おいしいお店

有楽町「新日の基」 レトロ&ビール

どうも、麦酒男です。
有楽町のガード下にある「新日の基」に行ってきました。
(実は、先日紹介した三州屋 の後にハシゴして行ってきました。)

こちらが入り口なのですが、左の入り口は2階へ、
右の入り口は地下(1階?)の入り口です。
なんでも、2階には店長のアンディさん(イギリス人!?)が
いるらしいのですが、満席で今回は地下に入りました。

新日の基 入口

「三州屋」もそうですが、
こちらも昔からある大衆居酒屋といった雰囲気。
三州屋は電球、新日の基1階は蛍光灯…。

瓶ビールはサッポロラガーでした。
老舗はサッポロが多いのでしょうか。
もしくはサッポロの営業が強いのか…
どちらにしろ、この雰囲気にあいますね、
サッポロラガーのラベル。

サッポロラガー

で、おいしかったのは、銀杏!

銀杏 塩焼き

シーズンではないと思うんですが、食感と塩加減が
絶妙でした。季節になれば、もうちょっと味わいが出て
さらにおいしくなるんじゃないでしょうか。

そしてアスパラ。でっかくてビックリしました。
もちろん、おいしかったです。

アスパラグリル

「新日の基」という焼酎も発見。
早速、ボトルでいただいてみました。
3人でボトル1本、空けちゃいました。

オリジナル焼酎 新日の基

たしか、米焼酎だったような…
ボトル1,800円しなかったような…
さすがに2軒目で、しかもボトルを空けてたりすると
記憶がなくなりますね。

ということで、今度は2階、アンディさんのいる方の
新日の基にお邪魔してみたいと思います。

▼新日の基(東京都千代田区有楽町2-4-4
http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/12522.html  (livedoorグルメ)




  1. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  2. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  3. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  4. 発表! 勝手にビールアワード 2016-2017

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2016-2017
  5. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
PAGE TOP
Translate »