おいしいお店

新百合ヶ丘「生姜軟骨料理 がらがら」 生姜&ビール

どうも、麦酒男です。

新百合ヶ丘にある生姜料理のお店「がらがら」に行ってきました。
まずはビールをいただきます。ビールはアサヒ スーパードライ!

生姜軟骨料理 がらがら

そしてテーブルを見るとこんなものが…
一見、普通のお漬物、っぽいのですが…

生姜漬


いただいてみると、生姜のお漬物でした。
生姜の味と漬物的な味がなかなか合っていて、
ビールがススム一品でした。
こちらはお通し代わりのようです。

さて、こちらのイチオシメニューはお店の名前の通り、
生姜軟骨料理のようですが、メニューを見るとちょっと変わったサラダがあったので
そちらをいただいてみました。パクチーとくらげのサラダです。

パクチーとくらげのサラダ

パクチーがふんだんに使われていて、食感のアクセントとして
クラゲが入っている感じでした。タレもおいしくて、このお店の料理の
レベルの高さを伺い知ることができます。

そして、名物の「とんきこ」をいただきます。
とんきこは、豚バラ軟骨を生姜とねぎでじっくりコトコト
半日煮込んだもので、骨まで食べられるのだそうです。

とんきこ

いただいてみると、想像以上にプルプルと柔らかく、
そして、味がしっかりと染みていて美味しかったです! さすが名物!
(写真だと、プルプルとした食感は分かりづらいかと思いますが…)

とんきこという名前は、メニューを考案したオーナーの
森島土紀子さんに因んでついたのだそうです。

続いて、軟骨入り餃子をいただきました。
蒲田の餃子に負けないくらいの羽根がついた餃子です。

軟骨入り餃子

外側はカリッと、中はジューシーという餃子の基本がしっかりとありつつも、
軟骨のコリッとした食感も加わっており、こちらも美味しかったです。
最近、いろいろな餃子を食べていますが、こういったそのお店の
特徴を活かした餃子がおいしいのはうれしいです。

最後はデザート代わりにサツマイモのポテトフライをいただきました。

サツマイモのポテトフライ

こちら、そのまま食べてもおいしいのですが、
添えられている自家製チーズ豆腐&ブルーベリーソースが秀逸でした。
チーズ豆腐のさっぱり感とブルーベリーのフルーティーさが上品でした。

名物料理のとんきこがとてもおいしいがらがらですが、
それ以外にも生姜や軟骨を使ったお料理、すべてが美味しかったです。
新百合ヶ丘はなかなか行く場所ではないかもしれませんが、
お昼もやっていますので、お休みの日のお昼に足を伸ばしてみるのも
いいかもしれません。生姜好きの方はぜひ!

▼生姜軟骨料理 がらがら
http://r.gnavi.co.jp/g737400/


大きな地図で見る




  1. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  2. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  3. HOOTERS TOKYO

    おいしいお店

    HOOTERS TOKYOに行ったので改めてフーターズをオススメしてみる!
  4. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  5. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
PAGE TOP
Translate »