ビールはサッポロビール

おいしいお店

那覇・栄町「大石餃子店」で焼き餃子、水餃子、蒸し餃子

どうも、麦酒男です。

栄町近辺で餃子を扱うお店、そして餃子専門店が増えてます。2016年にオープンした「大石餃子店」に行ってきました。ゆいレール・安里駅から来ると結構奥の方になります。

那覇・安里 大石餃子店

店内はテーブル席が2つにカウンターが数席あります。ビールは栄町では珍しい気がするサッポロビールです。

ビールはサッポロビール

餃子の専門店ということですが、餃子以外にもビールに合うメニューがいくつかありました。まずはポテトサラダ(300円)から。スタンダードなやさしいポテサラでした。

ポテトサラダ(300円)

ここから餃子をいただきます。餃子は、焼き餃子(350円)、水餃子(300円)、蒸し餃子(550円)がラインナップされています。まずは焼餃子からいただきました。

焼餃子(350円)

カリッと焼かれた餃子は、皮がモチモチで小ぶりながら食べごたえがあります。野菜と肉のバランスも程よくて、ビールとの相性がいい餃子でした。5個で350円という値段もいいですね。

モチモチの皮

続いては水餃子(300円)です。こちら、茹でた餃子ではなく、スープ餃子という感じです。焼餃子と形も味も違う、優しい味の餃子でした。

水餃子(300円)

最後は蒸し餃子(550円)です。野菜と一緒にせいろに入っていて、小籠包のようです。こちらは自家製のシークワーサーポン酢でどうぞ、とのことで、そちらでいただきました。

蒸し餃子(550円)

蒸してあるのにプラスしてシークワーサーポン酢ですからね。かなりさっぱりといただくことができます。

ここで追加で一品、ビールとの相性が良さそうな麻婆豆腐(480円)をいただきました。

麻婆豆腐(480円)

四川風ということもなく、優しい麻婆豆腐でした。こちらはどうしても食べたかったら、かなぁ。個人的には餃子の方がオススメです。

焼き餃子、水餃子、蒸し餃子と、餃子の包み方も味も違うので、蒸し餃子(サラダ)→水餃子(スープ)→焼き餃子(メイン)という感じで、餃子のコースにしてみても面白いんじゃないかと思いました。餃子はオーダーがあってから作るということなので、そのあたりも考えつつ、オーダーしてみてください。おかわり餃子も大歓迎だそうですよ!

[関連リンク]
大石餃子店(食べログ)




  1. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  2. HOOTERS TOKYO

    おいしいお店

    HOOTERS TOKYOに行ったので改めてフーターズをオススメしてみる!
  3. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  4. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
  5. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
PAGE TOP
Translate »