ドイツ BECK'S(ベックス)

ビール批評

ドイツ BECK’S

どうも、麦酒男です。

ドイツからの輸出量No.1ビール、BECK’Sをローソンで見かけたので、買ってきてみました。クラフトビールを扱うローソンですが、ドイツのピルスナーを扱うというのも面白いと思いました。値段は230円でした。

ドイツ ジャーマンピルスナー BECK'S 缶

いただいてみると、感じるのは輸入ビール的な甘さかと思いきや、麦芽の旨みが出ている心地よく清涼感のあるピルスナーでした。

以前、ドイツに行った時に、すごく美味しくて2リットルも飲んでしまったのはレーベンブロイのピルスナーでしたが、それに近い印象でした。

レーベンブロイが一番うまかった!

同じスタイルのジャーマンピルスナーなので、当然といえば当然なのですが、現地で美味しかったものと近い味が日本でいただけるとは… 輸入者はアンハイザー ブッシュ インベブ ジャパンということで、以前とは違うようで、そこに秘密があるのかないのか。

アンハイザー・ブッシュ・インベブジャパン

この缶がたまたま当たりだったのか、それとも… と思って、もう2缶ほど買ってきて、ピルスナーのジョッキマグに注いで飲んでみました。

BECK'Sをジョッキマグで!

…が、このジョッキ、甘みを増す酒器でした。ちょっと甘さが強くなってしまい、味がブレちゃったかな。ということで、このビールはグラスを選びますが、アサヒビールが輸入しているピルスナーウルケルよりは現段階で優秀かもしれません。できれば、程よい環境でふたつのビールを飲み比べしてみたいものです。

[関連リンク]
BECK’S(公式サイト)




  1. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
  2. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  3. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  4. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
  5. HOOTERS TOKYO

    おいしいお店

    HOOTERS TOKYOに行ったので改めてフーターズをオススメしてみる!
PAGE TOP
Translate »