大衆カレー酒場 BAJO(バホ)

おいしいお店

ドリンクメニューにカレーのあるせんべろ「大衆カレー酒場 BAJO」

どうも、麦酒男です。

那覇・牧志公設市場付近の飲み屋さんにせんべろメニューが増えまくっていますが、まさに公設市場の隣にある「大衆カレー酒場 BAJO(バホ)」にもせんべろセットがあるということで、行ってきました。

BAJO メニュー

大衆酒場ではなく、大衆カレー酒場ですが、このお店、朝8時から営業していて、カレーはもちろん、朝からせんべろセットが楽しめるとのことです。せんべろセットはドリンク3杯とおつまみ1品です。せんべろセットは何度でも頼めますが、2周目からはおつまみがつかなくなるとのことです。

ドリンクの引換券はビールの王冠を潰したものでした。

ドリンクチケット?

ビールは、ちょっと小さめでしたがオリオンドラフトでした。ということで、乾杯!

乾杯!

この日は3人で行ったので、3品のおつまみを3人でシェアしました。まずは島らっきょう。

島らっきょう

そしてカレーハンバーグ!

カレーハンバーグ

さらにヒラヤーチーです。

ヒラヤーチー

どれもしっかりと作ってあって美味しいのが意外でした。特にカレーハンバーグ! いい意味で想像以上に肉肉しくて、スパイシーなカレーとの相性が良かったです。

提供はすべて紙皿ですが、リーズナブルなので気になりません。ただ、ヒラヤーチーはペタペタとくっついてしまう感じだったので、早く食べたほうが良さそうです。

ドリンクもいろいろと面白いメニューがありました。珈琲焼酎… 生しょうがサワー… トロピカルビネガーサワー!? ということで、2杯目はトロピカルビネガーサワーをいただいてみました。ガラスのジョッキではないので中が見えませんけども…

トロピカルビネガーサワー

飲んでみると、まさしくトロピカルなサワーで、フルーツのような香りと酸味を感じで美味しかったです。お酒として甘くないのがいいですね。

さらに変わったドリンクメニューを発見! かちゅー湯、そしてルーです。かちゅー湯は沖縄のみそ汁で、たくさんのかつお節に味噌を入れてお湯で溶いたものです。そして、大衆カレー酒場ならではのカレールーです。いずれもノンアルです。

カレーは飲み物です。

カレーは飲み物です、というのをまさに体験できるお店でした。

もちろん、カレーライスもあります。夜のカレーライスはこれで450円でした。ランチタイムはもっといろいろなカレーがあるのかな?

カレーライス(450円)

ということで、せんべろセットでカレーは飲み物だということを体験したBAJOでした。牧志公設市場の隣という好立地もあって、お店にはお客さんが途切れず、ずっと満席状態でした。この付近にはせんべろセットのあるお店が多いので、満席でも他のお店を何軒か回りつつ待っていたら、またチャンスが訪れるのではないかと思いますので、そんな時はぜひ、せんべろはしご酒を楽しんでいただければと思います。

[関連リンク]
大衆カレー酒場 BAJO(食べログ)




  1. HOOTERS TOKYO

    おいしいお店

    HOOTERS TOKYOに行ったので改めてフーターズをオススメしてみる!
  2. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  3. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
  4. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
  5. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
PAGE TOP
Translate »