ビール批評

アメリカ Caldera Brewing ペールエール

どうも、麦酒男です。

今日はアメリカではちょっと珍しい「缶の地ビール」をいただきました。

生ビールブログ -とりあえず生!--アメリカ Caldera Brewing Company ペールエール

飲んでみると、ほどよくフルーティーな香りが漂ってきます。
ホップの苦味もほどよい感じで、おいしいペールエールでした。
1杯目でも、酔ってからでもなく、2杯目にいただきたいビールです。

Caldera Brewingのサイトに行くと、どうして缶なのか、
その説明が書いてありました。
いわく 「光と酸化を防ぎ、運びやすく、壊れにくく、
100%リサイクルが出来て、冷えやすく、温まりにくい…」
なるほどです。サイトには釣りやピクニックにも最適だよ、と
書いてありましたが、その下に“メタリックテイスト”とも書かれていました。
それって、日本だと売れなさそうだけど…

ともあれ、缶にこだわるクラフトビールというのも面白いですね。
日本でもよなよなエールはどの商品も缶ですよね。
あちらも同じような理由で缶なのでしょうか?

▼Caldera Brewing
http://www.calderabrewing.com/




  1. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
  2. HOOTERS TOKYO

    おいしいお店

    HOOTERS TOKYOに行ったので改めてフーターズをオススメしてみる!
  3. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  4. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
  5. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
PAGE TOP
Translate »