新潟 南万代 渋川

おいしいお店

新潟「渋川」 隠れ家&ビール

どうも、麦酒男です。

新潟の隠れ家的居酒屋「渋川」に行ってきました。
まずはビールとお通しをいただきます。
ビールはサッポロ黒ラベル!

新潟 南万代 渋川

お通しは南蛮漬けです。サッパリしていながらも
ビールに合う、とても大好きなおつまみです。

そして、地のものをいただこうということで、鯖のへしこをいただきました。
新潟の名産というわけではありませんが、“日本海つながり”ということで…

へしこ


しっかりと味が染みこんでいつつ、鯖の旨みもあり、
とても美味しかったですが、これはビールよりも
日本酒でいただいた方が良さそうです。

ビールに合うものということで、続いては煮込みをいただきました。

煮込み

あさっりとした印象で、おでんの出汁を思わせるスープの煮込みでした。
ただ、ニンニクが入っているからなのか、クセになる感じもあり…
こんな味の煮込みは初めてかもしれません。
この日は大人数で伺ったので、ちょっとしか食べられませんでしたが、
次に伺った時には、ひとり占めしてガッツリ食べてみたいです。

続いては、蒸し豚わさびポン酢です。

蒸し豚わさびポン酢

サッパリと食べやすいんですが、豚の旨みと食感をしっかりと感じられて、
ついついたくさん食べてしまいました。シンプルだけどおいしいなぁ、と
思っていたら、メニューにもこんな一言が…

新潟 渋川 メニュー

素敵なことだと思います。

さて、ここからは日本酒をいただきました。

日本酒メニュー

写真を撮るのを忘れてしまったのですが、
印象に残っているのは「村祐」「國権」「鶴齢」あたりでしょうか。
どれもリーズナブルなのに、特徴があって美味しかったです。

そして日本酒に合わせるのは、秋刀魚のなめろう。

秋刀魚のなめろう

日本酒といえばなめろう、なめろうといえば日本酒、といっても良いくらい、
相性がよくおいしくいただきました。
ご飯にのせて食べてもおいしそう、なんてことを考えると、
お米との相性もいいのでしょうか…

米との相性でいえば、こちらも負けてないはず。納豆天麩羅です。

納豆天麩羅

こちらはご飯にのせるというよりは、そのままお酒のツマミとしていただきます。
奥に見えるおつゆにつけていただきました。
納豆自体の個性が強いので、味は想定の範囲内でしたが、
期待を裏切らないおいしさでした。

ということで、丁寧に作られたお料理とおいしい日本酒を(もちろんビールも!)
リーズナブルに楽しむことができました。
観光で新潟に行った時、どのお店に行けばいいのかって
なかなかわからないのではないかと思いますが、このお店はオススメです。
新潟に行かれた際には是非!

▼渋川
http://www.hotpepper.jp/strJ000684143/


大きな地図で見る




  1. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  2. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  3. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  4. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
  5. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
PAGE TOP
Translate »