キリンビール 一番搾り とれたてホップ 2017

ビール批評

キリンビール 一番搾り とれたてホップ 2017

どうも、麦酒男です。

今年もキリン 一番搾り とれたてホップが発売されました。今年も岩手県遠野産のホップ IBUKI を使ったビールとなっています。

一番搾り とれたてホップ 2017

一番搾りも美味しいビールですが、そのクリアな感じを残しつつ、みずみずしいホップの香りを感じられるビールです。実際にはホップのみずみずしさというよりは、ホップの香りがフレッシュな印象を残してくれているのだと思います。玉露ではありませんが、緑茶的な甘さも感じられて、とても飲みやすいビールになっていると思います。

一番搾り とれたてホップ 2017 裏書き

今年はホップを乾燥させることなくフレッシュな状態で使用した「Hop Fest 2017」というビールもリリースされていますので、そちらも後日レポートしたいと思います。

スプリング・バレー・ブルワリー Hop Fest 2017

この時期は各社とれたてホップ的な限定ビールをリリースするので、追っかけるのも大変ですね!

[関連リンク]
キリンビール 一番搾り とれたてホップ生ビール(公式ページ)

  1. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  2. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  3. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  4. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
  5. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
PAGE TOP
Translate »