きの僕は思いました。
いやぁ、ビールって本当に素晴らしいですね!

▼Blue Moon Brewing
http://www.bluemoonbrewingcompany.com/




  1. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  2. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  3. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
  4. HOOTERS TOKYO

    おいしいお店

    HOOTERS TOKYOに行ったので改めてフーターズをオススメしてみる!
  5. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
PAGE TOP
Translate »