ビールの知識

苦味を求めるあなたへ… IPA(インディアペールエール)というビールについて

どうも、麦酒男です。

僕がここ数年ビールを飲んできて、今一番好きなビールの種類は
IPA(インディアペールエール)と呼ばれるビールです。
IPAというのは、数あるビールの種類の中でももっとも苦く、
かつフルーティーさが特徴のビールであります。

生ビールブログ -とりあえず生!--いわて蔵ビール IPA

写真のビールは、いわて蔵ビールのIPAです。
飲む直前にはモルトの香り、口に含むと苦味が漂います。
IPAとしては優しい味だと思いますが、飲みやすい部類のIPAとして
まずはオススメしやすい1杯だと思います。

もともとはイギリスからインドに船便で運ぶビールで、
劣化を防ぐために通常のビールよりもホップを多目(3~5倍以上!)に入れて
造られたところから、この名前がついています。
ビールを飲み続けていると徐々に苦味に慣れるのか、
どんどん苦味の強いビールを好きになっていく傾向があるようです。
(多くのビール好きがIPAを好きなビールの種類に挙げています。)
もちろん僕もIPAが大好きで、ラインナップされていれば必ず飲みます。

ちなみに、ホップの香り、苦味になれてしまい、好きになってしまった人を
アメリカでは「ホップヘッド(ホップ脳)」というそうです。
個人的には、ホップの苦味は日本でいうところのお茶の苦味にも通じていて、
実は、日本人好みの苦味なんじゃないかと思っています。

ということで、最近ラガーやヱビスでも苦味が足りないなぁ、とか
よなよなエールの香りが好きという方、ぜひIPAをお試しください。
きっとこのフルーティーな苦味を気に入ってもらえると思います。
そしてきみもホップヘッドの仲間入り!


【クール代込】IPAトライアルセット6本 3,200円




  1. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  2. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  3. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  4. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
  5. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
PAGE TOP
Translate »