おいしいお店

渋谷「THE ALDGATE」 ジョーク&ビール

どうも、麦酒男です。

渋谷の知る人ぞ知るブリティッシュパブ「THE ALDGATE」に行って来ました。
このお店も多くの樽生ビールが飲めるお店なのです。

まずいただいたのはドイツのヴェルテンブルガー・ピルス。
このシズル感、喉が渇いて仕方ないですね…。

生ビールブログ -とりあえず生!--Weltenburger Pils

ヴェルテンブルガー・ピルス、ドイツのピルスナーらしい苦味とスッキリ感なのですが、
ボトルで飲むような雑味がなく飲みやすいかったです。
暑い夏の1杯目に最適のビールでした。

このお店、19種類の樽生ビールがいただけるとのことで、カウンターも壮観!

生ビールブログ -とりあえず生!--タップ

そしてレジの横にはゲストビールや多くのレコードが…。
1パイント1000円程度なのは、渋谷でいえば安いと思います。

生ビールブログ -とりあえず生!--ビール&レコード

もちろん、お食事のメニューもあります。

奥にあるのは、ビール飲みながら必ず食べたいフィッシュアンドチップス。
イギリスの名物というような印象も… ありませんか?

生ビールブログ -とりあえず生!--フィッシュアンドチップス

しっかりと白身魚を揚げていて、本物な分、ちょっと魚の匂いがきつかったかも。
で、一緒に出てきたケチャップが大きかったです! 横のはパイントグラスですよ?

生ビールブログ -とりあえず生!--でっかいケチャップ

そしてこちらは豆のカレー。実はおいしくておかわりしてしまった逸品です。
カレーがメニューにあるのはある意味でイギリスっぽいかも。

生ビールブログ -とりあえず生!--ダールマサラ

小麦粉を使ったカレーはお腹にたまりやすいですが、
インド風のカレーであればそんなことはなく、
スパイシーですし、意外とビールに合うんですよね。

で、トイレに行ったらこんな注意書きを発見!

生ビールブログ -とりあえず生!--ブリティッシュジョーク?

OH! ブリティッシュジョーク!

たしかにカウンターの中の店員さんも、来ているお客さんも外人の方が多いのです。

お店の雰囲気はどんなお客さんがいるのかというのもすごく大事だと思います。
このお店の雰囲気はまごうかたなきブリティッシュパブなのでした。
ちょっとしたデートの時にも使えそうな気がします。

生ビールブログ -とりあえず生!--Ald Gate 店内

ということで、最後はベアードのIPAをいただいたのですが…

このお店に来たらお店の名前がついたビール“Aldgate Ale”をオススメします。
香りはしっかりと、苦味もほどよくあるビールなので、1~3杯目あたりに
いいビールだと思いました。HUB で出している HUB ALE にも近い気がしました。

生ビールブログ -とりあえず生!--ベアードIPA

写真奥にあるのが“Aldgate Ale”です。是非!

▼THE ALDGATE British Pub
http://www.the-aldgate.com/


大きな地図で見る




  1. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
  2. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  3. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  4. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  5. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
PAGE TOP
Translate »